Connect with us

ゲーム業界ニュース

年齢適応デザイン規制がゲームに与える影響とは –

Mine Sasaki

Published

on

子供の個人情報に関するICOの法定コードはビデオゲームにも影響を与える ― Baker McKenzieのBen Slinn氏が今から準備を始めるべきだとアドバイスする。

※本記事は英国での新しい規制がゲームにどのような影響を与えるかを考察するものであり,日本では直接の影響はないが,世界的な動向として情報を共有しておきたい。

 ICO(英国個人情報保護監督機関)の「年齢に応じたデザイン規制」の最終版が今年初めに発表された。まだ議会の承認が必要で,施行までには12か月の期間がある。ICOは,2021年秋までに規制が施行されることを期待している。

 まだまだ先のことのように思えるかもしれないが,規制を遵守するためには(関連英文記事),既存のサービスを見直し,必要に応じて更新する必要があり,新しいサービスの設計プロセスの変更が必要になる可能性がある。そのため,規制がどのように適用されるかについて,今から考え始めることが重要だ。

 ICOは,本規範がもたらす実際的な影響を認識し,組織の遵守を支援するためのガイダンスやツールを提供することを意図しており,最近,組織を支援するための措置について協議を行った。

 英国では,下院デジタル,文化,メディア,スポーツ委員会による没入性と中毒性のある技術に関する調査や(関連英文記事),政府のオンライン被害に関する白書,この分野の法律案など,ビデオゲームにも影響を与えるその他の動きが広がっているが,この規制はそういった幅広いものを背景としている。これらはすべて,オンライン上の子供のための政策立案者からの懸念を示しており,変更は子供を保護するために必要であるという彼らの見解を示している。

規範はビデオゲームにも適用されるか?

 規範は,ビデオゲームを含むほとんどのオンラインサービスに適用される。なぜなら,規制が適用されるのは「情報社会サービス」であり,通常,報酬を得て,遠隔地で,電子的に,サービスを受ける人の要求に応じて提供されるサービスだからだ。

 これらはすべて,オンライン上の子どもたちに対する政策立案者の懸念と,子どもたちを保護するためには変化が必要であるとの見解を示している。

 本規範は,モバイルゲーム,家庭用ゲーム機/デバイスにダウンロードされたゲーム,ストリーミングサービスで利用可能なゲーム,有料のゲーム,無料のゲームに関わらず,子供の個人情報が処理される範囲内で,ビデオゲームに適用できる。個人データの概念は広く,プレイヤーの行動,操作したアイテム,購入した商品,ユーザー名,その他プレイヤーを直接または間接的に特定できるあらゆる情報が含まれる。

 この規制は,「可能性が高い」ゲームに適用される。この規制の目的は,子供がアクセスする可能性が高いことを意味し,18歳未満の人を意味する。したがって,とくに子供を対象としていなくても,ほとんどのゲームに適用される可能性がある。そのゲームが子供に「プレイされる可能性が高い」かどうかは,ゲームの性質や内容,子供に特別な魅力があるかどうか,アクセス方法,子供がプレイしないようにするための対策などに基づいて判断される。

 実際には,18歳未満のプレイヤーを防止するための適切な年齢確認の仕組みがある場合や,アダルトコンテンツや年齢評価など,明らかに18歳未満の子供に向けたものではない場合を除き,規制が適用されるリスクがある。

ビデオゲームにはどのような意味があるのだろうか?

 まず,既存のゲームに規制が適用されるかどうかを判断する必要がある。特定の年齢層の子供を意図的にターゲットにしたゲームなど,明らかな場合もある。しかし,それ以外のゲームについては,明確な判断ができない場合がある。規制が適用されないと判断した場合は,その理由を文書化しておく必要がある。

Ben Slinn氏
年齢適応デザイン規制がゲームに与える影響とは

 規制が適用される新規のゲームについては,最初から最後まで規制の基準を確実に取り入れるために,設計プロセスを見直し,更新する必要がある。既存のゲームについては,規制の基準に適合するように見直しを行い,必要に応じて更新する必要がある。本規範には,年齢に応じたデザインに関する15の基準が含まれており,ゲーム会社は,本規範が適用されるゲームについて,その基準を遵守していることを証明する必要がある。

