Connect with us

ゲーム業界ニュース

太鼓芸能集団の鼓童、音源展開プロジェクト企画「The Heartbeat Laboratories」始動(CDジャーナル) –

Mine Sasaki

Published

on

 1981年に〈ベルリン芸術祭〉で鮮烈なデビューを果たし、以来、公演数は世界52ヵ国で6,500回以上を数え、日本のプロフェッショナルの公演団体として最も数多くの海外公演を行っている太鼓芸能集団の鼓童が、クリエイターに向けた音源展開プロジェクト企画「The Heartbeat Laboratories」を始動。

 太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見出し、現代への再創造を試みる鼓童は、劇場公演のほか、小中高校生との交流を目的とした「交流学校公演」や、ワールドミュージック・クラシック・ジャズ・ロック・ダンスパフォーマンスなど、異なるジャンルの優れたアーティストとも積極的に交流を図り、世界各地で様々な形での太鼓文化の普及と発展に努めてまいりました。

 そしてこの度、リスニング向けの配信に加えて映画やCMなどの映像作品やゲーム業界など様々なジャンルのクリエイターによるシンクロ利用向けの音源展開プロジェクト企画「The Heartbeat Laboratories」を始動し、第1弾としてデジタル・アルバム『Alatane』をVol.1、Vol.2と2つ同時に配信することが決定。

 この企画は「太鼓音楽をもっと日常の音楽へ」をスローガンに、より多くの方に身近な音楽として親しんで頂けるよう、ジャンルにとらわれない新たな太鼓音楽を発信し続けている鼓童の新たな挑戦となります。“進化”と“深化”を目指し、鼓童としての“真価”を発揮できるよう、三つの“シンカ”を胸に、新たな可能性に挑み続ける鼓童に注目です。

[コメント]
太鼓音楽をもっと日常の音楽へ。
そんな思いから始まったのがこの“The Heartbeat Laboratories”と名付けたプロジェクトです。
お祭りのお囃子や、創作太鼓の演奏を見聞きしたことはあっても、日常的に太鼓の音を聴いている人は、ごくわずかだと思います。
ほとんどの日本人にとって、太鼓は非日常的な楽器です。
それゆえに、固定観念を払拭できないところがあると感じています。
「和風BGM」と括られるジャンルがあるように、太鼓、和楽器による音楽は、ある特定のシーンにしか馴染まないというイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
そんなイメージを覆すべく、私たちが発信するのは、まったく新しいジャンルの太鼓音楽です。
太鼓のみならず、西洋楽器や電子楽器も含め、すべての音楽の垣根を超えた、新しいアンサンブルです。
「これは太鼓ではない」という意見もあるかもしれません。
では、その「太鼓」とは何を指しているのでしょう。
例えば、作られた時代は江戸時代?平安時代?縄文時代?
いつ作られた太鼓のことを指しているのでしょう。
鼓童のオリジナル楽器である、「韻」「締獅子」「奏」は、太鼓でしょうか?
このように考えを巡らせてみると、「太鼓」というイメージが、意外にも曖昧であることに気付かされます。
いつの時代も、出したい音と音楽性のために、楽器は改良され続けています。
それは太鼓以外の楽器でも同じです。
短絡な楽器のイメージから可能性を狭めてしまうようなことがあれば、太鼓音楽の未来はありません。
かと言って、西洋音楽的な音楽感のみに縛られていては、「和風BGM」から抜け出すことはできません。
あくまで鼓童のもつアイデンティティを核とした、根深くも前衛的な音楽を打ち出し続けることが、太鼓音楽の新たな可能性につながっていると信じています。
リスニング向けの配信と同時に、様々なジャンルのクリエイターによるシンクロ利用向けのサービスも展開していきます。
映画をはじめとする映像作品やCM、インスタレーションなどでも、鼓童が打ち出す新しい音楽を使って頂けるようにしていきます。
太鼓音楽をもっと日常の音楽へ。
鼓童はこれからも、新たな太鼓音楽を発信し続けます。
――鼓童 住吉佑太

