Connect with us

ゲーム業界ニュース

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

Mine Sasaki

Published

on

画像(001)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 東京・練馬区の遊園地「としまえん」が惜しまれつつ94年の歴史に幕を下ろし,国の特別天然記念物であるニホンライチョウのヒナが那須どうぶつ王国で公開され,古代の巨大ザメ「メガロドン」の体長が判明したりした2020年8月30日〜9月5日,4Gamerの掲載された記事は682本でした。筆者はすっかり豊島区にあると思っていた「としまえん」でしたが,名前の由来は別のところにあるんだそうですね。そうだったのかと納得したところで,今さらとはこのことです。
 西日本に接近中の大型台風が心配ですが,こんにちわ,Weekly 4Gamerの時間がまたやってきました。9月だってさ。1年なんか,あっという間じゃないか。

 さて,先週のハイライトとしては,「CEDEC 2020」の開催が挙げられます。ゲーム開発者向けのカンファレンスとして国内最大規模を誇るCEDECですが,ご存じのように今年は諸般の事情でオンライン配信になりました。開催期間は9月2日〜4日で,基本的に誰でも参加できるわけではありませんが,一部のセッションが無料でライブ配信されたので,視聴した人も少なくないかもしれません。
 4Gamerでも多数の記事を掲載しました。ゲーム開発現場の雰囲気や最新技術を知りたい人は,以下のリンクから記事を読んでください。下の「先週の注目記事」でもピックアックしていますが,おそらく今週も,いくつかの記事が掲載されるはずです。お楽しみに。

 また,任天堂が9月3日「スーパーマリオブラザーズ35周年 Direct」の配信を行ったことも見逃せません。若く見えますが,35周年だったんですね,マリオって。配信に合わせて特設サイトがオープンしたほか,関連記事がいくつも「先週のランキング」に入っています。さすがマリオです。詳しくは,下のほうで。

 というわけで,今回もカラ元気いっぱいで,4Gamerと世界のゲーム業界の1週間を振り返ってみましょう。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します

先週のランキング

【先週のランキング詳細】

 すぐ上にも書きましたが,9月3日,任天堂が「スーパーマリオブラザーズ」の35周年を記念した「スーパーマリオブラザーズ35周年 Direct」を配信し,マリオシリーズのさまざまな情報を公開しました。というわけで,先週のランキングの第1位に輝いたのは,その配信で発表された「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」の記事でした。「ゲーム&ウオッチ」の筐体で,初代「スーパーマリオブラザーズ」が遊べるという全世界震撼の製品で,もちろん,その名のとおり時計としても使えます。

画像(012)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 ゲーム&ウオッチは,1980年代に日本だけでなく海外でも大人気になった携帯型の液晶ゲーム機で,現在のコンシューマ機と異なり,搭載されたROMにゲームプログラムがあらかじめ書き込まれた「1台1ゲーム」のハードウェアでした……なんてことは今さら書くまでもないですか。
 ファミリーコンピュータやゲームボーイへと続くゲーム史的にも重要なハードであり,スーパーマリオの35周年を記念するにふさわしいコラボレーションでしょう。35周年,おめでとうマリオ。発売は,11月13日が予定されています。これは欲しい。

画像(044)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 「スーパーマリオブラザーズ35周年 Direct」で発表された情報としては,「スーパーマリオ 3Dコレクション」の記事が第9位にランクインしています。NINTENDO 64で発売された「スーパーマリオ64」,ニンテンドー ゲームキューブで発売された「スーパーマリオサンシャイン」,Wiiで発売された「スーパーマリオギャラクシー」の3作が収録されたSwitch向けのタイトルで,発売は9月18日とのことです。
 このほか,掲載した「スーパーマリオブラザーズ35周年 Direct」の記事から,主なものを以下に並べてみました。気になるニュースがあれば,取り急ぎ読んでみてください。

関連記事




「マリオカート ライブ ホームサーキット」が2020年10月16日に発売。ゲーム内の出来事とカメラ内蔵のカートの動きが連動する,新たな形のマリオカートが登場


 任天堂は本日公開した「スーパーマリオブラザーズ35周年Direct」にて,Nintendo Switch用ソフト「マリオカート ライブ ホームサーキット」2020年10月16日に発売すると発表した。ゲーム内で起きたことが,同梱されるカメラ内蔵のカートの動きと連動するという,“新たな形のマリオカート”だ。※2020年9月4日13:30頃,画像とプレスリリースを追加しました。


[2020/09/03 23:05]

関連記事




スーパーマリオでバトロワ!「SUPER MARIO BROS. 35」がNintendo Switch Online加入者向けに10月1日から期間限定で配信


 任天堂は本日,告知動画「スーパーマリオブラザーズ35周年Direct」にて,35人で競うスーパーマリオブラザーズのバトルロイヤルゲーム「SUPER MARIO BROS. 35」を発表した。Nintendo Switch Online加入者を対象としたサービスとなっており,10月1日から2021年3月31日までの期間限定で配信される予定だ。※2020年9月4日12:40頃,プレスリリースを追加しました。


[2020/09/03 22:55]

関連記事




「スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド」が2021年2月12日に発売。2013年発売「スーパーマリオ 3Dワールド」に新要素を追加したSwitch用アクション


