Connect with us

ゲーム 評価 ランキング

【ギャングロードジョーカー】LG≪煌≫戸次 杏朱の評価と所持アビリティ |

Eiko Kato

Published

on

≪煌≫戸次 杏朱

ジョーカー~ギャングロード(不良道)~における『≪煌≫戸次 杏朱』の評価と所持しているアビリティ(前衛・後衛・補助・奥義・SP)についての記事です。『≪煌≫戸次 杏朱』のステータスやコスト、成長型やカード絵なども紹介していますので、当たった方やこれから狙う方は参考にして下さい。








属性別カード一覧
ff0dc07447162aa3c504da9167ea9f54 cc7d2e7393cb824ac64ac0d82081fbdc fd1d87f8e32e1661ae9a4b06d1572ec1
レアリティ別カード一覧
f1bdfa9aa390e36a8bfa2a27e188d9d9LG 究極究極KR aa8e86be763b36ef0aa9a4a2580f7e8bKR
99d1bf783c3667311017679176d09c05GR 99789942d13d859ebd481e336bb49db3SSR 82fa1fbfe004c4d0340650af032d87c9SR

≪煌≫戸次 杏朱の評価と所持アビリティ

≪煌≫戸次 杏朱の評価点




覚醒前 覚醒後
≪煌≫戸次 杏朱 ≪煌≫戸次 杏朱








≪煌≫戸次 杏朱の評価点
前衛 後衛 不良道
S S S
総評
10.0/10点

≪煌≫戸次 杏朱のプロフィールと基本情報






≪煌≫戸次 杏朱
レアリティ 属性
コスト 30 成長型 普通
限界突破優先度
基本的な役割 覚醒
仁奥義
強制交代
強リセバフ
自パラメ%アップ
メガホン

≪煌≫戸次 杏朱のステータス








初期値 最大値
攻撃 10900 43600
防御 10100 40400
特攻 10900 43600
特防 10100 40400
総合値 42000 168000

≪煌≫戸次 杏朱はここが強い!

・カット、吸収無効覚醒
・扱いやすいゲージ増加付き仁奥義
・仁奥義時7倍の強リセバフ
・【前アビ】3人強制交代(3回)
・自パラメ%アップ付き全体バフ
・仁奥義時7倍のエール効果アップ&コンボ増加&デバフ反射

≪煌≫戸次 杏朱の所持アビリティ

前衛アビリティ




炸裂アンハッピー
炸裂アンハッピー

【属性/種類】

【消費BP/発動回数】:50/3

【効果】:[攻撃][超極大][後衛強者強制交代][LV20で回数+1]
地団太踏んで、大暴れ!敵前衛3人に超極大ダメージを与える。さらに現時点で最もパラメータが高い敵後衛3人を対象の前衛と強制交代をさせる。1回の抗争で2回使用できる。レベルが20になると使用回数が3回になる。

後衛アビリティ




爆増カロリーフィガァ
爆増カロリーフィガァ

【属性/種類】

【消費BP/発動回数】:50/3

【効果】:[パラメ超極大アップ][気絶者含む][仁時間強化奥義時7倍][パラメ上昇分30%アップ][LV30で回数+1]
心は満たされないけれど、カロリーはとびっきり。気絶者を含む味方前衛全員の全パラメータを超極大アップする。仁属性を一定時間強化する奥義時は効果が7倍になる。仁属性を一定時間強化する奥義の効果も受ける。さらに自身のアップしたパラメータの30%分を上昇させる。対象者の合計パラメータがプラス時のみ発動。1回の抗争で2回使用できる。レベルが30になると使用回数が3回になる。

補助アビリティ




タントラムスクリーム
タントラムスクリーム

【属性/種類】

【消費BP/発動回数】:0/0

【効果】:特殊/確率発動/効果増加/仁時間強化奥義時7倍/エールコンボ+5/LV30でダウンエール反射
お腹の底から、大きな大きな泣き声が響く。エール使用時、一定確率でエールの効果が驚異的に上昇する。仁時間強化奥義時は効果が7倍になる。仁時間強化奥義の効果も受ける。またはエール時、一定確率でエールコンボ数が+5(このエールを含む)される。レベル30になると一定確率で自身に対してのパラメダウンエールの効果を70%カットし、カットした効果を敵前衛1人(気絶者含む)に返す。