 規制では,子どもがアクセスする可能性のあるゲームを設計・開発する際には,「子どもの最善の利益」が第一に考慮されている。そのためには,子供のプレイヤーのニーズを考慮し,そのニーズをどのようにサポートするかを,ゲームの設計方法で個人データを処理する方法で決定する必要がある。

 ゲーム会社が独自の商業的利益やその他の利益を追求することは今でも可能だが,相反する場合には,会社の商業的利益が子供のプライバシーの権利を上回る可能性は低いとICOは考えている。

 コードは,以下を要求している。

  • データ保護の影響評価(DPIA)は,リスクを評価するための初期設計プロセスの一部として実施される。ICO は,大規模な組織が DPIA プロセスの一環として,子どもや親と何らかの形で協議を行われることを期待している。
  • プライバシー情報は,子どもの年齢に応じた適切な方法で提供されるべきであり,子どもに優しい説明を,用語,ポリシー,コミュニティの基準(ビデオ/オーディオ,ゲーム化されたまたはインタラクティブなコンテンツ,漫画/グラフィックスを含む)に沿って行うべきである。
  • ゲームのデフォルト設定は,子供のための「高いプライバシー」にすべきであり,デフォルト設定が変更されない限り,子供の個人データの使用は,サービスを提供するために不可欠なものに限定されるべきだ。子供が低いプライバシー設定を選択するように “誘導 “されるべきではないし,子供がプライバシー設定を変更しようとするポイントで年齢に応じたプロンプトを提供する必要がある。
  • 子供の個人情報は最低限の量だけを収集するべきだ。
  • プレイヤーポリシー,コミュニティの基準やガイドラインがある場合は,それを守るべきだ。
  • 子供の個人データは,子供の最善の利益を考慮して,やむを得ない理由がない限り,開示すべきではない。商業的な再利用のために子どもの個人データを販売することがやむを得ない理由になるとは考えにくい。
  • ペアレンタルコントロールが提供されている場合,子どもには年齢に応じた適切な情報を提供しなければならない。
  • 子どもの最善の利益を考慮して,プロファイリングをデフォルトでオンにしなければならないやむを得ない理由がある場合を除き,プロファイリングはデフォルトで「オフ」に設定されるべきである。
  • 子どもの年齢に応じたオンラインツールを提供し,子どもが個人データへのアクセスや削除など,データ保護法に基づく権利を行使できるようにすべきである。

他にゲーム会社が注意すべきことは?

●データの有害な利用
 ゲーム会社にとくに関連する基準の1つに「データの有害な使用」がある。これは,子供の個人データは,子供の幸福に有害であることが示されている方法で使用してはならない,または業界の実践規範,政府の助言,その他の規制規定に反する方法で使用してはならないと規定するものだ。そのためには,広告実務委員会(CAP)規制の下でのマーケティングや広告,公正取引委員会(OFT)のオンラインゲームやアプリベースのゲームに関する原則など,他の分野のガイダンスや勧告を常に最新の状態に保つ必要がある。

 同規制では,ゲームの設計や開発において「子供の最善の利益」が第一の考慮事項とされている。

 この義務は,実際に政府の助言や規制がある分野だけでなく,さらなる調査が必要な分野にも及んでいる。したがって,子どもたちにとって有害かどうかを立証するために,さらなる調査や証拠が必要であると正式に指摘されている分野は,本規範を遵守するために考慮する必要がある。

 規範で強調されている分野の1つに,報酬のループや通知,ユーザーにプレイの継続を促すオートプレイ機能などの「粘着性のあります」機能がある。個人情報を使用し,子供が離脱することを困難にする機能に関する英国の最高医療責任者からの予防的アドバイスは,これらのメカニズムに関する政府の正式な見解がないにもかかわらず,考慮に入れるべきだ。ICO の規範における見解は,子供の個人データを利用して子供の離脱を困難にするような機能は,GDPR の下での公平性の原則に準拠しているとは考えにくいというものである。

 すべての報酬や通知機能が禁止されているわけではないが,子供の個人データが関与している場合には,長時間プレイの見返りとして個人データに基づいたゲーム内の特典を避けることや,子供がゲームの進歩を失うことなく休憩を取ることができる仕組みを導入することなど,規制の遵守を実証することが非常に重要になる。