 任天堂は,Switch用ソフト「スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド」2021年2月12日に発売すると発表した。本日公開されたムービー「スーパーマリオブラザーズ35周年Direct」にて明かされたもの。2013年に発売されたWii U用アクションゲーム「スーパーマリオ 3Dワールド」に新要素を追加したタイトルだ。※2020年9月4日12:10頃,画像とプレスリリースを追加しました。


[2020/09/03 22:41]

関連記事




「スーパーマリオブラザーズ」35周年を記念したキャンペーン&コラボ情報が公式サイトにて公開


 任天堂は本日(2020年9月3日),今年で35周年を迎える「スーパーマリオブラザーズ」を記念したキャンペーン&コラボ情報を公式サイトにて公開した。複数のマリオタイトルの発表や35周年イベント,オリジナルグッズが当たるキャンペーンなど,5つのトピックに分けて紹介されている。※2020年9月4日13:00頃,プレスリリースを追加しました。


[2020/09/03 23:20]

関連記事




「スーパーマリオブラザーズ」の35周年を記念した特設サイトが公開。最新情報や歴史を紹介する公式Twitterも


 任天堂は本日(2020年9月3日),「スーパーマリオブラザーズ35周年」特設サイト公式Twitterを公開した。特設サイトでは,「スーパーマリオ」シリーズを振り返る“マリオヒストリー”などのコンテンツが掲載されている。※2020年9月4日12:45頃,プレスリリースを追加しました。


[2020/09/03 23:22]

 第2位には,2015年11月21日に掲載した,グラフィックスカードの流通事情をゲーマー向けに紹介するという記事が入りました。過去記事がランク入りすることはしばしばありますが,さすがに5年前というのは珍しいかもしれません。内容は,いわゆる「アスク税」とは何か? についてで,販売代理店のアスクが取り扱うグラフィックスカードなどの国内価格が海外よりも高い理由を検証しています。
 新世代GPUとなる「GeForce RTX 30」シリーズをNVIDIAが発表したという記事がランキングの第5位に,そして,発表されたばかりの「GeForce RTX 3080」および「GeForce RTX 3090」を搭載したグラフィックスカードをMSIが発表したという記事が第6位に入っていますので,その関係で再注目されたようです。
 5年前ということで,現在とは事情が異なる部分もあるのかもしれませんが,読みごたえのある取材記事です。
 順位が前後しますが,第3位には,北米のゲームメーカーProletariatの新作「スペルブレイク」PC / PS4 / Switch / Xbox One)の正式サービスが始まったというニュースがランクイン。基本プレイ料金無料のアイテム課金制が採用された本作は,読者にはすっかりおなじみのバトルロイヤルゲームですが,特徴的なのは銃器ではなく魔法を使って戦うことでしょう。ファンタジー世界「ホローランド」を舞台に,戦士であるバトルメイジとなったプレイヤーがマップを移動して,特殊能力が手に入る魔法のルーンを探したり,強力なマジックガントレットを駆使して戦ったりします。PCとPS4,Switch,Xbox Oneとのクロスプレイ/クロスセーブにも対応してしているそうです。正直な話,筆者的にはノーマークでしたので,ランク入りにはちょっとびっくりしました。読者のほうが筆者よりずっとアンテナの感度が高いといということですね。てへへ。
 狩りや農業,ハック&スラッシュ,建築,自動化など,さまざまな要素を1本のゲームに詰め込んだPC向けオープンワールド型サバイバルアクションゲーム「クラフトピア」(Craftopia)ですが,そのアーリーアクセス版が9月4日にSteamでリリースされたという記事が第7位に入りました。開発は日本のPOCKET PAIRで,Steamでは同社の制作した「Overdungeon」がリリースされていますが,この「Overdungeon」も,カードゲームにローグライク要素とタワーディフェンス要素を融合させたという作品で,多数の要素をうまくミックスさせるのが得意なデベロッパのようです。
 アーリーアクセス版に対するユーザーの評価は高いので,気になる人は試してみましょう。Steamのストアページでは9月11日までの期間限定で,10%オフのセールが実施されています。

画像(043)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

先週の注目記事

達者でなニパ子。「アルティメットニッパー」のニパ子が惑星コウグへ帰ってしまうのでゲームコラボの数々を振り返りたい

――8月31日掲載

画像(015)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 2013年に地球へやって来た,惑星コウグのニッパー族第一王女ニパ子,正式名称セリーヌ・P・ニッパーヌが8月31日を以て地球での活動を終了し,母星へ帰還することになりました。というわけで,ニパ子が地球でコラボしてきたゲームタイトルをまとめて紹介しています。もともとがニッパーの擬人化キャラですから,プラモなどとのコラボが多かったようですが,こうしてまとめてみると,かなりのゲームに出演していることが分かって壮観。達者でな,ニパ子。

リズム×アクションアドベンチャー「No Straight Roads」プレイレポート。目で見るな,耳と身体で感じろ!

