Connect with us

ゲーム業界ニュース

話題株ピックアップ【夕刊】(2):JAL、三菱UFJ、アンジェス | 注目株 – 株探ニュース

Mine Sasaki

Published

on

アンジェス <日足> 「株探」多機能チャートより

■サイボウズ 4776>  1,571円  +104 円 (+7.1%)  本日終値
 サイボウズ4776>が大幅高。株価はきょうで3連騰となり、中長期トレンドの分水嶺である75日移動平均線とのマイナスカイ離も一気に縮める展開。24日取引終了後に発表した2月の売上高が前年同月比16%増と2ケタ伸長で増収基調を確保しており、新型コロナの影響を受けにくいデジタルトランスフォーメーション(DX)関連銘柄の一角として物色人気を集めている。

■日本航空 <9201>  2,163円  +136 円 (+6.7%)  本日終値
 日本航空<9201>が大幅続伸。新型コロナウイルスの感染拡大による航空需要の急減が警戒され、株価は1月高値3487円から5割近い急落を演じたが、足もとではリバウンド狙いの買いが流入している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は24日、同社株のレーティングを「ニュートラル」でカバレッジを開始した。目標株価は2800円とした。同証券では「目下、エアライン業界の投資論点は財務健全性と資金調達力」と指摘。JALの21年3月期営業利益は523億円(20年3月期会社予想1400億円)を見込んでいるが、「仮に200億円強の営業赤字になったとしても株主資本比率は50%台の維持が可能」とみており、この経営体力の強さが株価のサポート要因になるとしている。さらに、新型コロナウイルス終息後の投資論点は、3月29日からの羽田国際線増枠による利益成長カーブ次第とみている。

■三菱UFJ <8306>  448.7円  +27.8 円 (+6.6%)  本日終値
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>が3日続伸、みずほフィナンシャルグループ<8411>は続伸といずれも上値指向にある。メガバンクは世界的なリスク回避の売りに晒され、2月下旬を境に大きく売り込まれてきたが目先底入れムード。前日の米国株市場ではNYダウが過去最大の上げ幅を記録するなか、バンク・オブ・アメリカが16%超の上昇、シティグループが15%高、ゴールドマン・サックスも14%近い上昇と、軒並みNYダウの上昇率を上回った。足もと金融経済への不安で売り込まれた反動で買い戻しが加速しているが、東京市場でも海外ヘッジファンドのアンワインド(リスクオフ巻き戻し)の動きが銀行株を押し上げている。3月期末を目前に控え、配当利回りも注目され、三菱UFJとみずほFGは5.5%台、三井住友FGは6.1%台といずれも高く、インカムゲイン狙いの買いも誘導している。

■イオン九州 <2653>  1,823円  +111 円 (+6.5%)  本日終値
 イオン九州 <2653> [JQ]が急伸。24日大引け後、20年2月期の経常利益(非連結)を従来予想の3.5億円→8億円に2.3倍上方修正。増益率が35.1%増→3.1倍に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。消費税増税前に実施した秋冬商材の早期展開や高単価商品の販売強化、増税後のポイント還元企画などの販売促進施策が奏功し、下期の売上高が計画を上回ったことが寄与。店舗運営の効率化を進めたことも上振れに貢献した。

■三井金属 <5706>  1,905円  +109 円 (+6.1%)  本日終値
 三井金属<5706>が前日に続きマドを開けて上昇、急速に底入れの動きを強めている。非鉄精錬メーカーで自動車向けのほか、半導体パッケージ向け極薄銅箔など電子材料への展開が厚いことで知られる。世界的な5Gの普及を背景に追い風が強い。5G対応スマートフォンに搭載される半導体パッケージはこれまでよりも使用量が大幅に増えることが想定され、同社が手掛ける極薄銅箔の需要拡大が期待できる状況にある。21年3月期営業利益は今期会社計画比3割増益の215億円前後に急拡大するとの見方もある。

■ヤマダ電機 <9831>  473円  +25 円 (+5.6%)  本日終値
 ヤマダ電機<9831>が大幅高で3日ぶりに反発。24日の取引終了後、ナック<9788>子会社のレオハウスの全株式を譲り受け、子会社化することで基本合意したと発表しており、これが好材料視された。ヤマダ電の「暮らしまるごと」提案と住宅事業を営むレオハウスとの相乗効果が高いと判断したという。取得価額は今後決定する予定で、5月中旬の株式取得を予定しているという。なお、業績への影響は軽微としている。