著者: ” — news.yahoo.co.jp

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

【今週読まれた記事】加速する“国策”DX 株価変貌のプロローグ – 株探

Mine Sasaki

Published

on

株探でその週によく読まれた記事を紹介する【今週読まれた記事】のコーナー、今週は9月12日から18日までの株探へのアクセス状況を元に人気の記事をご紹介します。

14日に行われた自民党総裁選は菅義偉氏が圧勝。当日の日経平均株価は7ヵ月ぶり高値2万3582円をつけました。安倍内閣の路線を引き継ぐ新政権を市場が歓迎していることの証といえます。その後、日経平均は調整基調となったものの底堅く推移し、前週比46円安の2万3360円で今週の取引を終了しました。

株探では14日、「自民党総裁選は菅氏圧勝、『スガノミクス相場』始動で買われる株 <株探トップ特集>」を緊急配信。早期の解散総選挙の思惑や、菅新首相の推し進める政策で動意する可能性が高い銘柄などを詳細にリポートしました。この記事は大きな反響を呼び、アクセスランキング2位を獲得しました。

人気相場コラムの執筆陣も、それぞれ独自の視点で新政権発足を取り上げています。「投資の常道、“国策に乗れ”」と語るのは「【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 国策のGo Toイート関連に乗れ!」の北浜氏。“Go To Eat”関連の注目銘柄を挙げ、多くの方に読まれました。「【杉村富生の短期相場観測】 ─『日本株は出遅れ!政治の季節が株高を支援!』」の杉村氏は、「解散総選挙は年内の可能性がある」「株式市場では『総選挙は買い』」と、米国株に比べ出遅れ著しい日本株を買うタイミングはここしかないと指摘しています。両氏のコラムは今週もランキング上位入り。そのほか以下の記事もすべてランキング入りとなっています。

武者陵司 「菅氏首相指名、解散総選挙・自民圧勝から大相場が始まる予感」

【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─ 「菅ノミクス相場への思惑が高まるか?!」

富田隆弥の【CHART CLUB】 「過熱相場に調整の兆し」

植草一秀の「金融変動水先案内」 ―株価の好悪材料を点検する-

山田勉氏【「菅新政権誕生」で始まる次の相場ストーリーとは】 <相場観特集>

新政権発足で更なる注目を浴びる“国策”デジタルトランスフォーメーション(DX)。なかでも医療の現場においてその恩恵は計りしれず、最先端ICTを駆使して医療サービスを生み出す「ヘルステック」にもDXが欠かせません。「株価変貌のプロローグ、『医療業界DX』でテンバガーを狙う株 <株探トップ特集>」は、10年前に比べ株価53倍、テンバガー5個分という驚愕の変貌を遂げた“医療ICTの先駆者”エムスリー <2413> に続く大化け候補5銘柄を紹介し、今週のアクセスランキング首位を獲得しました。

DX関連に注がれる視線は熱く、「『デジタルトランスフォーメーション』が首位、官公庁DX関連に期待高まる<注目テーマ>」も上位ランキング入りしています。また、先週のトップとなった「DX時代の大化け候補、蒼穹を駆ける『クラウド関連』精選株リスト <株探トップ特集>」は2週連続のランキング入りとなりました。

そのほか投資テーマ関連では、安倍政権が強力に推し進めた“国土強靭化”は新政権下でも止まらないと指摘した「国土強靭化は止まらず、新政権下『防災関連』を問う <株探トップ特集>」が上位ランクイン。以下の記事もよく読まれています。

進む海の脱炭素化、世界に先駆け実用化「ゼロエミッション船」関連株の進路 <株探トップ特集>

TGS目前「好調ゲーム業界」展望 巣ごもり消費&新型機の追い風どこまで <株探トップ特集>

スクリーニング記事では、直近3ヵ月実績の4-6月期に経常利益が全四半期ベースで過去最高益を上回って更新した銘柄をピックアップした「利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】」が第1弾~3弾すべて上位ランクイン。また、「9月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30」も大きな支持を集め上位入りとなりました。<割安株特集>は定番人気の「5万円以下で買える~」もよく読まれています。