●年齢確認
 プレイヤーの年齢範囲は,データ処理から生じる子供へのリスクに適切なレベルの確実性を持って確立されるべきであり,保護と保護措置は子供の年齢に合わせて行われる。それが不可能な場合や企業がこれを望まない場合は,年齢に関係なくすべてのプレイヤーに本規範の基準を適用するか,利用者の年齢に対する信頼性を高めるか,個人データへのリスクを軽減するための措置を講じるかのいずれかの選択肢がある。本規範では,特定の年齢確認方法を義務づけているわけではなく,企業が検討すべき例を示している。年齢の自己申告だけに頼るのは,そのゲームに関連して子どもへのリスクが低い場合を除き,十分ではないことは明らかだ。

ジオロケーションは,デベロッパが規制を遵守するために考慮しなければならない多くの一般的な機能の1つだ
年齢適応デザイン規制がゲームに与える影響とは

●プロファイリング
 プロファイリングは,広告をパーソナライズしたり,ゲームの機能を開発したり,アクティブでない場合に時限通知を行うなど,プレイヤーのエンゲージメントを高めるために利用されることがある。子供に関しては,規制の下では,ほとんどのプロファイリングはプライバシー設定の対象となる必要があり,デフォルトでは「オフ」に設定されるべきです(デフォルトでプロファイリングをオンにしなければならないやむを得ない理由がない限り)。重要なことは,異なるタイプのプロファイリングごとに個別のプライバシー設定を提供すべきであり,「パーソナライズされたサービスの提供」のようなキャッチオールな目的では,十分に具体的ではないとICOは考えている。

●ジオロケーション
 モバイルゲームなどでは,ジオロケーションデータが収集されることがある。規制では,ジオロケーションを収集するオプションは,デフォルトでオンにしなければならないやむを得ない理由がない限り,デフォルトでオフにしなければならない(子供の最善の利益を考慮して)。コアサービスに追加でジオロケーションサービスがある場合は,それらのサービスは別途プライバシー設定の対象となるべきである。また,規制では,位置情報の追跡が有効な場合には,子どもに分かりやすいサインを表示し,子どもの位置情報を他の人に見えるようにするオプションは,各セッションの終了時にデフォルトで「オフ」にしなければならないことも求めている。

準備のために,今すぐにできることは何か?

 規制が既存のゲームや将来のゲームに適用されるかどうかを評価した後,今から検討を始めるための実践的なステップは以下のとおりだ。

  • 既存の年齢確認メカニズムを見直し,必要に応じて新しい年齢確認メカニズムを導入する。
  • データ保護法の下で子どもたちが権利を行使できるように,年齢に応じたツールを用意する。
  • データ保護の影響評価テンプレートを更新し,データ保護規範の要件がどのように満たされているかを示す要素を含めるとともに,既存のゲームについてDPIAを実施/更新し,必要に応じて子ども/保護者と相談する。
  • 子どもの年齢に適した,子どものユーザー向けの新しいプライバシー情報やリソースを見直す/作成する。
  • 既存のゲームにどのような変更が必要かを検討し,デフォルトのプライバシー設定,プロファイリング,ナッジテクニック,ジャストインタイム通知などを含め,新しいゲームのプロセスに規制の要件が組み込まれていることをどのように保証するかを検討する。

 ICOは今後,企業が規制を遵守するためのより詳細なリソースや情報を公表する予定だ。UKIEは以前,規制のいくつかの側面がゲームに実際にどのように適用されるかを明確にするために,ICOと協力していくことを楽しみにしていると述べている。

 そのため,将来的には規制の特定の側面に関する更なるガイダンスや明確化が行われる可能性はあるが,もし規制がゲームに適用されるのであれば,発効時にコンプライアンスを確保するために今から検討し,準備を始めることが賢明だろう。


Ben Slinn氏は,グローバルな法律事務所Baker McKenzieのシニアアソシエイトで,データ保護,没入型技術,ビデオゲームに関するアドバイスを提供している。