■アンジェス <4563>  716円  +36 円 (+5.3%)  本日終値
 アンジェス<4563>が3連騰。前引け後、大阪大学と共同で開発を進めている新型コロナウイルス向けDNAワクチンに関して、厚生労働省の「新興・再興感染症のリスク評価と危機管理機能の実装のための研究」をテーマとした厚生労働科学研究費補助金に採択されたと発表した。厚労省の支援で新型コロナウイルス向けDNAワクチンの開発加速化が期待され、買いにつながったようだ。

■三谷商事 <8066>  5,580円  +280 円 (+5.3%)  本日終値
 三谷商事 <8066> [東証2]が大幅続伸。24日大引け後、発行済み株式数(自社株を除く)の0.48%にあたる12万株(金額で6億6000万円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料視された。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は4月1日から21年3月24日まで。

■日本通運 <9062>  5,270円  +260 円 (+5.2%)  本日終値
 日本通運 <9062> が続伸。24日大引け後、発行済み株式数の2.04%にあたる200万株の自社株を消却すると発表したことが買い材料視された。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。消却予定日は3月31日。

■ソニー <6758>  6,500円  +302 円 (+4.9%)  本日終値
 ソニー<6758>が大幅続伸。全般相場が急反発に転じるなか、電機セクターの優良株である同社の下値を拾う動きが強まっている。岩井コスモ証券は24日、同社株の投資判断「A」を継続した。目標株価は7000円(従来9300円)とした。新型コロナウイルスの世界的な蔓延の影響は業績の不透明要因だが、同証券では巣ごもり生活に関連するゲーム事業に注目している。次期家庭用ゲーム機、プレイステーション5は年末に発売される予定だが、従来機種よりも機動性の高さや音質の良さを売り物としている。高い性能は購買意欲を刺激すると予想されるほか、巣ごもり環境が定着する場合、同ゲーム機への需要は高まると見込んでいる。

株探ニュース

著者: ” — kabutan.jp

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

松戸市,9月25日に海外サウンドクリエイターを招きZoomでトークセッションを開催 –

Mine Sasaki

Published

on

 松戸市コンテンツ事業者連絡協議会は2020年9月25日にクリエイティブ系ワーキングスタイル・トークセッション VOL.14

 今回は,エンペリアサウンド&ミュージックのクリエイターであるコーディ・マシュー・ジョンソン氏と葉子氏を招き,COVID-19下での国境を越えたアセット開発について話し合う模様だ。
 ロサンゼルスとのZoom会議となるため,開始時間は22時となっている。参加は無料で誰でも参加が可能だ。興味のある人はZoomでのミーティングに参加してみよう。

クリエイティブ系ワーキングスタイル・トークセッション VOL.14

2020年9月25日(金曜日)22時から配信開催
「国境を越えた音楽とサウンドエフェクト:
トップクオリティ・ツールへのアクセスと国際開発

ゲスト コーディ・マシュー・ジョンソン(サウンドクリエイター)
葉子(サウンドクリエイター)
@ZOOM開催

■開催テーマ

「国境を越えた音楽とサウンドエフェクト: トップクオリティ・ツールへのアクセスと国際開発

2020年初から世界を震撼させるコロナ禍のなか、実際に面談をして詳細を打ち合わるような、従来のような企画開発や進捗管理の在り方が大きく変わってきました。
そのためのネット系ツールやソフトは大きく進化し、良い意味で業務における境界線が希薄になってきたことは明らかです。国内はもちろん、海外とは時差はあれどもスムーズな業務の提携や進捗管理が可能です。

今回の松戸市コンテンツ事業者連絡協議会のセッションは、ロサンゼルスに本社を置くEmperia Sound and Music(以下:エンペリアサウンド&ミュージック)のサウンドクリエイターをゲストに招聘します。

エンペリアサウンド&ミュージックは株式会社カプコン、株式会社プラチナゲームズなど日本のゲームパブリッシャーのゲーム音楽とサウンドエフェクトを制作してきました。

エンペリアサウンド&ミュージックと日本のパブリッシャーの共同制作開発に注目し、どのような業務の進め方が成功を生むのか、海外との業務連携の成功ポイントを探ります。

今回のゲストコーディ・マシュー・ジョンソン氏と葉子氏は、ともにサウンドクリエイターでありプロデューサーとして「デビル・メイ・クライ5」「バイオハザード RE:2」「ゴッド・オブ・ウォーIII」「マーベル VS. カプコン:インフィニット」などに関わっております。日本とアメリカ、日本と世界をつなぐクリエイティブには何が必要か、連携を成功させるポイントなどを深く掘り下げてみたいと思います。

今回はコロナ禍のなか、三密をさけるためZOOMでの開催となります。

参加はご登録をいただくだけで無料です。皆様のご参加をお待ちしております。

※)なお、ロサンゼルスと東京の時差の関係で、今回は東京22時、ロス朝6時という生配信で実施します。通常のZOOMセミナーよりも遅い時間の開催となりますが、多くの皆様の参加をいただきたいと思います。ご質問も受け付けます。