――9月1日掲載

画像(016)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 マレーシアのクアラルンプールに本拠を置くMETRONOMIKの新作「No Straight Roads」PC / PS4 /Switch / Xbox One)が8月27日にリリースされたので,プレイレポートを掲載しました。「考えるな! 感じるんだ」というのは,「燃えよドラゴン」の有名なセリフですが,リズム×アクションアドベンチャーである本作も,「目で見るな,耳と身体で感じろ!」ということが重要になるようです。なるほど。記事にはネタバレが含まれるとのことなので,まだクリアしてない人は,その点を了承のうえで読んでみてください。

「東京ゲームショウ2020 オンライン」の公式サイトがオープンし,公式出展社番組のタイムテーブルが公開。出展企業/団体は国内外合わせて402社に

――9月1日掲載

画像(017)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 9月24日〜27日に開催される「東京ゲームショウ2020 オンライン」の公式サイトがオープンし,出展社やライブ配信のタイムテーブルといった情報が明らかになりました。E3やgamescomと同様,リアルイベントからデジタルイベントに変わった今年の東京ゲームショウですが,いよいよ迫ってきました。うーむ,どんな感じになるんでしょうか,非常に気になります。9月1日時点での出展企業/団体数は402社(国内204/海外198)で,そのうちの34社(国内29/海外5)が公式出展社番組に参加する予定とのこと。気になる人は今のうちから,スケジュールを空けておきましょう。

画像(018)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

「Yandere Simulator」の正式デモ版がリリース。先輩への病んだ恋心が止まらない少女が恋敵を次々に消していくステルスアクション

――9月1日掲載

画像(019)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 「Yandere Simulator」のデモ版がリリースされたというお知らせです。ヤンデレの女子高生が,憧れの先輩に近づく恋敵達を片っ端から葬っていくというぶっ飛んだ内容から,欧米メディアでは取り上げられることが少ないタイトルですが,新たなビデオダイアリーが公開されるたびに数十万の再生数を獲得するという,カルト的人気を誇っているそうです。海外の個人デベロッパが制作を進める作品ですが,初出が2016年で,4年後にようやくデモ版公開。近日中にクラウドファンディングのキャンペーンを開催するという話で,完成はかなーり先のことになりそうです。長い目で見守っていきましょう。

「メタルマックスゼノ リボーン」プレイレポート。戦闘システムを総入れ替えし,メタルマックスシリーズに新たな可能性を示す

――9月2日掲載

画像(020)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 9月10日の発売を控えた,角川ゲームスの「メタルマックスゼノ リボーン」PS4 / Switch)のプレイレポートを掲載しました。世紀末世界を舞台にした戦車と犬と人間のRPGである本作は,2018年にリリースされた「METAL MAX Xeno」PS4 / PS Vita)のリメイク作品として開発が進められていましたが,新機軸をいろいろと盛り込んだ,完全新作とも呼べそうな仕上がりとのこと。
 なお,9月5日には「メタルマックス」シリーズのキーパーソンによる座談会の模様をお伝えしています。2021年にシリーズが30周年を迎える本シリーズの過去を振り返りつつ,今後の展開についても語られていますので,合わせてチェックしてください。

関連記事




「メタルマックス」シリーズ座談会。原作者・宮岡 寛氏や初代プロデューサー・桝田省治氏ら4名が反主流RPGの成り立ちを語る


 2021年に30周年を迎える「メタルマックス」シリーズ。それを記念して,原作者の宮岡 寛氏,初代プロデューサーの桝田省治氏,そして2020年9月10日の発売が予定されている「メタルマックスゼノ リボーン」のプロデューサー・河野順太郎氏,ディレクター・友野祐介氏の4名による座談会が行われた。


[2020/09/05 00:00]

[CEDEC 2020]「ポストコロナ社会とVRとゲーム」聴講レポート。VRのこれまでとコロナ禍で10年がショートカットされた社会におけるVRとは

――9月2日掲載

画像(021)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 冒頭にも書きましたが,9月2日〜4日,ゲーム開発者向けのカンファレンス「CEDEC 2020」がオンラインで開催されました。この記事では,東京大学先端科学技術研究センター 東京大学名誉教授 サービスVRプロジェクトリーダーの廣瀬通孝氏による,初日の基調講演「ポストコロナ社会とVRとゲーム」の聴講レポートをお届けしています。

 CEDEC関連ではこのほか,「キービジュアル」の手描き原画の発掘と整理保存の現状を伝える講演や,バーチャルYouTuberを演じるアクターの心理ケアについての講演,「あつまれ どうぶつの森」の語りすぎないアート制作など,多数のレポート記事を掲載しています。内容はそれなりに専門的ですが,4Gamerに掲載した記事は以下のリンクからどうぞ。

【公式素材追加】新タイトル「サクラ革命」が正式発表。セガとディライトワークスの共同制作で,ゲームの舞台は太正100年の帝都・東京

――9月2日掲載

画像(022)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 セガとディライトワークスの共同制作タイトル「サクラ革命〜華咲く乙女たち〜」iOS / Android)が発表されました。8月27日に掲載した「こちら」の記事で紹介した「日本、奪還」プロジェクトが本作だったというわけですね,なるほど。太正100年の帝都・東京を舞台に帝国華撃団の3人のヒロインの活躍を描くということなので,つまり「サクラ大戦」シリーズの新展開になります。配信開始は2020年内が予定されていて,公式サイトがオープンし,事前登録受付も始まっています。

関連記事




「サクラ革命〜華咲く乙女たち〜」の発表会で放映されたスペシャルアニメなど3本の映像がセガの公式YouTubeチャンネルにアップ


 セガとディライトワークスは,2020年9月2日に開催した「サクラ革命〜華咲く乙女たち〜」発表会中に放映された映像を,本日(9月3日)セガの公式YouTubeチャンネルで公開した。映像は,本作のティザームービーや約23分のスペシャルアニメなど,計3本だ。