※本記事はGamesIndustry.bizとのライセンス契約のもとで翻訳されています(元記事はこちら



著者: “jp.gamesindustry.biz編集部 — jp.gamesindustry.biz

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

『スマブラ』プロシーンの、大量のハラスメント告発が界隈を大きく揺るがす。時を同じくして「EVO Online」が中止に |

Mine Sasaki

Published

on

【UPDATE 2020/7/3 12:00】
事象の関連性の誤解を防ぐため、タイトルを“『スマブラ』プロシーンの、大量のハラスメント告発が界隈を大きく揺るがす。時を同じくして「EVO Online」が中止に”へと変更。

【原文】
「Remember when the biggest problem in the community was wifi sonic(無線のソニック使いがコミュニティで一番の問題だった頃を覚えてるか?)」。列挙されるかつてない量のスキャンダルを目にした、とあるredditユーザーの嘆きである。『大乱闘スマッシュブラザーズ』(以下、スマブラ)の競技シーンは今、未曾有の大混乱に陥っている。皮切りとなったのは若きポケモントレーナー使いPuppeh氏による自身の体験の告白ツイートだ。

Puppeh氏の文章では、2016年夏に、彼が14歳の時に当時24歳だったCinnpie氏(シーンではよく知られた女性コメンテーター)と性的な関係を持っており、その時の経験が大きな爪痕となって今も彼を苛んでいることが綴られている。なお、アメリカにおいては多くの州が性的同意年齢を16~18歳に設定しており、成人がこの年齢を下回る相手と関係を持つことはいかなる場合であっても違法。法定強姦と見なされる。つまり、このPuppeh氏の文章は自身の体験記というだけではなく、実質的にCinnpie氏の犯罪を告発するものでもある。ちなみに「これ未満の相手とだといかなる場合でも違法」となる性的同意年齢は日本では13歳に設定されており、アメリカとは法の違いからくる価値観の差があることには注意が必要だ。

これだけでも十分すぎるほどのスキャンダルなのだが、このツイートに呼応するように、ここ2日間で膨大な数の「告発」が発生した。そしてその多くが未成年による、過去にあった成人との性的関係を告白するものであった。中でも世界におけるトップ5プレイヤーの一人とされることも多いNairo氏が過去に当時15歳のCaptainZack氏と関係を持っていたことが明るみに出たことは、日本も含めて大きな話題となった。Nairo、CaptainZack両氏は最初にこの噂が出た時は双方とも否定していたが、CaptainZack氏が「嘘をつきつづけるのに疲れた」として告白、Nairo氏もそれを真実として認めた。現在Nairo氏のツイッターには謝罪文が掲載されており、NRGとのスポンサー契約は全て打ち切られた。

CaptainZack氏は他にも過去にAlly氏との関係が発覚した過去があり、その影響でAlly選手は一時シーンから引退している。また、シーンの有名コメンテーターではD1氏がKTDominate氏による告発、Keitaro氏がshiva氏による告発を受けている。どちらも、未成年との性的関係だ。さらには『スマブラ』シーンから少し離れたところでは、この動きに触発されてか「EVO」創始者Joey Cuellar(Wizard)氏の未成年に対するセクハラ告発も発生。カプコンとバンダイナムコエンターテインメントはすぐさま「EVO 2020(EVO Online)」の参加中止を発表。「EVO」本部はこれを受けてWizard氏をEVO運営から永久に追放することと、7月4日から開始する予定であった「EVO Online」のキャンセルを発表している。

ここまでの内容全部だけでも前代未聞の事態なのは間違いないのだが、残念ながらこれでも連日の騒ぎの文字通り氷山の一角に過ぎない。『スマブラ』シリーズのredditではここ数日の流れを受けて「告発」をまとめたスレッドがピンされている。スレッドには思わず目眩がするような数の告発文章・体験記と、それに対する返答・謝罪がリンクされていて、記事執筆現在、その数は120を超えている。ほとんどは未成年が過去に持った成人との性的な関係や、成人に受けた性的な辱めを告白するものだ。これら全てが事実だと限っておらず、またスレッドの注意書きにもあるように「疑わしきは罰せず」という段階ではあるが、勇気をもって告発したことには間違いない。いずれにせよ、どれも軽く目を通すだけでもガリガリと人間性が削られていくような代物だ。