SPアビリティ


BakingMarch
BakingMarch

【属性/種類】

【消費BP/発動回数】:40/3

【効果】:[味全員パラメリセット&超極大アップ][気絶者含む][仁時間強化奥義時7倍][BP回復]
賑やかな行進に興味を惹かれて、皆振り返る。気絶者を含む味方前衛全員のダウンしたパラメータを全てリセットする。さらに気絶者を含む味方前衛全員の全パラメータを超極大アップする。仁属性を一定時間強化する奥義時は効果が7倍になる。仁属性を一定時間強化する奥義の効果も受ける。必ずBPが50回復する。1回の抗争で3回使用できる。

奥義アビリティ


[狂鬼]紅灯緑酒
[狂鬼]紅灯緑酒

【属性/種類】

【読み方】:こうとうりょくしゅ

【消費BP/発動回数】:0/1

【効果】:仁強化/発動率増加/無双ゲージ増加量アップ/無双ゲージ増加/発動率減少/無双中無効

【準備時間/効果時間】:20/40
▼仁属性アビリティ効果値4倍
▼補助アビリティ発動率3倍
▼敵の補助アビリティ発動率1/2
▼無双ゲージ増加量5倍
▼発動時、味方全員の無双ゲージを1ゲージ分増加
▼無双アビリティ発動中は効果無効

無双アビリティ




≪煌≫戸次の覚醒
≪煌≫戸次の覚醒

【属性/種類】

【消費ゲージ/発動回数】:3/1

【効果】:[仁属性エール効果10~20倍][仁時間強化発動][補助発動率上昇][補助効果減少][奥義効果無効][BP&ダウンエール60%カット][パラメカット・吸収50%カット][パラメ上昇分30%アップ]
【効果時間】:30
▼発動時、自身のパラメ30%アップ
▼仁属性エール効果値10~20倍
▼仁属性の奥義時強化効果発動
▼敵のパラメダウンエール効果値60%(80%)カット
▼補助アビリティ発動率上昇
▼補助アビリティ効果値50%(100%)
▼奥義効果無効
▼消費BP60%(80%)軽減
▼パラメカット・吸収効果50%カット(無効)

≪煌≫戸次 杏朱は限界突破するべき?

限界突破優先度 ギャングロード_優先度_S
S:最優先で限界突破しよう!
A:限界突破素材に余裕があればするべき
B:抗争や不良道で自身に明確な役割があればあり
C:現環境では活躍の場が少ないためしない方が良い

限界突破おすすめ

SPアビは仁属性の強リセバフです。使用後”確定BP50回復効果”も備わっており非常に強力です。限界突破しておく価値は大きいでしょう。

≪煌≫戸次 杏朱の総合評価

カット吸収無効覚醒

無双アビ「≪煌≫戸次の覚醒」は、パラメカット・吸収無効が備わった仁属性の覚醒です。覚醒には基本的にパラメダウンエール効果カットが備わっているため、覚醒している相手に対してはカットや吸収を使用することが多いですが、そのカット・吸収を無効にする事ができるため通常の覚醒よりも、より安定して抗争ptを稼いだり味方にバフを付与する事が可能です。さらに発動時自パラメ30%アップ効果も備わっているため、テンポよく抗争pt稼ぎを行う事が可能です。

扱いやすいゲージ増加付き仁奥義

奥義[狂鬼]紅灯緑酒は、発動時ゲージ増加付きの仁強化奥義です。準備時間が20秒と扱いやすい点が特徴で、序盤のゲージ稼ぎに適しています。さらに敵補助アビ発動率減少も備わっている点も優秀です。