■登壇ゲスト紹介

■コーディ・マシュー・ジョンソン CODY MATTHEW JOHNSON
プロデューサー|オーディオ・ディレクター|作曲家

米国東海岸出身、コーディ・マシュー・ジョンソンは音楽の境界線を斬新な切り口で塗り替える、新進気鋭のマルチメディア作曲家兼プロデューサー兼オーディオ・ディレクターである。伝統的な音楽要素をエレクトロ音楽の要素と融合させモダンなテイストに仕上げるそのスタイルは、ゲーム業界から映画業界、そしてロック音楽の大御所にまで幅広く支持されている。同時に近年、エンペリアサウンド&ミュージック社の創業者兼共同経営者兼オーディオ・ディレクターを務め、ゲーム、エクスペリエンス・デザイン、インスタレーションやインタラクティブ・メディアに特化したオール・イン・ワン、いわゆる「ワンストップ」型の音楽及びサウンド専門のクリエイティブ・サービスを提供することに尽力している。

■葉子 YOKO
プロデューサー|作曲家

日本出身。2才の時両親によって絶対音感があることを見出され、音楽の勉強とピアノレッスンを始める。その後フルート、ボーカルと共に様々なジャンルの音楽を学び、国内で多くのパフォーマンスやコンクールを経験した後18才でサウンドテクノロジーとコンテンポラリー音楽を本格的に学ぶために渡英。The Beatlesのポール・マッカートニー氏が設立・後援者代表を務めるLIPA 大学 Music学部Composition専攻を2007年7月に首席で卒業後、在学中から興味を持った映画やメディアの作曲・編曲をさらに学ぶため2007年9月に渡米。UNCSA 大学院 映画音楽作曲学科博士号を2009年5月取得。その後ロサンゼルスに拠点を移し、ハリウッド映画やテレビ番組を始め国内外での活躍を続ける。EMI主催の作曲コンペ第1位等、受賞多数。

■エンペリアサウンド&ミュージック 会社紹介

エンペリア社はゲーム、エクスペリエンス・デザイン、インスタレーションやインタラクティブ・メディアに特化したオール・イン・ワン、いわゆる「ワンストップ」型の音楽及びサウンド専門のクリエイティブ・サービスを主に提供。数々の受賞歴や一流クライアントとの制作実績を持つ各方面のプロ・クリエーター達により、真に迫る高クオリティのサウンドや音楽の制作をよりスピーディな「ワンストップ」の流れで実現、どの様なニーズにも対応する。
インディーゲームのクリエイターから大手ゲーム企業まで幅広いクライアントを保持し、年々国際的な活動を繰り広げ、近年では「デビル・メイ・クライ5」「バイオハザード RE:2」「ゴッド・オブ・ウォーIII」「マーベル VS. カプコン:インフィニット」などの作品を手がける。

■開催日程
2020年9月25日(金曜日) 配信開演 22時00分 約90分程度

■オンライン配信開催

■対象 ゲームクリエイター・プロデューサー、独立起業を目指す社会人、学生、専門学校生
どなたでも参加可能です。
 

■募集:PEATIX 登録が必要です。※参加費用 無料
https://peatix.com/event/1634303/view >

■主催:松戸市コンテンツ事業者連絡協議会とは

松戸市(市役所)を中心にエンタテインメント系産業の誘致、起業、個人クリエイターの育成を主眼とした企業融合団体です。今までに9回エンタテインメント系のゲストを招聘してトークセッションを行っております。

https://matsudocontent.jp/ >

【企画・司会進行 ナビゲーター・コメンテーター・黒川文雄】

メディアコンテンツ研究家/黒川塾主宰/株式会社ジェミニエンタテインメント代表取締役

経歴
アポロン音楽工業、株式会社ギャガコミュニケーションズ、株式会社セガエンタープライゼス、デジキューブを経た後、株式会社デックスエンタテインメントを設立。代表取締役を退任した後も、いくつかのゲーム会社を渡り歩き現在に至る。ゲーム業界だけに限らずエンタメ界で「熱い人」とトークをするイベント「黒川塾」を精力的に開催中。オンラインサロン黒川塾 https://lounge.dmm.com/detail/577/ >
ツイッターアカウント ku6kawa230

【問合せ先】
松戸市コンテンツ事業者連絡協議会
千葉県松戸市小根本7-8 京葉ガスF松戸第2ビル4階 松戸市役所 文化観光国際課内
https://matsudocontent.jp/contact >