[2020/09/03 19:06]

「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」を先行プレイ。膨大な分岐が待つストーリーをゼロから始めよう

――9月2日掲載

画像(023)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 セガが9月9日の配信を予定しているスマホ向けアプリ,「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」iOS / Android)の先行プレイレポートを掲載しました。本作は,テレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の公式ゲームアプリで,アニメの追体験ができるほか,アニメとは異なるIFストーリーも用意されたアドベンチャーRPGです。アドベンチャーパートだけでもアニメファンは必見とのことですので,配信をお楽しみに。

もはや学校教材で使うべき? 「Microsoft Flight Simulator」レビュー&オススメのコントローラガイド

――9月3日掲載

画像(025)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 Microsoftが8月18日にリリースした「Microsoft Flight Simulator」のレビュー&オススメのコントローラガイドを掲載しました。記事に“「ゲーム」というより「手元のPCで実感できる最新コンピュータサイエンス技術の集大成」”と書かれているように,未来を感じさせまくる技術がまとめて投入された異色タイトルです。記事そのものも,32:9という異色のスクリーンショットが満載で,描かれた光景のリアリティというか美しさには驚かされます。いろいろと未完の部分も散見できるようですが,Microsoftの本気が感じられるので,アップデートにも期待が持てます。

 「こちら」の記事で紹介したように,「東京ゲームショウ2020 オンライン」への参加を表明した日本マイクロソフトは,会期中の配信番組で「Microsoft Flight Simulator」の新情報を公開するとのこと。日本語対応だったら嬉しい筆者ですが,果たしてどうでしょうか。

画像(024)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日
関連記事




日本マイクロソフトがTGS 2020の出展内容を公開。Xbox関連のバーチャルショーケースを9月24日21:00より配信


 日本マイクロソフトは本日,9月23日から27日にかけて開催を予定している「東京ゲームショウ2020 オンライン」への参加を表明し,Xbox関連の出展内容を公開した。TGSでは,国内のプレイヤーに向けたバーチャルショーケースの配信を,9月24日21:00に予定しているとのこと。


[2020/09/02 11:46]

Yostarの新作「ブルーアーカイブ -Blue Archive-」は日常的に銃火器を持ち歩く美少女たちとの学園生活ゲーム

――9月3日掲載

画像(028)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 Yostarが2020年内の配信を予定しているスマホ向け新作アプリ,「ブルーアーカイブ -Blue Archive-」iOS / Android)のクローズドβテストレポートを掲載しました。数千の学園からなる巨大な学園都市「」に赴任した教師となったプレイヤーが,銃火器を振り回す美少女達を指揮して戦っていくという,ちょっと変わった世界が描かれるようです。設定は異色ですが,どうしてそうなったのかなどのストーリーは丁寧に作り込まれており,ゲームシステムも練り込まれている模様。女の子達も可愛く,グラフィックスもキレイです。

画像(026)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

DONTNODが贈る新作ADV「Tell Me Why」プレイレポート。絆の力を使い,過去の事件に迫る双子の物語は社会の新たな課題に切り込む

――9月5日掲載

画像(027)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 box Game Studiosが8月27日,新作アドベンチャーゲーム「Tell Me Why」PC / Xbox One)をリリースしました。開発は「ライフ イズ ストレンジ」シリーズでおなじみのDONTNOD Entertainmentで,舞台となるのはアメリカ・アラスカ州の架空の町「デロス・クロッシング」。この,冷たく荒涼とした町を舞台に,双子の主人公の視点から謎に満ちたストーリーを体験するとのこと。いじめやドラッグ,差別など,現実の問題をストーリーに取り入れる社会派のDONTNODですが,本作ではセクシャルマイノリティ(性的少数者)がテーマになっています。プレイヤーの選択によって物語が変化していくというゲームシステムも健在で,「ライフ イズ ストレンジ」に心を動かされた人は,こちらもプレイしてみましょう。

画像(029)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

メガロドンおたより

 下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに4Gamerへのご意見ご要望,好きなディーゼル機関車などを書き込んでください。その中から面白いものを勝手に採用させてもらうというハイテクなシステムが採用されています。なお,プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です。コメントの内容とプレゼントの当落は無関係なので,安心して書いておくんなさい。


■マメにエアコン掃除しないとカビが発生するの困る(会社員 ジャクソン)

 筆者ももはや数年,まったく掃除をせずエアコンを使い続けているので,恐ろしくてもはやカバーを外す勇気が出ません。中で何か新しい生物が発生していても不思議はない気がします。


■海にいったけど海水浴ができない夏。こんな事があっていいのか!?(パート・アルバイト akihiro.Ino)

 この夏はいつもの夏とは違う夏でしたが,「家にいてゲームをやる。いつもと同じ夏だ」というおたよりも非常にたくさんもらっていますので,人それぞれだなあ。


■億万長者配信者になりたいです!よろしくお願いします!(パート・アルバイト Nyoro)

 分かりました。そのためには,この魔法の石を購入してください。お値段は1億円です……って,ここまで書いて気がついたんですが,ただの億万長者じゃなくて,「億万長者配信者」なんですね。うーむ。順序は逆ですが,億万長者になってから配信者になってください。そのためには,この魔法の石を……。