強リセバフ3回所持

バフ系アビの中でも特に強力な強リセバフ(補正前リセット付き全体バフ)を所持しています。使用回数も3回と多く、使用することで確定でBP50%回復するためバフ使用後の隙がない点も非常に強力です。

自パラメ%アップ付き全体バフ

後衛アビの全体バフに、自パラメ30%アップ効果も備わっています。味方へのバフの供給と同時に自身のパラメをさらに伸ばす事ができるため、非常に強力です。

高性能メガホン

補助アビのメガホンに、エール効果アップに加えてエール自コンボ増加&デバフ70%反射が備わっています。特に反射の倍率が非常に高いため編成しておくだけで敵のデバフへの対策として活躍するでしょう。

ジョーカーの関連記事


















攻略情報
ジョーカー〜ギャングロード〜攻略Wiki トップページジョーカー〜ギャングロード〜攻略Wiki
▶︎不良道 ▶︎抗争
▶︎タイマン ▶︎制圧
初心者おすすめ情報
▶︎序盤の進め方 ▶︎抗争の基本ルールと遊び方
▶︎レアチップおすすめ交換カード ▶︎カード強化方法まとめ
ランキング情報
▶︎最強LGランキング ▶︎最強究極KRランキング
▶︎限凸おすすめKR ▶︎最強アバターランキング
データベース
▶︎全アビ一覧 ▶︎奥義アビ一覧
▶︎無双アビ一覧 ▶︎全アバター一覧
掲示板
▶︎質問&雑談 ▶︎チーム募集









著者: ” — appmedia.jp

Continue Reading

ゲーム 評価 ランキング

【ソフト&ハード週間販売数】『あつ森』9.7万本で今週も1位に! 『ラスト・オブ・アス リマスタード』が圏外からTOP10入り【6/1~6/7】 –

Eiko Kato

Published

on

 ファミ通発表の売上ランキング。今回は2020年6月1日~6月7日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

 今週も『あつまれ どうぶつの森』が1位となった。週販97810本で、発売以来続いていた“週販10万本超え”こそ途切れたが、いまだに勢いは衰えていない。



『あつまれ どうぶつの森』パッケージ版の購入はこちら (Amazon.co.jp)



『あつまれ どうぶつの森』ダウンロード版の購入はこちら (Amazon.co.jp)



『あうまれ どうぶつの森』ザ・コンプリートガイドの購入はこちら (Amazon.co.jp)

 初登場は、2位の『世界のアソビ大全51』と5位の『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』。

 『世界のアソビ大全51』は、Nintendo Switchをゲーム盤に見立てて、世界各地の定番ゲーム51種類を収録。ちょっとした時間に手軽にプレイできるのが魅力だ。

 一方、『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』は、今井秋芳監督が手掛けた同名タイトルのHDリマスター版。メインシナリオパートはフルボイスになっているほか、難易度設定も可能に。



『世界のゲーム大全51』の購入はこちら (Amazon.co.jp)



『世界のアソビ大全51』ダウンロード版の購入はこちら (Amazon.co.jp)



『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』の購入はこちら (Amazon.co.jp)



『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』ダウンロード版の購入はこちら (Amazon.co.jp)

 そのほかでは、このペースなら次回はミリオンに達しそうな『リングフィット アドベンチャー』(累計販売98万6046本)など、Nintendo Switchの定番タイトルが上位を占めているが、特筆すべきは9位にランクインした『The Last of Us Remastered(ラスト・オブ・アス リマスタード)(PlayStation Hits)』だろう。2020年6月17日の『The Last Of Us Part II』発売まで待ちきれないユーザーや、最新作の発売までに前作を振り返っておこうというプレイヤーが多かったようだ。



『The Last of Us Remastered(ラスト・オブ・アス リマスタード)(PlayStation Hits)』の購入はこちら (Amazon.co.jp)

 ハードは、Nintendo Switch&Nintendo Switch Liteが合計6.8万台と、前週の合計10.7万台からは台数を下げている。逆に、プレイステーション4&プレイステーション4 Proは、合計2.1万台と4倍近く台数を伸ばした。

