Connect with us

ゲーム 評価 ランキング

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

Eiko Kato

Published

on

画像(001)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 千葉市動物公園のレッサーパンダの風太が17歳の誕生日を迎え,アルゼンチンで全長6mを超える7000万年前の巨大魚の化石が発見され,ついにマツタケが絶滅危惧種としてレッドリスト入りしたりした2020年7月5日〜7月11日,4Gamerに掲載された記事は556本でした。二本足で美しく直立する姿が人気になった風太ですが,17歳といえば人間の歳なら85歳前後という報道もあり,最近は年齢相応の風格も出てきたそうです。今でも人気者で,筆者もあやかりたいところ。それにしても,ほとんど食べたことはありませんが,マツタケの今後が気になります。
 さて先週7月8日には,フランスのパブリッシャNacon(旧Bigben Interactive)がオンラインイベント「Nacon Connect 2020」を開催して,「Test Drive Unlimited Solar Crown」「Vampire: The Masquerade – Swansong」PC / PS4 / Xbox One / Switch / PS5 / Xbox Series X),さらに「Werewolf: The Apocalypse – Earthblood」PC / PS4 / Xbox One / PS5 / Xbox Series X)などの制作を発表しました。
 アッと驚くウルトラビッグ超大作! みたいな作品は少ないですが,いかにもヨーロッパといった雰囲気のタイトルが並んでいて,ベテランゲーマーの琴線に触れまくりです。下のリンクに関連記事をまとめていますので,北米のパブリッシャとはまたひと味違ったラインナップをチェックしてみてください。

 というわけで,前置きはこのぐらいにして,今回もさっそく全宇宙のゲーム業界と4Gamerの1週間を振り返ってみましょう。ええ,振り返りますとも。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します

先週のランキング

【先週のランキング詳細】

 4Gamerに掲載された556本の記事の中で,先週のランキング第1位に輝いたのは,セガトイズが小型ゲーム機「アストロシティミニ」を発表したというニュースでした。セガグループ設立60周年記念プロジェクトの1つとして,1993年に登場したアーケード筐体「アストロシティ」を6分の1サイズで忠実に再現しています。復刻レトロゲーム機は数々あれど,想像を超えたところを狙ってきたという印象で,さすがセガ。

画像(036)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 プレイできるのは,「バーチャファイター」「ファンタジーゾーン」「エイリアンシンドローム」など,いずれもレジェンド級のタイトル36本で,これが手のひらサイズのゲーム機で遊べるのですから,世の中の注目を集めるのも当然かもしれません。価格は1万2800円(税別)で,12月の発売が予定されています。
 第2位には,衣料品の大手ブランドであるユニクロが,「フォートナイト」PC / PS4 / Switch / Xbox One / iOS / Android)とコラボしたTシャツの第2弾を発売するというお知らせでした。ユニクロの発表によれば,前回のコラボで人気だったLLAMA(ラマ)に加えて,DJ YONDERPEELYなどの人気キャラクターが新たに登場しています。筆者は着るものにはあまり詳しくないのですが,ゲームをモチーフにしつつも独自性を発揮しているデザインがカッコいいですね。発売は7月13日が予定されています。キミぃ,明日じゃないの。
 第3位に入ったのは,カプコンのハンティングアクション「MONSTER HUNTER WORLD: ICEBORNE」PC / PS4)の無料大型アップデート第4弾が7月9日に実施されたという記事でした。アップデートでは,「破壊の象徴」とされるモンスター,煌黒龍「アルバトリオン」が実装されていて,イベントクエスト「宵の恒星」「明けの死星」に挑んで「アルバトリオン」を討伐すると,関連武器や防具の生産に必要な素材などが手に入るそうです。
 モンハン人気,衰えを見せませんが,そういえば,ハリウッドの実写映画「モンスターハンター」が9月4日に公開される予定です。こちらも気になりますね。とくにミラ・ジョヴォヴィッチさんが。
 そして,第6位にはスクウェア・エニックスのスマホ向けアプリ「ドラゴンクエストタクト」iOS / Android)の配信日が2020年7月16日に決定したというお知らせが入り,さらに第7位には「東方Project」のファンゲームであるダンジョンRPG「東方の迷宮 -幻想郷と天貫の大樹-」PS4版Switch版7月16日に配信開始という記事が続きました。7月16日といえば,キミぃ,今週じゃないの。いずれも既報タイトルですが,リリース日の発表からリリースまでが急展開です。ファンの人達は今週の木曜日をワクワクしながら待ちましょう。
 第8位にランクインしたのは,中国のゲーム会社Shenzhen Leiting Games(ライトニングゲームス)のスマホアプリ「Elona Mobile」日本語版のローンチが近いというスクープでした。おお!
 日本語版の公式Twitterアカウントが公開されているほか,日本語版の画面写真ももらったので,記事に掲載しています。中国国内ではすでにサービスが行われているという「Elona Mobile」は,「Elona」というPC向けのフリーソフトをモバイル向けに移植した作品で,非常に自由度の高いローグライクゲーム。そんなゲームのスマホ版を出したのは,どんな会社なんだろう? ということが良く分かるインタビュー記事を2019年9月に掲載していますので,気になる人はチェックしてください。