■他の情報はどうでもよくて、くぬぎちゃんのコーナーだけは必ず読んでしまう私は正常でしょうか。ぜひコーナーをまとめて出版してください。(その他 zumii)

 分かりました。そのためには,この魔法の石を購入してください。(いろいろなことが頭をよぎって,返答に窮した編集者)


■今年は、イベントが軒並み中止で、レイヤーさんとかコンパニオンさんの写真が集められなくて、残念でしたね(パート・アルバイト おにまんじゅう)

 この夏のゲームイベント,何かが足りないなあと思っていたのですが,それだ! ちなみに,デジタルになった「東京ゲームショウ2020 オンライン」は,9月24日〜27日の開催が予定されています。各社の配信予定などが次々に発表されていますので,下のリンクをチェックしてください。


■孫と一緒に遊ぶゲームの攻略を見させてもらっています?孫は漢字が読めないが私は字が小さくて読めない(-_-;)(会社員 シゲ)

 ほのぼのおたよりです。筆者も小さい文字が読みづらくなってきましたが,独身なので孫はいません。うう。ゲームはケースバイケースですが,4Gamerの文字が小さい場合はブラウザをいじって大きくできますよ。

今週のプレゼント

画像(030)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

「ニンジャラ」サイン入りオリジナルTシャツ
……2名様(提供 ガンホー・オンライン・エンターテイメント様)

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントのSwitch向け対戦アクション「ニンジャラ」のオリジナルTシャツを,2名様にプレゼントします。

 8月29日,声優の中村悠一さんとフリーライターのマフィア梶田さんのWeb番組「わしゃがなTV」で,「ニンジャラ」のライブ配信が行われ,配信中に視聴者対戦企画が実施されました。番組を視聴した人ならご存じかと思いますが,そのとき視聴者へのプレゼントして登場したのが,このTシャツでした。TシャツのサイズはLで,なんと,中村さんと梶田さんのサイン入りという,非常にレアな,家宝クラスのアイテムです。
 番組中,「着こなすのが難しい配色」だとマフィア梶田さんが述べていましたが,さらにサインも入っているので,これを着て街へ出るのは冒険,冒険,また冒険,という雰囲気ですが,“わしゃがな命”という強者はぜひ応募してください。

画像(031)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日
関連記事




本日のわしゃがなTVでは「ニンジャラ」をライブ配信。中村悠一&マフィア梶田チームに挑もう!


 声優の中村悠一さんと,フリーライターのマフィア梶田さんによるWeb番組「わしゃがなTV」にて,本日(2020年8月29日)20:00からライブ配信「わしゃ生」を実施します。今回は,ガンホーが配信している基本プレイ無料のNintendo Switch用ソフト「ニンジャラ」をプレイします。


[2020/08/29 16:00]

「Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)」非売品マウスパッド
……10名様(提供 インテル様)

 先週9月4日,アクションアドベンチャー「Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)」が発売を迎えました。というわけで,インテルの提供で非売品のマウスパッドを読者10名様にプレゼント。デザインは下のような感じになってますので,ふるって応募してください。

(C) 2020 MARVEL
画像(032)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,9月9日(水曜)17:00です。
 当選者は,9月13日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プライバシー・ポリシー(個人情報保護法に基づく公表事項)

個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)では,個人情報取扱事業者が取得する個人情報について,利用目的その他の法により定められた事項を,公表または本人が容易に知り得る状態に置くよう定めています。
Aetas株式会社(以下「弊社」といいます)は,これらの事項につき,以下の通り掲載いたしますのでご覧ください。

1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的(法18条1項)

弊社が取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)本人からの問い合わせへの対応および弊社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
(2)課金計算および料金請求のため
(3)マーケティング調査および分析のため
(4)弊社および他社の商品,サービスおよびキャンペーン等のご案内のため
(5)弊社に対するご意見やご感想(弊社サービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供の依頼のため
(6)紛争および訴訟等の対応のため
(7)合併,分社化,営業譲渡等によって,弊社が事業を承継し個人情報を取得した場合,承継前に本人に同意を得ている利用目的の達成のため
(8)その他,弊社サービスの提供に必要な業務のため

なお,上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は,その都度,その利用目的を明確にし,本人から事前の同意をいただきます。

2.共同利用に関する事項(法23条4項3号)

法23条4項3号は,個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは,あらかじめ本人の同意を得ないで,その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。
この条項に関わらず,弊社は本人の同意を得ることなく,個人情報取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供することはいたしません。

3.弊社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条1項)

(1)当該個人情報取扱事業者(弊社)の名称
Aetas株式会社

(2)すべての保有個人データの利用目的
「1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的」に同じ。

(3)開示等の求めに応じる手続
弊社保有個人データに関する利用目的の通知(法24条2項関係),開示(法25条1項関係),訂正等(法26条1項関係),利用停止等(法27条1項関係),および第三者提供停止(法27条2項関係)に関するお問い合わせにつきましては,ご請求の内容をご確認のうえ,以下の電子メールアドレスまでご連絡ください。
電子メールアドレス:[email protected]

(4)保有個人データの取扱いに関し弊社が設置する苦情・相談のお申し出窓口
弊社保有個人データに関する苦情・相談につきましては,「(3) 開示等の求めに応じる手続」に記載の電子メールアドレスにて承ります。