ソフト推定販売本数TOP10

【ソフト&ハード週間販売数】『あつ森』9.7万本で今週も1位に! 『ラスト・オブ・アス リマスタード』が圏外からTOP10入り【6/1~6/7】_01

1位(先週1位) Switch あつまれ どうぶつの森
97810本(累計 478万3229本)/任天堂/2020年3月20日発売

2位(初登場) Switch 世界のアソビ大全51
64443本/任天堂/2020年6月5日発売

3位(先週3位) Switch リングフィット アドベンチャー
29487本(累計 98万6046本)/任天堂/2019年10月18日発売

4位(先週2位) Switch ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション
16786本(累計 10万7575本)/任天堂/2020年5月29日発売

5位(初登場) Switch 九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE
11774本/アークシステムワークス/2020年6月4日発売

6位(先週5位) Switch マリオカート8 デラックス
10883本(累計 297万6727本)/任天堂/2017年4月28日発売

7位(先週6位) Switch スプラトゥーン2
9226本(累計 344万6650本)/任天堂/2017年7月21日発売

8位(先週9位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
7610本(累計 371万8682本)/任天堂/2018年12月7日発売

9位(先週27位) PS4 The Last of Us Remastered(ラスト・オブ・アス リマスタード)(PlayStation Hits)
7210本(累計 84971本)/ソニー・インタラクティブエンタテインメント/2018年7月26日発売

10位(先週10位) Switch Minecraft
7082本(累計 140万6932本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日発売

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2020年6月12日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/49009台(累計 1153万7039台)
  • Switch Lite/19183台(累計 228万5860台)
  • PS4/15701台(累計 760万8357台)
  • PS4 Pro/5590台(累計 154万5770台)
  • Xbox One X/22台(累計 20440台)
  • Xbox One S/15台(累計 93315台)
  • New 2DS LL/1122台(累計 171万8434 7312台)
  • New 3DS LL/58台(累計 588万7618台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2020年6月1日~2020年6月7日。



Amazon テレビゲームストア

著者: ” — www.famitsu.com

Continue Reading

ゲーム 評価 ランキング

Game*Sparkレビュー:『イモータルズ フィニクス ライジング』 | Game*Spark

Eiko Kato

Published

on

12月3日に、ユービーアイソフトから『イモータルズ フィニクス ライジング』が発売されました。元は『ゴッド&モンスターズ』のタイトルで開発されていたタイトルで、非常にアクション性の高いオープンワールドゲームになっています。また、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』から影響を受けていることもあり、共通している要素も多数。今回はそれらの比較も交えながら、レビューしていきたいと思います。

なお、今回のレビューではPC(Ubisoft Connect)版を使用しました。

世界観はギリシャ神話がモチーフに。語り部である神々の掛け合いも魅力たっぷり

本作はギリシャ神話をモチーフに舞台が制作されており、「ゼウス」や「アテナ」といった、名前だけなら多くの方が聞いたであろう神々が登場します。シナリオの方もギリシャ神話のエピソードの1つ、「テュポン」との戦いを下地にしたもの。原典と同じように神々が行方知れずとなってしまい、主人公の「フェニクス」は彼らを探し出し、テュポンを打倒するのが大まかなストーリーの流れです。

ストーリーが進行していく中で面白いのは、プレイヤーに対し語り部が存在している点。そもそも本作のストーリーは、ゼウスとプロメテウスの会話から始まります。プロメテウスは人間に火を与えたことでゼウスから罰を受けている神で、罰から解放されるためにフェニクスの冒険譚を語り始める、という流れ。このためプレイヤーが操作するフィニクスを、ゼウスとプロメテウスが第三者として眺めているわけです。

彼らの会話はなかなか面白く、ギャグはもちろんシリアスな展開もあり、たまにギリシャ神話とは関係ないメタな発言が飛び出すシーンも。基本的にフィニクス1人での冒険になる今作で、プレイヤーの心を和ませてくれます。