または 黒川
Kurokawa.fumio(a)gmail.com



著者: “jp.gamesindustry.biz編集部 — jp.gamesindustry.biz

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

魔法系バトルロイヤルゲーム 『スペルブレイク』 のサービス開始が9月3日に決定。最新トレイラーでは迫力あるアニメーションで魔法の世界を表現(電ファミニコゲーマー) –

Mine Sasaki

Published

on

 Proletariatは魔法系バトルロイヤルゲーム 『スペルブレイク』 のサービスを2020年9月3日に全世界で開始することを発表した。プラットフォームはPC(Epic Gamesストア)、PS4、Xbox One、Nintendo Switch。基本プレイ無料で完全日本語対応。クロスセーブ、クロスプレイにも対応している。

【この記事に関連するほかの画像を見る】

 本作は100万人近くのプレイヤーがプレイテストに参加して、ゲームの開発をサポートしてきた期待作。既存のバトロワゲームと世界設定が打って変わって迫力ある呪文を組み合わせて戦う魔法アクションゲームとなっている。

 以下リリースからの引用となっているので確認していただきたい。

『スペルブレイク』、9 月 3 日の正式サービス開始を発表

PC、Xbox One、PS4、Nintendo Switch でのクロスセーブ、クロスプレイを特色とした基本プレイ無料の魔法系バトルロイヤルゲーム

受賞歴を誇る独立系ゲームスタジオの Proletariat は、大きな期待が寄せられている魔法系バトルロイヤルゲーム 『スペルブレイク』 (英語:Spellbreak)が、2020 年 9 月 3 日に全世界で正式サービスが開始されることを本日発表しました。『スペルブレイク』は、Epic Games ストア、PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switch で基本プレイ無料、完全日本語対応となります。

「『スペルブレイク』の制作開始以来、100 万人近くのプレイヤーがプレイテストに参加して、ゲームの開発をサポートしてくれました。そして、私たちのコミュニティーは Discord で最大級のものに成長しました。クロスセーブやクロスプレイといったイノベーションによって、世界中のプレイヤーはプラットフォームに関係なく、好きな場所で友だち全員とプレイすることができます。Primdal の世界やその人々の背景にある奥深く豊かな伝説がさらに明らかとなり、新たなゲームモードがアンロックされる、現在進行中の新たなアップデート計画について、詳しくお伝えするのが待ち遠しいです」と、Proletariat のセス・シヴァック(Seth Sivak)最高経営責任者は話します。

『スペルブレイク』はマルチプレイヤーの魔法アクションゲームで、プレイヤーは内なるバトルメイジ(魔法使い)を解き放ち、破壊的な呪文のコンビネーションを融合した 2 つの強力なマジックガントレットを巧みに使って、激しい竜巻や電気ガス雲などを起こして戦場を支配します!プレイヤーはホローランドを舞台に、マップを探索して戦術上の利点を見つけたり、飛行、テレポート、不可視といった新たな能力が獲得できる魔法のルーンの入った秘密のチェストを発見したりすることができます。

『スペルブレイク』は、9 月 3 日に Epic Games ストア、PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switchでリリースされると、完全なクロスセーブをサポートする市場で最初のタイトルのひとつとなります。プレイヤーは、スペルブレイクのアカウントを作成すれば、対応しているどのプラットフォームからアクセスしても、ゲームの進行、カスタム設定、記録を維持することができます。また、プレイヤー自身のアカウントを使って、友だちの検索やクロスプラットフォームのチーム結成を簡単にできます。

『スペルブレイク』公式ローンチシネマティックトレーラー(日本語)

Discord のゲーミング関連最大級コミュニティーのメンバーになるには、discord.gg/spellbreak へお進みください。
ストリーマー、インフルエンサー、コンテンツクリエイターの皆さんも、ぜひ から『スペルブレイク』のクリエイターリストにご登録ください。

【Proletariat 概要】
ゲーム業界のベテラングループである Harletix、Turbine、Insomniac によって 2012 年に設立されたProletariat は、受賞歴を誇るゲーム開発会社であり、画期的なマルチプレイヤーゲームを提供することを使命としています。
同スタジオの最初のヒット作である World Zombination は、iOS App Store でゲームデベロッパーの羨望の的である「エディターズチョイス」として 2015 年初頭にデビューを飾りました。 何百万人もの世界中のプレイヤーを魅了し、Apple の「2015 年度ベストアプリ」のリストに選出されており、また、モバイル MMO のランドスケー
プに AAA 格の品質と奥行きがあるとの評判をいただいております。
同社は透明性のある開発プロセスの一環として、ライブストリーミング(開発のライブストリーミングや数百本の実況プレイを含む)に情熱を注いだ後、全く異なるものでありながらも共生的である2つの新しい作品を作成しました。それが、完全ライブストリームインテグレーションのテンポが速いアリーナゲームである Streamline と、視聴者がお気に入りの配信者とやりとりしながら画面上をコントロールできるバックエンドならびに Web サイトである Streamote です。Streamline は Twitch Prime の一部として公開された最初のゲームです。さらにProletariat は、StreamLegends と呼ばれる RPG も作成しています。これは、様々なチャネルコミュニティが一緒にクエストをクリアしたり、ギルドを構築することができる Twitch のエクステンションです。