「告発ラッシュ」は現在進行系で続いており、混乱は当分収まりそうにもない。近頃はゲーム業界全体でこうした告発が続いており、中小開発会社から大手パブリッシャーまで、さまざまなゲーム会社内にてハラスメントが告発される事例が相次いでいる。その流れはゲーム企業だけでなく、ゲーム実況者や配信者界隈にも波及していたが、ユーザーコミュニティもそうした問題を抱えており、このような騒動に発展したのだろう。今回の『スマブラ』版#MeTooともいえる動きにも、背景には沈黙を余儀なくされていた未成年が多かったという事実があり、『スマブラ』シーンもその膿を出す過程にあるのかもしれない。




著者: ” — automaton-media.com

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

「情報の黙示録」: BuzzFeed のG・シルバーマン氏、誤報・捏造を追い詰める | DIGIDAY[日本版]

Mine Sasaki

Published

on

メディア業界は過去3カ月間、世界で起こった新型コロナウイルスのパンデミックを報じることに専念してきた。そしてこの数週間は、ジョージ・フロイド氏の死をめぐる抗議行動の報道へとシフトしてきた。どちらのテーマもニュースサイクルを独占し、その結果、間違った情報や偽ニュースがインターネットのあちこちに登場することとなった。

BuzzFeed Newsのメディア編集者であるクレイグ・シルバーマン氏は、「我々は、情報の黙示録とでもいうべき渦中にいる」と語る。

人間には情報処理を進めていく過程で、シルバーマン氏が言うところの、架空の信念や陰謀論を作り上げる傾向が自然に備わっている。しかし、そうした人間の自然な行動と、新しい技術やソーシャルプラットフォームから構成される、いままでと大きく異なるデジタル環境とが組み合わさって、火に油が注がれてしまったとシルバーマン氏はいう。

シルバーマン氏は、「よりオープンで、より分散した環境ができ、それが操作や悪用しやすい方法になる」と言い、さらに、政府や陰謀論を信じるコミュニティが、ほとんど費用をかけずに、いままでよりはるかに早く、多くの人々にリーチできる方法で、それを行うことができるようになったと付け加える。

これが、メディア業界で誤報や偽ニュースが大きな問題になると同時に、教育や公共の安全全体に関わる問題にもなる。

米DIGIDAYが毎週お届けしている番組「ザ・ニュー・ノーマル(The New Normal)」の最新エピソードでシルバーマン氏は、メディア業界やマーケティング業界で働く人々には、コンテンツの視点と金銭的視点の両方から、自分たちが情報サイクルにどのように寄与しているかを慎重に見ていく責任を負うと述べた。誤報ゲームで勝利する人々は、それでひと儲けをする人々だ。

シルバーマン氏はこう話す。「メディア業界や広告業界で働く人間の一人ひとりが、この環境下で力を与えられている。その力について……どこにお金を使い、どこに注意を向けるかについて考えることは、前向きなことであり、影響を与えることができることだ」。

「フェイクニュース」がよい用語でない理由

2016年以来、フェイクニュースという言葉は米国では強い政治的意味を持つようになり、世界のニュースや政治に関係ないニュースもまた、ときにその犠牲になってきた。シルバーマン氏は、前例のない世界的パンデミックが起こったことでプラスになる点をひとつ挙げるならば、公衆衛生に関わる問題であるため、人々がいままでになく誤報の問題に目を向けるようになったことだと述べる。

「『フェイクニュース』という用語は、ある程度無意味なものになった」とシルバーマン氏はいう。「これを政治的メッセージだと思っていた人にとって、良い目覚ましになる。彼らはいまや、新型コロナウイルスにまつわる誤報は、安全や衛生上の重大な問題につながりうると気づいたからだ。

新しいコードを使って誤報に対応

「フェイクニュース」という言葉そのものの評価が両極端に分かれたことを受け、シルバーマン氏のチームでは、100%真実であることが知られていない情報の識別を行うために異なるコードの使用をはじめたという。

  • 未確認(Unverified)は、その背後に情報筋の出処や証拠がない情報の分類に使われる。寄せられたクレームや、オリジナル記事を含まずに書かれた記事の特定にも役立つ。シルバーマン氏のチームによると、この情報は、健全な懐疑主義をもって扱われるべきものだという。
  • 誤解を招く(Misleading)は、動画や写真のキャプションの誤りのように、実際の出来事がコンテクストからはずれて描写されたときに使われる用語だ。さらに、人の目を欺く角度で撮影された画像や、都合の良いところだけをつまみ食いするような出来事の描写にも使われる、とシルバーマン氏はいう。
  • 偽(False)は、信頼できる情報筋もしくは明確な証拠が誤りであることを明らかにした情報に当てはめられる用語だ。まったく異なる時間や場所で撮影されたのに、現在のものである、もしくは違う場所であるかのように提示された画像や動画にも適用される。