ただ神話が題材になっているだけあり、前提として神話や古代ギリシャの雰囲気や価値観、世界観を知っていないと分かりにくい会話も多数ありました。説明はある程度してくれますが、それですべてカバーできているのか、と聞かれると難しいところです。

とはいえムービーが入り、丁寧な解説になる場面も多数。ギリシャ神話への入口としては入りやすい部分もあります。

ちなみに本作と世界観が似ているユービーアイソフトの『アサシン クリード オデッセイ』とは文化的な繋がりがあるくらいで、作品として直接的な関係性はありません。神々の性質について『オデッセイ』をプレイしておけば予習になるぐらいでしょうか。

マップの雰囲気は『アサクリ オデッセイ』に近い部分も?影響を受けた要素は多数

マップの雰囲気は『オデッセイ』に多少似通っている部分があります。具体的にはDLCの第1弾で登場したマップ「エリュシオン」に近いイメージ。平地は少なめで高低差のある地域が多めで、神話的な雰囲気を感じられるマップになっています。

歩行以外の移動手段としては空中からの滑空、馬などが上げられます。多くのオープンワールド系のゲームであるように、移動先として設定できるロケーションポイントも多数。『BotW』の影響を受けている話の通り、未解明のマップは巨大な像に乗って解析できたり、小さなダンジョンを攻略する「迷宮」も存在します。ようはシーカータワーと祠ですね。

迷宮はクリアすると「ゼウスの稲妻」というアイテムがゲットできます。一定数集めるとスタミナを増やせるので、滑空やダッシュ、壁のぼりの時間を伸ばしたい時に必要になります。HPの方は「アンブロシア」と呼ばれる別のアイテムが必要に。こちらはマップに落ちている状態で手に入る場合がほとんどです。

探索面に関する要素としては、他に「千里眼」があります。一定の範囲内なら壁越しにでも迷宮やアンブロシアの場所が分かるシステムで、目的の場所や物を探す際に便利です。ただ目標を発見するにはEキーを押す必要があり、これは対象1つ1つ、個別で行わなければなりません。結果としてカメラを回しながら、Eキーを連打する場面が何度かありました。この辺りは一度で分かるようなシステムにしてくれた方が良いようにも感じます。

他にもマップの各地には「神話チャレンジ」がいくつか設置されており、これは指定された条件をクリアすると「カロンのコイン」を入手できるもの。アビリティの獲得、強化で使用するアイテムです。このチャレンジも千里眼で発見できるので、苦労して探す展開にはあまりならないでしょう。

拠点では装備強化の他、アビリティの獲得も。クエスト系の要素も充実

冒険の拠点になる「神々の広間」では、ゼウスの稲妻、アンブロシアでの基礎的なステータス強化の他、フィニクスの装備強化やアビリティの獲得も行えます。装備は敵を倒したり宝箱から回収できる素材を使って行うもので、攻撃力や防御力が上昇、追加効果も得られます。この強化要素は装備品ごとに行うものではなくジャンルに対して行うタイプになっており、従来の作品で言うなら装備の熟練度が上昇する、といったところ。新しい武器を手に入れても、変更されるのは追加効果と外見のみとなっています。

他にはクリアすると報酬が手に入るクエスト形式のシステム「英勇の試練」も。強化素材や装備を手に入れられるので、余裕があればクリアしておきましょう。デイリーの試練もあるので、やり込む予定なら定期的なチェックをオススメします。

獲得できるアビリティは種類が豊富で、本作の戦闘を派手に、よりスピーディにしてくれます。上述した通りアビリティはカロンのコインで獲得、強化が可能。中には移動を便利にしてくれるアビリティも。コインは入手できる機会も多いので、ため込まずに使ってしまいましょう。移動系はコインの消費も少なく、迷った時にオススメできるアビリティです。

また、アビリティに似た要素として「祝福」があります。これはストーリーを進める中で獲得できるもので、計12種類あります。『BotW』的にいうと英傑の加護ですね。

スピード感のある戦闘は本作最大の魅力

戦闘はスピード感があり、アビリティの存在もあって非常にアクション性が高くなっています。武器の切り替えは瞬時に行える他、パリィや回避時に敵の動きがスローになる要素もあり。攻撃ボタンを連打しているだけで解決できてしまう場面が多々ありますが、アクションの幅の広さは十分あります。探索よりも戦闘が好きなプレイヤーなら、本作は魅力的なタイトルと思えるでしょう。