【『スペルブレイク』概要】
タイトル :スペルブレイク(Spellbreak)
ジャンル :バトルロイヤル RPG
パブリッシャー :Proletariat
プラットフォーム :PC(Epic Games)・Playstation®︎4・Nintendo SwitchTM・Xbox One
発売日 :2020 年 9 月 3 日
価格 :基本プレイ無料
レーティング :B
著作権表記 :©️ 2020 Proletariat, Inc. All rights reserves.
言 語 :日本語対応済み
公式サイト :
公式日本 Twitter : @Spellbreak_JP
公式 PV :
公式ローンチ PV:
公式 YouTube:

文/tnhr

著者: ” — news.yahoo.co.jp

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

ソニーJim Ryan氏「我々は,PS5でゲーマーに真の次世代機を買うという確信を与えたいと考えています」 –

Mine Sasaki

Published

on

ソニーがジェネレーション,エクスクルーシブの重要性を語る,Xbox Game Passの後を追わない理由とは? 

 昨夜のPlayStation 5のイベントについては(関連記事),それだけではあまり語るべきことはないかもしれない。

 Spider-Man, Demon’s Souls,God of Warなど,ソニーの顧客を喜ばせるAAAのファーストパーティゲームがいくつか発表された。サードパーティのゲームは,ファイナルファンタジーやバイオハザードなど,PlayStationの名作ばかりだった。そして,その価格は,新しい次世代機にしては普通の価格に思えた。実際,デジタル専用機であるPS5は,かなりリーズナブルな価格に思えた。

 しかし,このPS5のイベントは,主要な競合他社が独自のサプライズ発表を行ったわずか1週間後に開催されたのだ。先週,Xboxは “低価格”なシリーズSを発表して話題を集めたが,その後,EAとの契約によりGame Passの提供を強化した(関連記事)。

 PlayStationのチーフ(※SIE社長兼CEO)であるJim Ryan氏は,Microsoftの新たな戦略を正確に認識している。前回,Ryan氏に話を聞いたときには,XboxのPhil Spencer氏が,ゲーマーに “特定のデバイスを購入したい日に購入する “ことを強制するのは,”ゲームの本質に反する “と主張して,世代交代を軽視するような発言をしていたが,今回はそのようなことはなかった。Microsoftはその後もこのような主張を続けており,ゲーマーがさまざまなデバイスでゲームをプレイできるようにすることに重点を置いていると主張している。

「だいたいにおいて,我々はシステムのアーキテクチャにおける妥協を最小限に抑えるか,回避しようとしていました」

 これはソニーの戦略とは正反対のもので,Ryan氏はPlayStationのショーケースに続いて行われたブリーフィングの冒頭で,この問題に取り組みたいと意気込んでいるように見えた。

 「7年が経ち,多くのことが起こりました」と氏は語る。「我々は明らかに,一方では大きなコミュニティを築き上げていました。その一方で,多くのテクノロジーの変化や進歩がありましたが,我々の関心は,人々のゲームの遊び方や体験の仕方に変革をもたらすという範囲でしかありません。我々にとって,それを捉え,大きな一歩を踏み出すには,家庭用ゲーム機の移行やプラットフォームの移行が必要なのです。我々はこれを『ジェネレーションアプローチ』と呼んでいます」

 「これが唯一のモデルではないことは分かっていますが,我々が気に入っているモデルです。他のモデルも可能です。コミュニティの均質化,ゲーム体験の均質化というアプローチを追求することは,完全に正当なものです。我々はそれよりももう少しニュアンスを変えて,コミュニティのさまざまなセグメントのニーズに合ったゲーム体験を提供する方法を見つけたいと思っています」

 「その鍵となっているのは,ここ数年でWorldwide Studiosが絶対的な強豪へと成長したことであり,素晴らしいゲームを作るスタジオのネットワークです。我々は,このネットワークの有機的な成長のために,静かに,しかし非常に着実に投資を行っていました」

PlayStationの Jim Ryan氏
ソニーJim Ryan氏「我々は,PS5でゲーマーに真の次世代機を買うという確信を与えたいと考えています」

 今年のクリスマスには2台のPS5が発売されるが,そのアプローチはXboxが採用しているものとは大きく異なる。どちらのPS5も同じだが,片方はディスクを再生できるのに対し,もう片方はディスクを再生できない。Xboxの2つの家庭用ゲーム機は機能が大きく異なる:1つは超強力な,完全に4Kの次世代機であり,もう1つは高度な機能が少ないが,大幅に削減された価格となっている。PS5を100ドルも下回る価格だ。