4.備考

(1)規約等の優先
弊社が,本人への通知や利用規約の掲示等の方法により,別途,利用目的等を個別に示させていただいた場合等には,その個別の利用目的等の内容が,以上の記載に優先いたします。ご了承ください。

(2)リンク先個人情報の取り扱い
弊社が運営するWebサイトからリンクされている弊社以外が運営するWebサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の取り扱いについては,弊社が責任を負うことはできません。リンク先における個人情報の取り扱いについては,リンク先の個人情報の取り扱い方針等をご確認ください。

(3)改定
弊社は,本プライバシー・ポリシーの全部または一部を改定する場合があります。改定した場合には,本Webサイトの掲載内容に反映すること等により公表します。

今週の4Gamer

 上の「先週の注目記事」でもピックアップしたように,9月10日に角川ゲームスから「メタルマックスゼノ リボーン」PS4 / Switch)がリリースされます。文明が滅んだ世紀末世界を舞台に,モンスターハンターのタリスの戦いを描くRPGで,人類はモンスターによって絶滅寸前まで追い込まれており,今や,数人が軍施設「アイアンベース」に残るのみ。そのアイアンベースも,いつモンスターに攻め込まれるか分からない状況の中,過去の人類が残した反攻プロジェクト「シェルブール作戦」をめぐる物語が展開します。

画像(035)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 同じ9月10日には,「Project CARS 3」PS4版がバンダイナムコエンターテインメントからリリースされる予定です。PC版Xbox One版はすでに発売されていますが,いよいよPS4版が登場というわけです。本作は,Slightly Mad Studiosが開発するレースシミュレーション「Project CARS」シリーズの最新作で,世界の自動車メーカーの200以上の名車/レースカーと,120以上の世界中のコースが収録されています。レースシミュレーションということでリアリティが追求されていますが,カスタマイズ要素が非常に多いため,初心者から上級者まで,いろいろな楽しみ方ができるゲームに仕上がっているようです。

画像(036)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日
画像(037)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 そーゆー感じで,ではまた来週お会いしましょう。バイちゃ。


【次回予告】

画像(038)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年8月30日〜9月5日

 いよいよ発売が迫ってきた気がする次世代コンシューマ機にうまく乗っかりたいと考えたくぬぎちゃん。惜しまれつつ閉園した有名な遊園地に潜入するというオープンワールド型のメリーゴーラウンドアクション,「ゴースト of としま」の企画をゲームメーカーに持ち込んだものの,あえなくボツを食らってしまう。「年増とはなんだー!」と逆ギレして全裸になってみたものの,ボツの決定は覆らずがっかりするくぬぎちゃんだったが……。

著者: ” — www.4gamer.net

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

2020年のVR消費が10億ドルを突破 –

Mine Sasaki

Published

on

市場アナリストのOmdiaによると,今年は640万台のバーチャルリアリティヘッドセットが販売されるという

 2020年には合計640万台のVRヘッドセットが販売され,今年のVR市場のコンテンツ支出は11億ドルに達するという。

 市場アナリスト会社Omdiaの最新調査によると(参考URL),VRコンテンツの収益は2025年に40億ドルに達する。―その90%はゲームによるものになるという。VRのハードウェアとソフトウェアを合わせた価値は,2020年の32億ドルから2025年には100億ドルに達する。

 レポートでは,2020年にはCOVID-19のロックダウンによりVRの成長が増加していることが強調されていた。しかし,この成長は “2020年前半の製造上の課題と,11月に発売される次世代ゲーム機がゲーマーの注意と予算をそらす “ことによっても制限されていると指摘している。

 年末までのVRの世帯普及率は,Omdiaが分析した32カ国で1.2%となる。この数字は2025年には3%まで上昇するとされているが,VRが大量に採用されるまでにはまだ長い道のりがあることを示している。

 しかし,Oculus Questのようなスタンドアロン型ヘッドセットの発売により,VRの魅力が広がっていることが調査で明らかになった。今年販売された640万台のヘッドセットのうち,330万台がスタンドアロン型だった。Omdiaは,2020年末までに120万台のQuestデバイスが販売され,2025年には560万台に増加すると予測している。

 OmdiaのシニアアナリストであるGeorge Jijiashvili氏は,次のようにコメントしている。「Facebookの積極的なロスリーダー戦略は,他のヘッドセットメーカーが競争に勝てないことを意味しており,多くのヘッドセットメーカーが隣接するエンタープライズVRカテゴリに焦点を移すことになりました。それにもかかわらず,今後数年の間に,とくに中国から,より成功したコンシューマー向けのスタンドアロンVRヘッドセットが登場すると予想されています」

 Oculus Quest 2は9月に発表され(関連英文記事),10月に発売されたが,Facebookはその予約注文数が初代Questの5倍になったと述べている(関連英文記事)。SuperDataは先日,Oculus Quest 2が2021年に少なくとも300万台を販売すると予測している(関連英文記事)。

 このような成功にもかかわらず,ソニー・PlayStationのJim Ryan CEOは今年初め,「VRの未来はもう少し先だ」と発言しており(関連記事),VR全体の未来はまだ不透明な状況にある。