大きすぎて対処できないプラットフォームの問題

各種プラットフォームが最初に登場したとき、オープンなソーシャルプラットフォームが情報共有にもたらしうる影響に関して、甘い部分がたくさんあったとシルバーマン氏はいう。現在、Facebookとそのプロプライエタリなメッセージジングアプリ、ワッツアップ(WhatsApp)がインターネット上での誤報の2大拡散源になっている。

シルバーマン氏は、これらのプラットフォームが、プラットフォーム上の偽ニュースによる問題の修正に関心を持ったのは良い兆しだという。しかし問題は、プラットフォーム上にはたくさんの人がいるが、運営企業自体にはマンパワーがなく、出回る偽情報の量を減らすのに大きなインパクトを与えることができないことだ。

「(各プラットフォームは)大勢の人々を雇用して、コンテンツの節度やセキュリティ、整合性をチェックしているが――本当に必要な人間の数を知っている人に言わせれば――ポリシーを適用して実際に有意義な対応をするには、4~5倍の人員が要るだろう」と、シルバーマン氏は指摘する。

陰謀論の温床となる両極端なメディアサイト

シルバーマン氏は「集団極性化と呼ばれる現象がある。同じ意見を持つ人間が多く集り、話し続ければ続けるほど、彼らの考えは極端な方向へ進む」という。そのせいで、非常に規模の大きい右翼メディアのエコシステムができあがり、それがやがてより極端な内容の投稿をするようになる。

右翼メディアは陰謀論の影響を受けやすい傾向があるが、これは左翼メディアでも同様に起こるとシルバーマン氏は話し、ワクチン反対運動について指摘した。政治的属性に関わらず、そうしたメディアサイトは偽情報だけを共有しているだけにとどまらず、未確認情報や誤解を招きうる情報を共有したり、他のニュースを世間に出回らせないようにするカウンタープログラムを生み出したりできると、シルバーマン氏は述べた。

Kayleigh Barber(原文 / 訳:ガリレオ)



著者: ” — digiday.jp

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

『アオアシ』スペシャルメッセージ動画公開!宇宙人メッシのユニフォームをNASAへ⁉ほか 6/29〜7/3 スポーツトレンドニュース一気読み! | ジュニアサッカーNEWS

Mine Sasaki

Published

on

1週間のスポーツ・サッカー界の動きを全部まとめて一気読み!

サッカーの動き

長友佑都の今後はどうなる?

トルコの強豪ガラタサライは2日に更新した公式ツイッター(@GalatasaraySK)で、日本代表DF長友佑都の退団を発表。

祝Jリーグ・J1再開!『アオアシ』スペシャルメッセージ動画公開!

7月4日(土)のJリーグ・J1再開を祝し、サッカー漫画『アオアシ』は、スペシャルメッセージ動画を公開いたしました。

ジュビロ磐田、株主総会と取締役会で第28期の決算を報告、11期ぶりの赤字を発表

J2ジュビロ磐田は6月30日、株主総会と取締役会を行い、第28期(19年4月~20年3月)の決算を報告。

アルゼンチン紙、宇宙人メッシのユニフォームをNASAへ展示することを提案

アルゼンチン紙の『Ole』は、レオ・メッシのキャリア通算700ゴールに特別な賛辞を送りたいと考えていた。同紙は想像力を働かせて、NASA(アメリカ航空宇宙局)の博物館へアルゼンチン代表のユニフォームの展示を求める手紙を書いたという。

【G大阪】再開初戦スタジアムGビジョンでニコ生配信 リモート応援メッセージ表示

G大阪は1日、J1再開となる4日のC大阪戦(パナスタ)で、ニコニコ生放送(ニコ生)番組をスタジアムの大型映像装置(Gビジョン)で配信し、リモート応援ができる環境を導入することを発表した。