 「ハードウェアのラインナップに関しては,ゲーマーに確信を与えようと考えたのです」とRyan氏は説明する。「SKUの構成を見たときの確信。真の次世代ゲーム機を購入するという確信です。前にも言いましたが,PS5のデジタル版とPS5の違いはディスクドライブだけであることを明確にすることが重要です」

 「我々は,ゲーマーの皆様が数年間使用できるハードウェアを購入する際には,確実性を求めていると考えています。また,将来性があるという確信を求めています。たとえば,テレビを4K版にアップグレードする際には,PS5と完全に互換性があるという確信を求めています」

 「また,デベロッパは,制約のない方法で仕事ができる必要がありますが,PS5ではそれが可能だと1年以上前から言われています。同様に,デベロッパの皆様は,PS5の機能セットにどれだけ興味をそそられ,喜んでいるかを語ってくれています。全体的に,システムのアーキテクチャ上の妥協を最小限にしたり,避けたりするようにしていました」

 Ryan氏は,今回の発言でも完全に守りに入っていたわけではなかった。― 実際のところまったくそうではなかった。今年のクリスマス,そして発売時期に向けて,PlayStation 5の大きなアドバンテージとなるのは,ファーストパーティからのリリースが多いことだ。PlayStation 5では,ジャプアクションSackboy(ファミリー向け),Demon’s Souls(コアなファン向け),そして新作 Spider-Man(まあ,みんな向け)が発売される。競合他社と比べても,かなり強力なラインナップとなっている。

「7年めは,これまでのどの世代においても,PlayStationの独占ゲームのラインナップとしては最高のものとなっています」

 「我々は,2つの方法でそれを見ています。PS4のコミュニティは,今後何年にもわたって我々にとって非常に重要な存在となるでしょう」とRyan氏は語る。「このコミュニティは数千万人規模になるでしょうが,我々は今年以上に彼らとの距離が縮まったことはありません。7年めを迎えたWorldwide Studiosがそのコミュニティに貢献できたことに感激しています。また,どのプラットフォームからも,7年めに発売された独占ゲームのラインナップとしては,間違いなく最高のものだと思います」

 「我々はこれを継続し,PS4のコミュニティを愛し,尊重すると同時に,何百万人ものゲーマーの皆様がPS5でしかできないゲーム体験の世界への移行を望んでいることを認識しています。昨晩,それを実証できたことは,非常に素晴らしいことでした。ここでもWorldwide Studiosの力が発揮されており,ローンチ時やローンチ時期での独占ゲームのラインナップは,これまでの新型ゲーム機の中でも最も強力なものとなっています」

 「我々はそれを実感できるようにしました。数か月前に見たゲームでも,確かに進歩していることが伝わってくるでしょう。デモンストレーションには実際の内容がありました。本当に強力でパワフルなプレゼンテーションでした。ビジネス面や数字面での話をしなければならない我々にとっては,次世代ゲームの優れたデモンストレーションを確実に行うことは非常に重要なことなのです」

PS5のハードウェア構成は,ディスクドライブを搭載したものと搭載していないものがある
ソニーJim Ryan氏「我々は,PS5でゲーマーに真の次世代機を買うという確信を与えたいと考えています」

 PS5のイベントでのサプライズといえば,PlayStation Plus Collectionだ。オンラインゲームをプレイするための必須条件である,ソニーの定額制サービス「PS Plus」に加入している人には,PS4用ゲームの大規模なラインナップが提供され,その中にはファーストパーティの大作やサードパーティのタイトルも含まれている。

 「偉大なファーストパーティIP,偉大なパートナータイトルがすべて揃っていますので,初めてPlayStationをご利用になる人にはお勧めです。また,PS4を持っていなかった人がPS5を手に入れて,PS Plusのサブスクリプションを利用する場合,基本的にはサブスクリプションの価格でPS4を手に入れることになります」とRyan氏は語る。「これを実現できることを嬉しく思っています。これは本当にエキサイティングなことであり,皆様にも驚きと喜びを感じていただけたのではないでしょうか」

 PS Plus Cellectionは,ソニーのストリーミング/サブスクリプションサービスPlayStation Nowに代わるものではない。PS Plus Collectionは,Xbox Game Passの魅力の一部を打ち消すための別のサービスだ。もちろん,Xboxは,すべてのゲームを発売日にサービスに投入し,サブスクリプションプレイに入れている。我々は以前,PlayStationがこれに追随するかどうかについてRyan氏に話を聞いたことがあるが,氏の答えは変わらない。