※本記事はGamesIndustry.bizとのライセンス契約のもとで翻訳されています(元記事はこちら



著者: “jp.gamesindustry.biz編集部 — jp.gamesindustry.biz

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

松戸市,20月19日に原作家神尾 龍氏を招いたZOOMイベント開催 –

Mine Sasaki

Published

on

松戸市,20月19日に原作家神尾 龍氏を招いたZOOMイベント開催

 松戸市は,2020年12月19日にクリエイティブ系ワーキングスタイル・トークセッション VOL.16をZOOMで開催する。

 今回は,漫画原作やアニメのシナリオライターとして活躍する神尾 龍氏(上代 務氏)を招いて,氏の30年にわたるシナリオライターとしての経験をもとに,コンテンツ業界の変遷とコロナ禍で不透明な業界の未来を語っていくという。講演の対象は,作家志望,原作者,企画者,シナリオライター志望,ゲームクリエイター・プロデューサー,独立起業を目指す社会人,学生,専門学校生となっているが基本的に誰でも受講可能だ。

 参加受付はPeatix経由で行われるので,興味がある人は登録しておこう。

松戸市コンテンツ事業者連絡協議会 開催
クリエイティブ系ワーキングスタイル・トークセッション VOL.16

2020年12月19日(土曜日)19時から配信開催
「シナリオライターとして見てきたコンテンツ業界の30年

ゲスト 神尾龍(上代務)漫画原作者
@ZOOM開催

松戸市,20月19日に原作家神尾 龍氏を招いたZOOMイベント開催

■開催テーマ
「シナリオライターとして見てきたコンテンツ業界の30年」

 2020年初から世界を震撼させるコロナ禍のなか、社会人はリモートワークが一般的なものとなり、コニュニケーションはWEBのツール経由ばかりです。企業は副業を推奨しますが、自身の強みがわからないまま、時間ばかりが過ぎていくという日常は他人事ではありません。そのような環境下で、自身の仕事の在り方や、今後の将来の可能性を見つめなおす時間も十分過ぎるこの頃です。

 今回の松戸市コンテンツ事業者連絡協議会のセッションは、約30年にわたり漫画原作、アニメーションの脚本(シナリオ)執筆を多数、エンタテインメントコンテンツを多方面にわたり手がけてこられた神尾龍(ペンネーム)こと上代務氏に登壇をいただきます。

 小学館、日本文芸社などの有名漫画雑誌での原作多数、アニメーションにおけるシナリオは「HUNTER×HUNTER」「遊戯王ARC-V」などを手掛けています。現在は、日本文芸社刊行の「週刊漫画ゴラク」にて「Driving Doctor黒咲(くろさき)」の原作を執筆中。読者アンケートで1位を獲得し好評を博しています。
 
 今回は上代氏から見た、出版ならびにアニメーションなどのコンテンツ産業の変遷と、現在の状況、そしてコロナ禍の先の未来を語っていただきます。そして、漫画原作とは、シナリオ開発とはどのような仕事か? 常に生まれる新しい才能たちのなかでどのように働き、どのように生きているのか、コンテンツ産業の変遷を上代氏の視点から語っていただき、それを共有します。

 コンテンツ産業での仕事やコンテンツ原作者、企画者を目指す人、興味のある人、エンタテインメント関係の仕事に携わる人、松戸コンテンツ事業者連絡協議会トークセッションはどなたでも視聴参加可能です。今回はコロナ禍のなか、三密をさけるためZOOMでの開催となります。参加はご登録をいただくだけで無料です。皆様のご参加をお待ちしております。

■登壇ゲスト紹介

松戸市,20月19日に原作家神尾 龍氏を招いたZOOMイベント開催

上代 務(かみしろ つとむ)脚本家/神尾 龍(かみお りゅう)漫画原作者 

代表作はアニメ「HUNTER×HUNTER」「遊戯王ARC-V」など多数のアニメーションでの脚本を手掛ける。神尾龍名義で「ラストイニング」「鳳」などの漫画原作も執筆。
現在週刊漫画ゴラクで「Driving Doctor黒咲」連載中。単行本発刊中。

週刊漫画ゴラク「Driving Doctor黒咲

■開催日程
2020年12月19日(土曜日) 
配信開演 19時00分 約90分程度
質疑応答あります。

■オンライン配信開催 @ZOOM使用します
事前申し込みが必要です。視聴はPC環境を推奨します。

■対象 
作家志望、原作者、企画者、シナリオライター志望、ゲームクリエイター・プロデューサー、独立起業を目指す社会人、学生、専門学校生 どなたでも参加可能です。
 

■募集:
PEATIX 事前 登録が必要です。※参加費用 無料

■主催:松戸市コンテンツ事業者連絡協議会とは

松戸市(市役所)を中心にエンタテインメント系産業の誘致、起業、個人クリエイターの育成を主眼とした企業融合団体です。今までに9回エンタテインメント系のゲストを招聘してトークセッションを行っております。

https://matsudocontent.jp/ >

【企画・司会進行 ナビゲーター・コメンテーター・黒川文雄】

松戸市,20月19日に原作家神尾 龍氏を招いたZOOMイベント開催

メディアコンテンツ研究家/黒川塾主宰/株式会社ジェミニエンタテインメント代表取締役

経歴
アポロン音楽工業、株式会社ギャガコミュニケーションズ、株式会社セガエンタープライゼス、デジキューブを経た後、株式会社デックスエンタテインメントを設立。代表取締役を退任した後も、いくつかのゲーム会社を渡り歩き現在に至る。ゲーム業界だけに限らずエンタメ界で「熱い人」とトークをするイベント「黒川塾」を精力的に開催中。オンラインサロン黒川塾 https://lounge.dmm.com/detail/577/ >
ツイッターアカウント ku6kawa230