関連記事




「あの」Elonaのモバイル版もついにサービスイン。コアゲームばかりを選んでローンチするライトニングゲームスは,どういう会社なのか


 日本も中国も「スマホゲーム会社」というと,女の子がたくさん出てきてガチャで稼いで……というイメージ(?)だが,中国にコアなゲームばかりを出している謎な会社がある。CEOに会う機会を得て,話を聞かせてもらったのでお伝えしよう。


[2019/09/06 17:45]

先週の注目記事

「BitSummit Gaiden」は3000人以上がDiscordに来場。配信は合計15万再生超を記録

――7月6日掲載

画像(012)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 日本インディペンデント・ゲーム協会が開催したオンラインイベント,「BitSummit Gaiden」の結果が報告されました。インディーズゲームの祭典「BitSummit」は今年,諸般の事情によりオンラインでの開催となりましたが,記事を見る限り,デジタル版もかなりの盛況だった模様です。お気に入りのゲームが所属するチームを投票で応援するという企画,「BitSummit Heroes 投票バトル」の結果なども発表されています。

PC向けオンラインゲーム「CosmicBreak Universal」の開発が発表。「コズミックブレイク」に多言語対応などを施したSteam向けの新サービス

――7月6日掲載

画像(013)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 新作発表です。サイバーステップの新たなPC向けオンラインゲーム「CosmicBreak Universal」の開発が発表されています。詳細はまだですが,8月27日にサービス終了を迎える「コズミックブレイク」のゲーム性を残しつつ,多言語に対応した,Steam向けの新たなグローバルサービスになるそうです。基本プレイ料金無料のアイテム課金制で,2020年内のサービスが予定されています。

レースシミュレーション「Project CARS 3」の日本での発売日が決定。PC(Steam)/Xbox Oneが8月28日,PS4は9月10日

――7月7日掲載

画像(014)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 バンダイナムコエンターテインメントが発売を予定しているレースシミュレーション,「Project CARS 3」の日本での発売日が,PCおよびXbox One版8月28日PS4版9月10日に決定しました。本作は,イギリスのSlightly Mad Studiosが開発する「Project CARS」シリーズの最新作で,200以上の世界の自動車メーカーの名車/レースカーや,世界の140以上のコースを収録するという本格派です。サクッと車を走らせてランラン,というゲームではなく,ガチなシミュレーションですが,シリーズファンはエンジンをブンブンふかししつつ発売を楽しみにしましょう。