「我々は,新作をサブスクリプションモデルにするつもりはありません。これらのゲームの開発には1億ドル以上の費用がかかります。それが持続可能であるとは考えていません」

 「我々にとって,ゲームのカタログを持つことは,プラットフォームを定義するものではありません」とRyan氏は語る。「聞いたことがあるでしょうが,我々の売りは『新しいゲーム,素晴らしいゲーム』です。以前にもこのような話をしましたが,新作タイトルをサブスクリプション モデルに入れるような道を歩むつもりはありません。これらのゲームの開発には何百万ドル,1億ドル以上の費用がかかります。それが持続可能とは考えていません」

 「我々は,ゲームをより大きく,より良いものにしていきたいと思っており,ある段階ではより持続性のあるものにしたいと思っています。そのため,初日にサブスクリプションモデルを導入することは,我々にとっては意味がありません。別の状況にある他の人にとっては意味があるかもしれませんが,我々にとってはそうではないのです。我々は既存のエコシステムを拡大・成長させたいと考えており,新しいゲームをサブスクリプションモデルにすることは,それとは相容れないのです」

 このニュースは,COVID-19の大流行の間にデジタルビジネスモデルへの移行が急激に加速しているゲーム専門小売店にとっては安堵感を与えてくれるかもしれない。しかし,デジタル専用機のPS5がディスクドライブ搭載機より100ドルも安いというニュースは,Xboxが大幅に手頃な価格のデジタル専用機を発表したわずか1週間後のことであり,失望感を与えているに違いない。

 「専門店がこのモデルを在庫しても問題はありません」とRyan氏は続ける。「面白いことに,クレジットカードを持っていない人のためにキャッシュカードを販売するという,専門店のための素晴らしいエコシステムが生まれています。このようなカードが必要とされるたくさんの理由があるのです。我々と小売店との間で,マージンの議論が前後していることには触れたくありませんが,我々はそれを両立させる方法を見つけたと考えています」

 PlayStationと小売店との関係は,Xboxのもう1つの新たな取り組みであるAll Accessに対抗する必要性を感じていない理由の1つだ。Xboxは,月額料金でGame Passの利用が可能な新しいゲーム機を購入できるようにしている。現在の経済状況を考えると,これは有益なことかもしれないが,Ryan氏によると,これはPlayStationのシステムではすでに可能なことだそうだ。

PS5の大型ローンチタイトルの1つに「Spider-Man: Miles Morales」が登場
ソニーJim Ryan氏「我々は,PS5でゲーマーに真の次世代機を買うという確信を与えたいと考えています」

 「実際には,小売主導のある種の融資モデルを利用して購入されたPS4のプロモーションが非常に大きく行われています」とRyna氏は語る。「これは小売店が行っていることです。また,多くの国との取引を成功させてきたことで,人々が求めるものが市場によって異なることが分かりました。我々は,特定の市場のニーズを満たす融資ソリューションやバンドルを提供するために,細心の注意を払って,レーザーのように集中して取り組んでいます」

 「ポーランドはスカンジナビアとは違い,イタリアとも違い,イギリスとも違います。我々は,小売パートナーと一緒に,ゲーマーが買いたいものを提供しているのではなく,売りたいものを提供していることを確認することに,非常に努力しています」

 昨晩のイベントでは,当然のことながら,価格や発売ラインナップについての話題が多かった。しかし,発表会ではサードパーティのパブリッシャが主役となり,Fortniteの短いカメオ出演もあった。6月に開催された前回のPS5イベントに続き,今回のイベントではGrand Theft Auto Onlineの発表が行われた。

「特定のタイトルに忠実なサブコミュニティをおろそかにしないことが非常に重要です」

 これらのゲームは,以前のものと比較して,この家庭用ゲーム機の移行における重要な違いを強調している。今のゲームには,その1つのゲームしかプレイしないかもしれないコミュニティが存在する。今世代のプラットフォームホルダーにとっての重要な争点の1つは,これらのユーザーに新しいシステムでゲームをプレイし続けてもらえるように説得できるかどうかということになる。

 「我々はPlayStationのコミュニティについて話したいのですが,PlayStationのコミュニティの中には,特定のゲームやゲームに集中してプレイしている人たちがいます」とRyan氏は認めている。「我々が目指すプラットフォーム移行の規模とペースを実現するためには,特定のタイトルに非常に忠実に執着しているサブコミュニティ,つまり『プラットフォームとしてのゲーム』をないがしろにしないように注意することが非常に重要です。サードパーティのパブリッシャとの提携を新たに進めているタイトルもあります。これは非常に重要なことだと考えています」

 今のゲーム機業界は確かに魅力的な時代だ。伝統的な2つの競合他社は,まったく異なることをしている。PlayStationにとっては,新世代に向けてPS4の勢いを維持するために,ほぼ同じ戦略を踏襲する必要がある。問題は,どこから成長していくのかということだ。PlayStation 5の時代をPS4世代よりも成功させるためには何が必要なのだろうか? 