「SaganTOSU牛乳」6月30日発売 ダイレックスとコラボ

サッカー・J1サガン鳥栖は30日、ディスカウントストア「ダイレックス」(佐賀市)とコラボした牛乳を発売する。サガンブルーのユニホームをデザインしたパッケージで、売り上げの一部はサガン鳥栖の強化費に充てられる。

低GI栄養スポーツバーの摂取で、サッカー特有のスキルが向上するか?カナダの研究

持久力はグリコーゲン貯蔵の減少によって影響を受け、例えばサッカーの試合では、ゲームの後半に発生する。筋グリコーゲンのレベルが低い選手は、しばしば試合の最後の15分間に低速でしか走行できない。

スポーツの動き

池江璃花子、10月インカレでの復帰目指す 1年9か月ぶりレースへ「日に日に力がついている」

白血病からの復帰を目指す競泳女子の池江璃花子(19)=ルネサンス=が2日、昨年12月の退院後初めて報道各社にオンラインで練習を公開。10月2~4日に開催される日本学生選手権(インカレ)の出場を目指していることを明らかにした。

筑波大バスケ部選手がYouTuberに! Bリーグを見すえた「表現力」鍛錬の場にも

昨冬のインカレ終了後、チームは新体制に移行する際、新たな部局制度を設けることにした。参考にしたのは同じ筑波大の蹴球部(サッカー部)。蹴球部には総務や会計、運営など複数の部局があり、部員はこれらの局に一人一つ以上所属している。バスケ部にもこうした学生主体の組織基盤が必要だと考え、選手全員がどこかの局に所属する部局制度を始めた。(中略)
編集で一番こだわっているのは選手の面白さをどう伝えるか。「普段から選手と接しているから面白いなと思うところが分かっているんですけど、それを見てくださっている人に届けるにはどうしたらいいのかっていつも考えています」。(中略)地域貢献も大きな目的の一つだ。
YouTubeで収益化ができるようになれば、そのお金はつくば市に寄付をする予定だ。
また、今後を見すえた狙いもある。大学卒業後、Bリーグなどの舞台で活躍する選手にもなれば、メディアに露出する機会は増える。カメラの前でも自分の意見をしっかり伝えられるか。そうした練習の場にもなればと伊藤は考えている。

勝利の校歌斉唱はソーシャルディスタンス、大声禁止

第102回全国高校野球選手権大会(甲子園)中止にともなう代替大会が、岩手県から始まった。

TOiRO株式会社、アスリートの資質・能力をデータ化、そして分析へ

本提携はTOiRO株式会社のスポーツキャリアトレーニング事業(updraft)において、ブライトン・コンサルティング株式会社が開発・提供している「ビノベーション(R)レポート」を活用することで、アスリートの行動特性をデータ化し、スポーツ界に新しい育成手法を提供することを目的としています。

auとレッドブル、5Gなどを活用した新たなスポーツ観戦体験で協業

6月30日以降はauスマートパスプレミアムやKDDI直営店にて、レッドブル・ジャパンが制作したスカイダイビングやエアレースなどを選手目線で体感できるVR映像を展開。KDDI直営店では、レッドブル・ジャパンが主催するイベントと連動したau 5Gを用いたXR体験やライブ映像視聴ができる特設ブースを設置する。

炎上も辞さず!埼玉ブロンコスのツイッターがスポーツ界で注目を集める理由

ツイッターを担当している人間は、批判の多さにまいっているらしいんですが、賛否両論、話題になってみんなを楽しませて、コミュニケーションしていけばいいんじゃないでしょうか。炎上するためのツイートはNGだけど、結果的に炎上するのはOK。誤字脱字が多いのは考えものですが(笑)、そういうことも含めて話題になればいい。

プロ野球 広島 14日から観客入れ試合 密集避け全席指定席に

14日から30日までに行われる9試合は、年間指定席を購入していた人のみを対象とし、上限が5000席になるよう試合ごとに購入者をグループ分けして入場させることにしています。

「エアインターハイ #応援No1決定戦」第2週目が開幕!