利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 15社選出 <成長株特集>

利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 16社選出 <成長株特集>

利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第3弾 18社選出 <成長株特集>

9月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 「東証1部」編 <割安株特集>

9月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 「2部・新興他」編 <割安株特集>

5万円以下で買える、財務健全・低PBR 21社【東証1部】編 <割安株特集>

5万円以下で買える、財務健全・低PBR 21社【2部・新興】編 <割安株特集>

株探プレミアム専用コラムは、今週2記事を配信。ファイナンシャルプランナーの清水香氏による「それって常識? 人生100年マネーの作り方」第13回となる「カーシェアとマイカー、30年の支出差は『800万~2100万円』+αの例も」は、近年急速に普及している“カーシェア”について、マイカーを所有した場合との支出差を徹底検証。結果はカーシェアの圧勝となりました。居住地の問題や価値観の違いこそあれ、コストを第一に考えるとマイカーの所有はリスクが大きいようです。“マイカーはステータス”という時代は遥か昔の事。この記事を読んでカーシェアという選択についてご一考されてはいかがでしょうか。

2記事目は“目指せ億トレ、頑張り投資家さんの稼ぎ技”レブルさんの場合-最終回となる「10倍の裏に『聞いて試して、また聞いて』、成長の源は吸収と検証」。投資歴わずか5年足らずで資産10倍化を達成したレブルさんですが、最初からすごい実力を持っていた訳ではありません。並々ならぬ努力で投資の腕を磨いたのです。今回はレブルさんが毎日行っている「ツイキャス」が実は本人の上達に役立っている事実や、先輩実力者から学んだ“投資に対する姿勢”などが詳しく語られます。「何を学べば投資の腕が上がるのか?」とお悩みの方は必見の内容ではないでしょうか。プレミアム未加入の方も1ページ目が無料ですので是非ご覧ください。

また、株探プレミアムは初回登録時のみ30日間の“無料体験”ができます。まだお試しでない方は無料体験をお試しください。株価のリアルタイム化、通期業績の25期表示や「成長性」表示など、魅力的な機能が満載の株探プレミアム。詳細はリニューアルして見やすくなった「株探プレミアムのご紹介」ページをご覧ください。皆様のご加入をお待ちしております。

引け後に発表される多くの開示情報。翌日の株価に影響を与えるためチェックが欠かせませんが、一つひとつ確認するのは大変な労力となってしまいます。【明日の好悪材料】は引け後の材料をまとめて一覧できる株探の看板記事。【サプライズ決算】と併せて活用すれば大きな時短となります。【明日の好悪材料】を題材にした株探プレミアム専用コラム「和島英樹の『明日の好悪材料Next』~第16回 ワーケーションや減災、東1昇格関連の話題も」も大好評連載中です。

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月11日発表分)

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月14日発表分)

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月15日発表分)

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月16日発表分)

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月17日発表分)

★本日の【サプライズ決算】速報 (09月11日)

★本日の【サプライズ決算】速報 (09月14日)

★本日の【サプライズ決算】速報 (09月15日)

★本日の【サプライズ決算】速報 (09月16日)

★本日の【サプライズ決算】速報 (09月17日)

その日一日の株式市場を総括し翌日の戦略を指南する「明日の株式相場戦略」。今週は、約7ヵ月ぶりにフシ目の2万3500円ラインを抜けてきたことで「次は中長期波動の因縁場である2万4000円の大台をいつ、どういうタイミングで捉え、そして抜き去るかということになる」と指摘した「明日の株式相場戦略=菅新政権で見えてきた相場の要諦」がランキングトップ15入りとなりました。

明日の株式相場戦略=菅新政権で見えてきた相場の要諦

明日の株式相場戦略=菅首相誕生へ、新内閣の陣容を注視

明日の株式相場戦略=解散総選挙というジョーカー

明日の株式相場戦略=菅新政権で大相場はあるか

来週の株式相場戦略=菅政権を海外勢評価、テスラの「バッテリーデー」話題に

株探ニュース

著者: ” — s.kabutan.jp

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

2020年8月8日公開のもったいないキッチンとは?『見どころ』満載!