 Ryan氏は,「地理的に成長しているエリアには,我々がまったく手をつけていないところがたくさんあると考えています」と結論づけている。「我々が成功していない国はたくさんありますが,我々のような方法で自分たちの地位を確立することに成功しています。また,PS1を非常に楽しんでいた世代が高齢化してきていることもあり,今では子供だけではなく,ほとんど孫の世代になっていると思います」

 「人口の増加,性別の増加……それらの機会も相当なものです。そして,これはあくまでもその最たるものだと思います。PS5のユーザーエクスペリエンスについては,まだ何もお見せしていません。その中で,PS5の機能セットがより粘り強くなり,人々のゲームの作り方がより賢く,より面白くなってきています。より多くの方に楽しんでいただき,より多くの時間をPS5で過ごすことができるようになるでしょう」

 「それは今年見てきたことです。今年目にしたものは,我々を驚かせ,存在しないと思われていた機会に目を開かせてくれました。我々のコミュニティを成長させ,世界中のより多くの方々にPlayStationをお届けするために,さまざまな方向性でチャンスがあるのです」



著者: “jp.gamesindustry.biz編集部 — jp.gamesindustry.biz

Continue Reading
ゲーム 評価 ランキング3時間 ago

【FIFA 21】ベストフリーキッカーTOP10|FK精度が最も高いのは? | Goal.com

ゲームのレビュー動画3時間 ago

PS4でサカつくの新作が遊びたいウラさんハタくんが熱い思いを語る。SEGAさんいつ出すの?今でしょ!

実況じっきょうプレイ3時間 ago

【オトハンター】弟者の「theHunter: Call of the Wild」【2BRO.】

東京ゲームショウ3時間 ago

「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

ゲーム業界ニュース3時間 ago

松戸市,9月25日に海外サウンドクリエイターを招きZoomでトークセッションを開催 –

ゲーム 評価 ランキング9時間 ago

【白猫】茶熊2020(秋)キャラ当たりランキング|ガチャは引くべき? |

実況じっきょうプレイ9時間 ago

Minecraft UHC but you can craft a DIAMOND BLOCK PICKAXE..?

東京ゲームショウ9時間 ago

視聴者参加型のコミュニティ番組「ニンジャラTV」は9月18日に配信。忘れずに見たい「今週の公式配信番組」ピックアップ

ゲーム業界ニュース9時間 ago

魔法系バトルロイヤルゲーム 『スペルブレイク』 のサービス開始が9月3日に決定。最新トレイラーでは迫力あるアニメーションで魔法の世界を表現(電ファミニコゲーマー) –

ゲーム 評価 ランキング15時間 ago

【シノマス】DOA6コラボガチャの詳細・ポイントまとめ |

ゲームのレビュー動画3時間 ago

PS4でサカつくの新作が遊びたいウラさんハタくんが熱い思いを語る。SEGAさんいつ出すの?今でしょ!

実況じっきょうプレイ3時間 ago

【オトハンター】弟者の「theHunter: Call of the Wild」【2BRO.】

実況じっきょうプレイ9時間 ago

Minecraft UHC but you can craft a DIAMOND BLOCK PICKAXE..?

ゲームのレビュー動画15時間 ago

7/30發售!RPG新作 PS4 《FAIRY TAIL 魔導少年》角色系統介紹預告

実況じっきょうプレイ15時間 ago

【ぽこくらシーズン2#24】この地図の場所に行ったらとんでもないものを見つけてしまったww【マインクラフト】ゆっくり実況プレイ

実況じっきょうプレイ21時間 ago

後味の悪いオチからの完璧なオチをかます相羽ういは

ゲームのレビュー動画1日 ago

PS4新作無料!UBIが贈るAPEXとフォトナを超える近未来のハイスピード新感覚バトロワFPSが登場!『ハイパースケープ:Hyper Scape』【ゆっくり実況】

実況じっきょうプレイ1日 ago

HikakinGames! 【青鬼オンライン】大型ヒカキンコラボキター!!ゴールデンヒカキンモアイゲットするまで終われませんwww【ヒカキンゲームズ】

実況じっきょうプレイ1日 ago

#29【王の帰還】弟者,兄者の「Kingdom Two Crowns」【2BRO.】

ゲームのレビュー動画2日 ago

【新作バトロワ】魔法の世界であの大物YoutuberKUNとバトルロイヤル!?【PC/PS4/Switch】

人気