「L4D」のクリエイターによる新作ゾンビFPS「Back 4 Blood」のコンセプトアートが公開

――7月7日掲載

 「Left 4 Dead」シリーズでおなじみのTurtle Rock Studiosの新作タイトル「Back 4 Blood」コンセプトアートが公開されています。ゲームの詳細はほとんど未発表で,Turtle Rock Studiosの公式サイトに書かれている対応機種も,PCとPS4,Xbox Oneにフォーカスしているけど,次世代機も視野に入れているよ,という感じ。ジャンルは「Left 4 Dead」シリーズと同じCo-opベースゾンビFPSですが,どのような新要素が加わることになるのでしょうか。公開されたコンセプトアートを眺めると,「拠点に立てこもる」といった要素がありそうな雰囲気です。

画像(017)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

Microsoftのデジタルイベント「Xbox Games Showcase」が日本時間2020年7月24日1:00から開催

――7月7日掲載

画像(016)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 Microsoftのオンラインイベント,「Xbox Games Showcase」の開催が発表されました。スタートは日本時間の7月24日1:00ですが,「Summer Game Fest」の主催者であるGeoff Keighley氏が出演する事前番組も配信予定となっています。
 どんなゲームが登場するのかは,もちろん現段階ではまったく分かりませんが,Xbox Series Xのリリースを控えたMicrosoftですので,当然ながら,かなり力の入ったものになるでしょう。「おおっ!」と驚くようなエクスクルーシブタイトルがドカドカ発表されるかもしれません。

“混沌干渉”で流れを変えろ。人の姿をした神様と世界を救うスマホRPG「ひめがみ神楽」を先行プレイ

――7月7日掲載

画像(018)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 7月3日に新作スマホアプリ「ひめがみ神楽」iOS / Android)のメディア向け試遊会が行われまして,そのレポートです。本作は,2015年に配信された「ひめがみ絵巻」の世界観を引き継ぐ続編で,「森羅万象界」を舞台に,古代神話の神様達をモチーフにした「ひめがみ」と呼ばれる美男美女が活躍します。大胆な解釈によるひめがみの姿と,独特のゆるーい雰囲気は前作同様とのことで,配信は2020年の夏頃が予定されています。

LoLもクラロワも,実は1社が持っている。世界第2位のゲーム会社テンセントは,いまよりもっとゲームが社会と一体化していく未来を目指す

――7月8日掲載

画像(019)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 業界動向です。6月27日に行われた「Tencent Games Annual Conference」(Tencent Games年次発表会)で3時間半にわたって40以上のタイトルを紹介したTencent Gamesですが,記事では,そんなテンセントがどのような企業であるのかを詳しく説明しています。
 中国最大で,世界第2位の売り上げを誇るゲーム会社のテンセントは,Epic GamesやActivision Blizzard,Ubisoft Entertainmentなど,欧米の大手ゲームメーカーに資本参加していることでも知られていますが,そんな彼らは果たしてどのようなビジョンを持ち,どのような将来像を描いているのでしょうか。気になる人はチェックしてください。

ルイ16世のロボット軍団と戦うアクションRPG,「Steelrising」の制作が発表

――7月8日掲載

画像(023)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 冒頭にも書きましたが,パブリッシャのNaconがオンラインイベント「Nacon Connect 2020」を開催して,そこで発表されたのが,「Greedfall」で高い評価を得たフランスのデベロッパ,Spidersの新作「Steelrising」です。「Greedfall」と同様,本物の歴史をベースにしつつ,独自すぎる仮想史を描くアクションRPGで,今回は,フランス革命期のフランスのようでありながら,ロボット技術が高度に発展した世界が舞台になります。主人公はマリー・アントワネットの護衛ロボットで,ルイ16世が国民を弾圧するために発動させた凶暴なロボット軍団と戦うそうで,自分で書いててホント? と思ってしまう設定ですが,どうやらホントみたいです。これは興味深い。