第3週目:7/7(火)〜7/13(月)
対象競技 バレーボール・卓球・テニス・ソフトテニス・ウエイトリフティング・登山競技
第4週目:7/14(火)〜7/20(月)
対象競技 バスケットボール・バドミントン・ソフトボール・自転車競技・ヨット・ボート・カヌー
第5週目:7/21(火)〜7/27(月)
対象競技 サッカー・ホッケー・レスリング・フェンシング・体操・新体操

特設ページはこちら→https://bit.ly/2ZkaA9L

スポーツ観戦のマネタイズと「投げ銭」について

何よりも私がとても残念なのが、この様な現在スポーツ界で広がる投げ銭システムの導入が、同種のシステム導入で圧倒的に先行しているeスポーツ業界での動向を全く参照せずに行われていること。ビデオゲームの対戦を「興行」として提供するeスポーツ業界では、元々オンラインで試合を配信することが「主」であったこともあり、かなり早い時期からこれらオンライン配信を「投げ銭」でマネタイズする仕組みがこれまで何年にも亘って手を変え、品を変えで模索されて来ました。

「五輪延期で絶望」…女子バレー新鍋が引退会見

「東京五輪で辞めるつもりだったが、延期で絶望した。私にとって1年は、とても長く感じた」と、新型コロナウイルスの影響で五輪が延期されたことを引退理由に挙げた。

【高校野球】勉強か野球か… 専大松戸“受験組”に生まれた代替大会開催での葛藤と決断

例年15枠の野球推薦のほか、一般受験で入学した生徒も受け入れる専大松戸の野球部。付属校である専修大などへの推薦入学の一方で、当然受験を経て大学へ進む選手もいる。

スポーツ写真の撮り方を伝授 駅伝日置チームが講習会

県下一周駅伝の日置チームは20日、日置市の伊集院総合運動公園であった練習会に合わせ、一般ファンを対象にしたカメラ講習会を開いた。高校生や選手の家族ら女性4人が、ランナーを被写体にしてスポーツ写真に挑戦した。

コロナ関連

IT駆使の生存戦略 「投げ銭」導入、新たな競争―コロナ時代のJ

新型コロナウイルスの影響による約4カ月の中断で、Jリーグ各クラブは入場料収入などが断たれた。経営が圧迫される中、生存戦略として導入が進められているのがITを駆使した施策。

巨額放映権原資に泰然 リーグが縛られた側面も―コロナ時代のJ

「試合が行われていない状況で、われわれから(放映権料の)支払いを遅らせる提案をし、(DAZNに)了承をいただいた」とチェアマン。言葉を裏返せば、試合を開催しなければJリーグも収入面で危機に陥る。一定の試合数を消化できないと、放映権料の減額も懸念され、残り33試合を年内に終える過密日程を組んだ。

「ウィズコロナ」で求められる指導者のあり方とは

(1)の具体例としてはLINE等のSNSでトレーニングメニューの配布、Zoom等のウェブ会議システムによるミーティング、練習日誌をつけさせる、全員と個別に電話でコミュニケーションを取る、など。
(2)は動画による技術研究、読書、技術や戦術の見直し、仲間の指導者とオンラインで情報交換、などが多く挙がった。

中止相次ぐ中高生スポーツ 指導者ら「今後」議論

静岡市立静岡病院の岩井一也・感染管理室長は、大会開催に向けて「感染のリスクを許容する枠組みを作るべきだ」と主張。笠井校長は感染者が学校で一人でも出た場合、休校にする取り決めがあることに触れ「生徒が一人でも感染したら教育活動が止まってしまう。今の状況ではなかなかできない」と返した。

関連記事

【7/23開幕!】2020年度 ULTIMA(アルティマ)FOOTBALL LEAGUE ~究極~ 尚志・昌平・桐光学園・帝京長岡・静岡学園・興國の6校で始動!日程一部決定!全試合ライブ配信いたします

【JFAアカデミー福島男子】現小学6年生対象のプレー動画セレクション新設!8/3締切!

佐賀の戦いを振り返る インハイ代替大会SSP杯感動写真、編集部40選

7/4開幕 徳島インハイ代替大会に向けて、プロサッカー選手からの応援コメント続々!

今年はどうなる?セレクションや練習会の予定を聞いてみた!【明秀日立・筑陽・専大北上・尚志・青森山田】

【高校女子サッカー部】今年はどうなる?セレクションや練習会の予定を聞いてみた!【藤枝順心・星槎国際湘南・日本航空・前橋育英・修徳・日ノ本学園】



著者: ” — www.juniorsoccer-news.com

Continue Reading

人気