Mine Sasaki

Published

on

movie

今年、ぜひおすすめのドキュメンタリー映画「もったいないキッチン」がいよいよ8月8日に公開されました!

この頃家にいる時間が増える中、新しい趣味を始めた方も多いかもしれません。定番といえば、映画鑑賞・読書・ゲームが鉄板ですね。最近は、オンラインでゲームを楽しむ方も増えてきています。「あつ森」や、「フォートナイト」など、ネット上で世界中の人と交流できるスタイルが人気を集めています。課金するだけでなく、稼げたらいいなと思う方には、オンラインカジノもおすすめです。ゲームの種類は、PlayStation顔負けの豊富さですし、世界中のプレイヤーと対戦ができ新感覚の楽しみ方を経験できます。

また、この機会に食生活を見直した方は少なくないのでは?ストレス発散で注目をあびているのがパン作りや農家などの直売。食生活を見直して、いざ自分でいちから作ってみよう、困っている食産業を再度考え直すと思われた方が急増しています。

「もったいないキッチン」は、そんな我々の日常生活の裏側に長年ひそんでいた食品ロス(食料廃棄)をもう一度考え直すドキュメンタリー映画です。公開と同時に見どころをまるっとお届けします!

もったいないキッチン 仙台から福岡までの旅 

もったいないキッチンは、オーストリア出身であるダーヴィド・グロスさんと旅のパートナーであるニキさんの物語。4週間かけて、キッチンカーを北は仙台から南は福岡・鹿児島まで1600kmの移動をしながら、フードロスを美しい食材に変身させる「もったいないキッチン」を各地でオープンしました。

食品ロスの原因である「もう使えない」「これはゴミ」という概念を消しさるために、廃棄される食材のみを調理し、旅で出会った人々をおもてなしで迎えたダーヴィッドさん。日本大陸を横断する中、シェフ・活動家・農家など、食に違う方面から関わりながら最前線に立つ方々とのディスカッションは、消費者が聞いても勉強になることばかりでした!

0円キッチンから旅は始まった 

当作品をリードするダーヴィッドさんは、食材救出人でありながら映画監督。2017年に世界の食料廃棄を見つめるドキュメンタリー映画「0円キッチン」を撮る決断をします。制作のために、廃油で走る車とヨーロッパ5カ国を回り、結果684.5ℓの廃油で5,079kmを走行し、690kgの食材を救助しました。

ダーヴィッドさんの活動、そして誰にも響く人生のレッスンは世界中で高評価され、今回続編となる「もったいないキッチン」が公開されることになりました。

旅をしてこそ再発見できる「非日常である日常」は私たち個人の小さな努力で変わる可能性があるとダーヴィッドさんは作品内で訴えかけます。

毎年643万トンの食品を廃棄する日本のフードロスの規模は、世界規模でもじつに高い数値であり、食べることへの興味がありながら、ひどすぎる現実となっています。

「もったいない」は英語では何ていう?

もったいないは、もともと仏教用語として生まれた言葉であり、英語や海外の言語には翻訳が難しいとも言われています。あえて英語でいうなら「Wasteful」がしっくりくるとか!