YouTubeでの黒川塾 96チャンネルも配信中。
 https://www.youtube.com/channel/UC7zdAJw8bQb4vzYDpRbFQhQ/ >



著者: “jp.gamesindustry.biz編集部 — jp.gamesindustry.biz

Continue Reading

ゲーム業界ニュース

Oculus Questの公式ストア外アプリ配信は2021年導入か、マイクロソフトがMR特化の公式カンファレンスを開催 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース | Mogura VR

Mine Sasaki

Published

on

「週間振り返りVR/AR/MRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VR/AR/MRの最新情報をギュッと縮めてお届けします。

目次

1.フェイスブック、Quest向けアプリの公式ストア外配信システムを準備中 2021年に(11.26)
2. マイクロソフト、MRに特化した公式カンファレンスを開催(11.26)
3.京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充(11.26)
4.米VRトレーニング企業が1,200万ドル調達、大手企業や学術機関でも導入(11.26)
5.岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開(11.26)

フェイスブック、Quest向けアプリの公式ストア外配信システムを準備中 2021年に(11.26)



フェイスブックは公式アプリストアである「Oculus Store」の他に、Oculus Quest向けアプリを配信できるシステムを発表、2021年第1四半期の実装を予定しています。

公式ストアで審査落ちしたコンテンツが、正規ストア外でダウンロードされるサイドローディングアプリ「SideQuest」が人気を博す状況に対処したもので、2020年12月、一部デベロッパー向けにシステムのベータテストを実施する模様です。

フェイスブック、Quest向けアプリの公式ストア外配信システムを準備中 2021年に | Mogura VR

フェイスブック、Quest向けアプリの公式ストア外配信システムを準備中 2021年に | Mogura VR

MoguraVR

マイクロソフト、MRに特化した公式カンファレンスを開催(11.26)


2020年12月16日(水)マイクロソフトは、MRに関する開発者向けカンファレンス「Mixed Reality Dev Days Japan」をオンライン開催します。 開催時間は10:00から18:00まで。事前登録制となっており、参加費は無料です。カンファレンスでは、「HoloLens 2」のアプリ開発やMRの活用事例紹介などに関するセッションが行われます。

マイクロソフト、MRに特化した公式カンファレンスを開催 | Mogura VR

マイクロソフト、MRに特化した公式カンファレンスを開催 | Mogura VR

MoguraVR

京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充(11.26)

京都のVR/AR企画・開発・運営CharacterBankは、総額約1億円の資金調達を行いました。同社は2020年内にVR人狼ゲーム「ANSUZ -アンスズ-」をSteam、VIVEPORT、Oculus Storeで配信予定。今回の調達では、開発と体制強化を図る見通しです。

2020年末はVRゲーム開発企業の新作リリースが続き、Oculus Quest 2発売に沸くVRゲーム市場拡大の後押しとなるかが注目されています。

京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充 | Mogura VR

京都発VRゲームのスタートアップが約1億円調達、開発体制を拡充 | Mogura VR

MoguraVR

米VRトレーニング企業が1,200万ドル調達、大手企業や学術機関でも導入(11.26)

米VR職業トレーニング開発のTRANSFRVRは、シリーズAラウンドで1,200万ドル(約12.5億円)の資金を調達しました。同社のVRトレーニングは、自動車・建設現場でVRを使った実務習得のためのカリキュラムを提供。米学術機関や大学、航空・自動車大手に採用されており、今後も展開を続ける見通しです。

米VRトレーニング企業が1,200万ドル調達、大手企業や学術機関でも導入 | Mogura VR

米VRトレーニング企業が1,200万ドル調達、大手企業や学術機関でも導入 | Mogura VR

MoguraVR

岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開(11.26)

岡山県職員VTuber「おかやまVTuberももことキビト」の動画が公開されました。声は声優陣と岡山県職員が担当し、マイナンバーカードの取得促進やアプリ機能といった、県の行政情報を紹介しています。

昨今、現在県公認VTuberの茨城の茨城ひよりさん、岩手の岩手さちこさん、岡山市公式VTuber「HINAKO(女優の桜井日奈子さん)」など行政やご当地PRでのVTuber活用が関心を集めています。

岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開 | Mogura VR

岡山県職員がVTuber化 マイナンバー情報など県政広報動画を公開 | Mogura VR

MoguraVR

毎週の注目ニュースを紹介・解説する「もぐラジオ」毎週月曜日更新!

Mogura VR Newsでは毎週の注目ニュースを解説する「もぐラジオ」を毎週月曜日朝8時に更新。日々のニュースから読み取れるVR/AR業界動向を編集長と副編集長が解説しています!誌面では語れない内容も盛りだくさん! YouTube、各種Podcastで配信中です。

VR/AR業界の「イマ」を分かりやすく解説するニュース番組『もぐラジオ』 | Mogura VR

VR/AR業界の「イマ」を分かりやすく解説するニュース番組『もぐラジオ』 | Mogura VR

MoguraVR



著者: ” — www.moguravr.com

Continue Reading

人気