しかし戦闘の幅は広いものの、深く掘り下げているかどうかは微妙なところ。アビリティは強化できても1回か2回程度で打ち止めになってしまいます。やり込み要素としては成立していませんし、浅く広く取ってしまった印象が拭えません。

パズル要素は意外と本格的。従来の『ゼル伝』を連想させる作り

迷宮を始め、本作は謎解きの要素もいくつかあります。特にそれぞれの神を救出する後半の迷宮では、大型のダンジョンでパズルゲームに挑む形式がほとんど。ここも『BotW』を思い浮かべますが、こちらのパズル要素はどちらかというと従来の『ゼルダの伝説』に近い方向性になっています。部屋ごとに分かれた小、中規模の謎解きを何度か行い、ボスにたどり着くイメージです。

その難易度は平均的に見ると高くはありませんが、一部難解な謎解きもありました。『ゼルダの伝説』などのプレイ経験がない場合は、更に難しく感じる可能性もあります。アクションが要求される回数も多かったので、進めない時はアビリティを強化してみるのも手でしょう。

また、通常マップでもストーリーに関わっている場所の場合、謎解きが要求される回数が多かった印象があります。基本的にテンポの速いゲームなので、急ブレーキをかけられる感覚を受けました。

魅力は十分あるものの、活かしきれているかどうかは難しいところ。戦闘メインなら2週目からが本番?

本作をまとめると、その影響元とも言える『BotW』に酷似した部分がありますが、戦闘面を始めオリジナリティーを備えているタイトルです。クリアすればアビリティなどを引き継いで2週目に入ることも可能。敵が強化されていますが、アビリティをフルに使った殴り合いを楽しめます。戦闘をメインで考えているなら、2週目以降の方が本作の魅力を感じられるでしょう。

しかし個性を出している一方、全体的に中途半端になっている感じも受けます。謎解きはそれなりの難易度があり、初心者向けと言い切るのは難しいです。探索要素も濃いわけではなく、物が多いだけで終わっている、とも受け取れます。洗練されたマップをイメージしていると拍子抜けするかもしれません。

題材になっているギリシャ神話の方は、初見のプレイヤーにとって意味不明になる感じはなく、そこそこ丁寧に扱われていると感じました。題材にしたゲームとしての限界はありますが、ギリシャ神話の入門にもオススメできる作品でしょう。

神話の解釈としては原典寄りな部分が多く、登場する神々も癖が非常に強い……のですが、序盤ではある理由によってゲームオリジナルの姿をプレイヤーに見せてくれます。特に戦いの神「アレス」は笑えること間違いなし。本来の個性を逆手に取ったような遊び方は、神話ファンとしても楽しめる内容でした。まあ最終的には、いつものギリシャ神話の流れに戻るのですが。

そういったコミカルな面も含め、本作は他のオープンワールド系のゲームにはない魅力を持っています。先駆者の陰に隠れてしまっているタイトルなのも事実ですが、興味があるなら手に取ってプレイしてみるのをオススメします。