日本ならではの文化ともいえる「もったいない」運動ですが、今回映画の公開に合わせて思うのは、時間の流れとともに私たちが忘れてしまっている小さいことを大切にするこころではないでしょうか。

ダーヴィッドさんも旅の中で日本ならではのもったいない発見をしています。熊本県では地熱発電を活用し、無料の食材を自然の力で調理します。また、お寺のお供え物を無駄にしない「おてらおやつクラブ」も紹介されています。

もったいないキッチン が配信するメッセージ

2020年8月8日に公開のドキュメンタリー映画「もったいないキッチン」は、映画監督であるダーヴィッドさんによる対食材廃棄活動の第2弾を見つめています。

再度世界規模でも日本国内のフードロスがどれだけ高いかを目にし、改めて自分ができる小さいことは何だろう、と考えが広まるきっかけになることは間違いありません。

  • 必要なものだけ買う
  • 無意識で捨てている食材をもう一度見直す
  • 外食で食べきれなければ持ち帰る

など、簡単に今すぐできることはたくさんあります。

夏休みに合わせて、ダーヴィッドさんと一緒に日本列島を旅行している気分にもなれてしまう作品は、ぜひ多くの方に今年見ていただけることを願っています。

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

松戸市,9月25日に海外サウンドクリエイターを招きZoomでトークセッションを開催 –

Mine Sasaki

Published

on

 松戸市コンテンツ事業者連絡協議会は2020年9月25日にクリエイティブ系ワーキングスタイル・トークセッション VOL.14

 今回は,エンペリアサウンド&ミュージックのクリエイターであるコーディ・マシュー・ジョンソン氏と葉子氏を招き,COVID-19下での国境を越えたアセット開発について話し合う模様だ。
 ロサンゼルスとのZoom会議となるため,開始時間は22時となっている。参加は無料で誰でも参加が可能だ。興味のある人はZoomでのミーティングに参加してみよう。

クリエイティブ系ワーキングスタイル・トークセッション VOL.14

2020年9月25日(金曜日)22時から配信開催
「国境を越えた音楽とサウンドエフェクト:
トップクオリティ・ツールへのアクセスと国際開発

ゲスト コーディ・マシュー・ジョンソン(サウンドクリエイター)
葉子(サウンドクリエイター)
@ZOOM開催

■開催テーマ

「国境を越えた音楽とサウンドエフェクト: トップクオリティ・ツールへのアクセスと国際開発

2020年初から世界を震撼させるコロナ禍のなか、実際に面談をして詳細を打ち合わるような、従来のような企画開発や進捗管理の在り方が大きく変わってきました。
そのためのネット系ツールやソフトは大きく進化し、良い意味で業務における境界線が希薄になってきたことは明らかです。国内はもちろん、海外とは時差はあれどもスムーズな業務の提携や進捗管理が可能です。

今回の松戸市コンテンツ事業者連絡協議会のセッションは、ロサンゼルスに本社を置くEmperia Sound and Music(以下:エンペリアサウンド&ミュージック)のサウンドクリエイターをゲストに招聘します。

エンペリアサウンド&ミュージックは株式会社カプコン、株式会社プラチナゲームズなど日本のゲームパブリッシャーのゲーム音楽とサウンドエフェクトを制作してきました。

エンペリアサウンド&ミュージックと日本のパブリッシャーの共同制作開発に注目し、どのような業務の進め方が成功を生むのか、海外との業務連携の成功ポイントを探ります。

今回のゲストコーディ・マシュー・ジョンソン氏と葉子氏は、ともにサウンドクリエイターでありプロデューサーとして「デビル・メイ・クライ5」「バイオハザード RE:2」「ゴッド・オブ・ウォーIII」「マーベル VS. カプコン:インフィニット」などに関わっております。日本とアメリカ、日本と世界をつなぐクリエイティブには何が必要か、連携を成功させるポイントなどを深く掘り下げてみたいと思います。

今回はコロナ禍のなか、三密をさけるためZOOMでの開催となります。

参加はご登録をいただくだけで無料です。皆様のご参加をお待ちしております。

※)なお、ロサンゼルスと東京の時差の関係で、今回は東京22時、ロス朝6時という生配信で実施します。通常のZOOMセミナーよりも遅い時間の開催となりますが、多くの皆様の参加をいただきたいと思います。ご質問も受け付けます。

■登壇ゲスト紹介

■コーディ・マシュー・ジョンソン CODY MATTHEW JOHNSON
プロデューサー|オーディオ・ディレクター|作曲家

米国東海岸出身、コーディ・マシュー・ジョンソンは音楽の境界線を斬新な切り口で塗り替える、新進気鋭のマルチメディア作曲家兼プロデューサー兼オーディオ・ディレクターである。伝統的な音楽要素をエレクトロ音楽の要素と融合させモダンなテイストに仕上げるそのスタイルは、ゲーム業界から映画業界、そしてロック音楽の大御所にまで幅広く支持されている。同時に近年、エンペリアサウンド&ミュージック社の創業者兼共同経営者兼オーディオ・ディレクターを務め、ゲーム、エクスペリエンス・デザイン、インスタレーションやインタラクティブ・メディアに特化したオール・イン・ワン、いわゆる「ワンストップ」型の音楽及びサウンド専門のクリエイティブ・サービスを提供することに尽力している。

■葉子 YOKO
プロデューサー|作曲家

日本出身。2才の時両親によって絶対音感があることを見出され、音楽の勉強とピアノレッスンを始める。その後フルート、ボーカルと共に様々なジャンルの音楽を学び、国内で多くのパフォーマンスやコンクールを経験した後18才でサウンドテクノロジーとコンテンポラリー音楽を本格的に学ぶために渡英。The Beatlesのポール・マッカートニー氏が設立・後援者代表を務めるLIPA 大学 Music学部Composition専攻を2007年7月に首席で卒業後、在学中から興味を持った映画やメディアの作曲・編曲をさらに学ぶため2007年9月に渡米。UNCSA 大学院 映画音楽作曲学科博士号を2009年5月取得。その後ロサンゼルスに拠点を移し、ハリウッド映画やテレビ番組を始め国内外での活躍を続ける。EMI主催の作曲コンペ第1位等、受賞多数。

■エンペリアサウンド&ミュージック 会社紹介

エンペリア社はゲーム、エクスペリエンス・デザイン、インスタレーションやインタラクティブ・メディアに特化したオール・イン・ワン、いわゆる「ワンストップ」型の音楽及びサウンド専門のクリエイティブ・サービスを主に提供。数々の受賞歴や一流クライアントとの制作実績を持つ各方面のプロ・クリエーター達により、真に迫る高クオリティのサウンドや音楽の制作をよりスピーディな「ワンストップ」の流れで実現、どの様なニーズにも対応する。
インディーゲームのクリエイターから大手ゲーム企業まで幅広いクライアントを保持し、年々国際的な活動を繰り広げ、近年では「デビル・メイ・クライ5」「バイオハザード RE:2」「ゴッド・オブ・ウォーIII」「マーベル VS. カプコン:インフィニット」などの作品を手がける。

■開催日程
2020年9月25日(金曜日) 配信開演 22時00分 約90分程度

■オンライン配信開催

■対象 ゲームクリエイター・プロデューサー、独立起業を目指す社会人、学生、専門学校生
どなたでも参加可能です。
 

■募集:PEATIX 登録が必要です。※参加費用 無料
https://peatix.com/event/1634303/view >

■主催:松戸市コンテンツ事業者連絡協議会とは

松戸市(市役所)を中心にエンタテインメント系産業の誘致、起業、個人クリエイターの育成を主眼とした企業融合団体です。今までに9回エンタテインメント系のゲストを招聘してトークセッションを行っております。

https://matsudocontent.jp/ >

【企画・司会進行 ナビゲーター・コメンテーター・黒川文雄】

メディアコンテンツ研究家/黒川塾主宰/株式会社ジェミニエンタテインメント代表取締役

経歴
アポロン音楽工業、株式会社ギャガコミュニケーションズ、株式会社セガエンタープライゼス、デジキューブを経た後、株式会社デックスエンタテインメントを設立。代表取締役を退任した後も、いくつかのゲーム会社を渡り歩き現在に至る。ゲーム業界だけに限らずエンタメ界で「熱い人」とトークをするイベント「黒川塾」を精力的に開催中。オンラインサロン黒川塾 https://lounge.dmm.com/detail/577/ >
ツイッターアカウント ku6kawa230