総評:★★★

良い点

・スピーディな戦闘、豊富なカスタム要素
・ギリシャ神話を題材にしたコミカルな掛け合い、魅力的な世界観
・多種多様なパズル要素

悪い点

・全体的に中途半端
・ギリシャ神話知らないと分かりにくいエピソードがある
・一部謎解きの難易度が高め



著者: ” — www.gamespark.jp

Continue Reading

ゲーム 評価 ランキング

Ųå פˤפˡפZZ󥯤Υ˽ زפо

Eiko Kato

Published

on

ʲ᡼ȯɽʸƤ򤽤Τޤ޷ǺܤƤޤ

iOS/Androidбѥ륲Ųå פˤפˡ
ŲرYڥ롪ס˽ ز
1217ڡˤ곫š

Ųå פˤפˡ٤ˤơ1217ڡˤ֡ŲرYڥ롪١˽ زפ򳫺ŤȤΤ餻ޤ

Ρزפ˽֤ޤ쥲ȡפĩ路ƸŲ򥲥åȤ褦
1217ڡˡ1231ڡˤޤǡ֡ŲرYڥ롪١˽ زפ򳫺šΥ٥Ȥϡ֤ޤ쥲ȡס٥ȥޥåפΥơ򥯥ꥢȤޤˡ֤ޤ쥲ȡפиơֱδ֡פ˹ԤȤǤ衪ֱδ֡פˤȡ֤ۤӤδ֡ʥ쥢ˡפδ֡ʥ쥢ˡפ˹Ԥ뤳Ȥ⡪ֱδLv.35פάSSS󥯡Ʀפ򥲥åȤǤδ֡ʥ쥢Lv.9פάZ󥯡ַȴݡСˡפ֤ˤǤ

ڡֱδ֡פ򥯥ꥢȥåȤǤ󽷡

Ʀ

ڡδ֡פ򥯥ꥢȥåȤǤ󽷡

ȴݡСˡҤäGĶҤäĤ񡤥

ڤޤ쥲Ȥͷ
٥ȥޥåפΥѥ򥯥ꥢȡִ֡פˤĤʤäƤ֤ޤ쥲ȡפΨdz
ִ֡פǤ»֤ꡢˤ٤ƤŲݤХꥢޤ˥쥢Ρִ֡פ˹Ԥ뤳Ȥġ
ִ֡פǤ̾凉ơȰۤʤꡢơ򥯥ꥢƤHPʤա
줾Ρִ֡פˤϡ֥եСޤΤʤפ֤ϤåפҤäĤ虜θ̤ʤʤפʤɤü롼뤬뤫顢ü롼ռŲ褦