【問合せ先】
松戸市コンテンツ事業者連絡協議会
千葉県松戸市小根本7-8 京葉ガスF松戸第2ビル4階 松戸市役所 文化観光国際課内
https://matsudocontent.jp/contact >

または 黒川
Kurokawa.fumio(a)gmail.com



著者: “jp.gamesindustry.biz編集部 — jp.gamesindustry.biz

Continue Reading
実況じっきょうプレイ8分 ago

【スマブラSP実況プレイ】とある田舎者達の激闘劇Part3

東京ゲームショウ11分 ago

クリエイティブメディアのゲーミングオーディオデバイスが特価に! TGS2020オンライン開幕&出展記念セールを実施 – Stereo Sound ONLINE

ゲーム業界ニュース15分 ago

【今週読まれた記事】加速する“国策”DX 株価変貌のプロローグ – 株探

ゲーム 評価 ランキング6時間 ago

海外レビューハイスコア『Microsoft Flight Simulator』― こんな時だからこそ、空の旅に出かけよう | Game*Spark

ゲームのレビュー動画6時間 ago

2020年9月発売のPS4おすすめ!?新作ゲーム マーベル アベンジャーズ ベータ版先行プレイ 本気でキッチリとレビューします。 アクションアドベンチャー 神ゲーの予感!?

実況じっきょうプレイ6時間 ago

ただいま戻りました…!

東京ゲームショウ6時間 ago

『コード:ドラゴンブラッド』で新ストーリーエピソード「兄弟対決」が公開! | Appliv Games

ゲーミング7時間 ago

ASUS JAPAN、5G対応の最新ゲーミングスマホ「ROG Phone 3 ZS661KS」の9月23日発表を予告!Snapdragon 865 Plus搭載の最高峰モデル

movie
ゲーム業界ニュース9時間 ago

2020年8月8日公開のもったいないキッチンとは?『見どころ』満載!

ゲーム 評価 ランキング12時間 ago

【FIFA 21】最速選手トップ20|あの快足Jリーガーもランクイン | Goal.com

実況じっきょうプレイ8分 ago

【スマブラSP実況プレイ】とある田舎者達の激闘劇Part3

ゲームのレビュー動画6時間 ago

2020年9月発売のPS4おすすめ!?新作ゲーム マーベル アベンジャーズ ベータ版先行プレイ 本気でキッチリとレビューします。 アクションアドベンチャー 神ゲーの予感!?

実況じっきょうプレイ6時間 ago

ただいま戻りました…!

ゲームのレビュー動画12時間 ago

戦車系新作RPGが今年一番の低評価…理由をまとめてみた【メタルマックス・ゼノ・リボーン】

実況じっきょうプレイ12時間 ago

誰でもヒカキンになれるおもちゃ『ヒカキンボックス』がついに登場!【HIKAKIN BOX】

ゲームのレビュー動画18時間 ago

PS4でサカつくの新作が遊びたいウラさんハタくんが熱い思いを語る。SEGAさんいつ出すの?今でしょ!

実況じっきょうプレイ18時間 ago

【オトハンター】弟者の「theHunter: Call of the Wild」【2BRO.】

実況じっきょうプレイ1日 ago

Minecraft UHC but you can craft a DIAMOND BLOCK PICKAXE..?

ゲームのレビュー動画1日 ago

7/30發售!RPG新作 PS4 《FAIRY TAIL 魔導少年》角色系統介紹預告

実況じっきょうプレイ1日 ago

【ぽこくらシーズン2#24】この地図の場所に行ったらとんでもないものを見つけてしまったww【マインクラフト】ゆっくり実況プレイ

人気