ŲرYפZZ󥯡˽ زפо졪
٥ȴо줹Ųر٥פZZ󥯡˽ زפо

ڤҤäĤ虜ۡ˽̵ƻز

äեСϤθ̥å
礯113ptʺ硧178pt
եС91ptʺ硧121pt

ڥ
HPˤʤäȤ1٤ȤΤ虜ޤä֤褹
̡60ʺ硧600

ڥ٥ȤǤüǽϡ
δ֡ʥ쥢ˡפŨؤΥ᡼å
δ֡ʥ쥢ˡפŨΥ᡼

ˡ
Ųر٥פ

ݥ
ѡեСΤҤäĤ虜ȡ襹Ȥ߹碌ϡŲå פˤפˡٻ˾顪ɤ⶯Ũ˽ǽϤ衪ȤΤ虜ޤä֤褹Τ⶯ΰĤ

ַȴݡСˡפ֤ˤ褦
Z󥯡ַȴݡСˡפо졪

ڤҤäĤ虜֣ۡ٤λ û¤
İŲפˤä HP
礯76ptʺ硧120pt
̡280ʺ硧400

ڥ
ҤäĤ虜Ĥäˤ虜Ĥ롧18ʺ硧34

ڥ٥ȤǤüǽϡ
ѥǤγYݥȥå

ˡ
δ֡ʥ쥢Lv.9ץꥢ

ݥ
θ̤ǤҤäĤ虜Ϣȯ䤹Τ̥ϡ
̤ĤҤäĤ虜ϡơ򥯥ꥢƤץ쥤䡼HPʤ֤ޤ쥲ȡץ٥Ȥǽ

֥ꥸʥƥȡ׼޺ʤŲå פˤפˡ٤ˡ
2020ǯ6˥ߥådzŤƤ֥ꥸʥƥȡסͥޤޤ3ʤʤȡŲå פˤפˡ٤ˤоߥ饫󥹤ȥͥϡŲرYפ顢Ʀϡֱδ֡ץꥢǥåȤǤ衪

ŲرY 磻磻ر٥ѥåȯ䵭ǰ
Ųå פˤפˡ٤ǡ֥磻磻ر襳סŲرY 磻磻ر٤ǡ˽ز«פץ쥼ȡ
ŲرY 磻磻ر٥ѥåǤ1217ڡˤȯ䡪ǰơŲå פˤפˡ٤ǤϥǻȤ֥磻磻ر襳פ桼˥ץ쥼ȡ󤹤ǼΤǡɬåȤƤ͡ˡŲرY 磻磻ر٤Ǥϥץ쥤䡼˽ زפλѤѿȤǤ˽ز«פץ쥼ȡǡ˽ زפˤʤ꤭äơرڤ⤦
ŲرY 磻磻ر٤ǰƥꤹˤϡǿιǡΥɤɬפǤ

˽ز«

ѥåǡŵ̲ߤ

磻磻ر襳

著者: ” — www.4gamer.net

Continue Reading
ゲームのレビュー動画3時間 ago

『シンプルで美しい』キミと駆け落ちするRPG Haven【感想レビュー】

実況じっきょうプレイ3時間 ago

手術することになりました

ゲームのレビュー動画9時間 ago

PS4/Switch新作!北の総書記が無修正どころか高画質化して将軍激おこオープンワールド現代戦FPS|クライシス リマスタード【ゆっくり実況】Crysis Remastered

実況じっきょうプレイ9時間 ago

HikakinGames! 【モンスト】不動明王 廻 なんてヒカキン入れても余裕だろwww【ヒカキンゲームズ】

ゲーム業界ニュース9時間 ago

レトロンバーガー Order 53:Atariの新ハード「Atari VCS」に,「見た目はデスメタル系だけどJ-POPをカバーしてるバンドみたい」とか言う編

実況じっきょうプレイ15時間 ago

【先行プレイ】弟者,兄者,おついちの「ウォッチドッグス レギオン -特別動画-」【2BRO.】

ゲーミング17時間 ago

ポータブル・ゲーミングPC「GPD WIN 3」クラウドファンディングキャンペーン開始。2モデル展開で、価格は約8万3000円から |

ゲームのレビュー動画21時間 ago

PS4『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』第2弾PV

実況じっきょうプレイ21時間 ago

LOGGY IS HIDING AS PET DOG | MINECRAFT

東京ゲームショウ21時間 ago

ゲーミングヘッドセット SHIDO:001、USBコントロールアンプ SHIDO:002一般発売開始:時事ドットコム

ゲームのレビュー動画3時間 ago

『シンプルで美しい』キミと駆け落ちするRPG Haven【感想レビュー】

実況じっきょうプレイ3時間 ago

手術することになりました

ゲームのレビュー動画9時間 ago

PS4/Switch新作!北の総書記が無修正どころか高画質化して将軍激おこオープンワールド現代戦FPS|クライシス リマスタード【ゆっくり実況】Crysis Remastered

実況じっきょうプレイ9時間 ago

HikakinGames! 【モンスト】不動明王 廻 なんてヒカキン入れても余裕だろwww【ヒカキンゲームズ】

実況じっきょうプレイ15時間 ago

【先行プレイ】弟者,兄者,おついちの「ウォッチドッグス レギオン -特別動画-」【2BRO.】

ゲームのレビュー動画21時間 ago

PS4『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』第2弾PV

実況じっきょうプレイ21時間 ago

LOGGY IS HIDING AS PET DOG | MINECRAFT

ゲームのレビュー動画1日 ago

ゲームレビューPS5版【マーベルスパイダーマンリマスター】評価 傑作オープンワールドアクション プレイして間違いないPS4世代代表する神ゲー【MARVEL SPIDER-MAN REMASTERED】

実況じっきょうプレイ1日 ago

【ゆっくり実況】鬼滅の刃のパクリ!?完全にアウトすぎるゲームをやってみた

ゲームのレビュー動画1日 ago

PS4新作!1800万本売れた禁酒法オープンワールドTPSが安くて面白いッ!|マフィア【ゆっくり実況】Mafia Definitive Edition

人気