画像(024)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

Switch&スマホ向け移植版「モンスターファーム2」が2020年秋に配信決定。好きなCDとモンスターの組み合わせを投稿できるキャンペーンもスタート

――7月9日掲載

画像(020)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 モンスター育成シミュレーション,「モンスターファーム2」iOS/Android版およびSwitch版を2020年秋に配信すると,コーエーテクモゲームスが発表しました。本作は,2019年11月と12月にリリースされた「モンスターファーム」iOS / Android / Switch)の続編ですが,遡れば,1999年にPS版がリリースされた「モンスターファーム2」をベースとした作品。さまざまなCDからモンスターを生みだすというシステムが個性的でしたが,本作では,用意されたデータベースから楽曲を検索して使用することになるようです。
 ちなみに,オリジナル版の「モンスターファーム」を使って,「1997年からこれまでにヒットしたCDからはどんなモンスターが生まれるのか」をテストしてみたという,やや誰得感のある記事を「こちら」に掲載していますので,ぜひ読んでみてください。

関連記事




あのCDからはどんなモンスターが誕生するんだろう? 「モンスターファーム」の復活を記念して,22年分のヒット曲を再生してみた


 初代「モンスターファーム」がスマホ,Nintendo Switch向けに復活する! リリースは2019年内の予定となっているのでもう間もなくの配信だが,これまでにヒットしたCDからどんなモンスターが誕生するか気になって仕方ないので,PlayStation版で22年分のヒット曲を再生して調べてみた。


[2019/11/02 12:00]

PS4版「原神」ファイナルCBTをレポート。大画面でさらに美しくなったテイワット大陸の魅力を余すことなく味わおう

――7月10日掲載

画像(021)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 miHoYoが2020年内の配信を予定しているアクションRPG「原神」PC / PS4 / Switch / iOS / Android)のファイナルクローズドβテストが2020年7月2日に開始されましたので,そのプレイレポートをお届けしました。掲載したスクリーンショットからも分かるようにグラフィックスは美しく,世界の作り込みも緻密。そんなテイワット大陸での体験は想像以上に楽しく,リリースが待ち遠しいとのことです。プレイを予定している人は,目を通しておきましょう。

インタラクティブ・ストーリーブック「Half-Life: Alyx: Final Hours」がSteamでリリース。Half-Life: Alyxの開発秘話などを紹介

――7月10日掲載

画像(022)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 開催中の「Summer Game Fest」の一貫として,Valveがインタラクティブストーリーブック「Half-Life: Alyx – Final Hours」をSteamでリリースしました。この3月に発売されたVR専用ゲーム「Half-Life: Alyx」の開発秘話や,ビハインドシーンを紹介するという内容のインタラクティブブックで,Steamで販売されるアイテムとしては新しい試みになります。
 もう作られないんじゃないかと思われていた「Half-Life 2」シリーズの最新作としてリリースされた「Half-Life: Alyx」は,「Valve Index」を発売したValveが総力を挙げて取り組んだというだけあって,VRゲームの新たな次元を開拓した作品として高い評価を得ています。対応言語は英語のみですが,これは読んでみたいぞ。

画像(025)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

インディーゲーム番組「INDIE Live Expo」の仕掛け人に聞く初回を終えた総括と展望。応募タイトルを可能な限り紹介する姿勢は続けていく

――7月11日掲載

画像(026)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 6月6日に配信されたインディーズゲームの情報番組「INDIE Live Expo 2020」では,多数のタイトルが発表されたり,新情報が公開されました。その結果,全世界で730万を超える視聴を達成し,11月7日には第2回放送となる「INDIE Live Expo II」の配信も発表されています。
 E3の代わりとなるオンラインイベントが多数実施されていますが,それらの中でも注目度はかなり高かったのではないでしょうか。
 というわけで,イベントの仕掛け人である,リュウズオフィス代表の小沼竜太氏にインタビューしてみました。事前に録画されたイベントも少なくない中,どのイベントよりも長い4時間以上にわたり,多言語でライブ放送されたという事実がまずすごいです。

関連記事




未発表の新作から注目作のアップデート情報まで。「INDIE Live Expo 2020」で発表されたゲームの新情報をまとめて紹介


 2020年6月6日,インディーズゲーム情報発信番組「INDIE Live Expo 2020」を放送中だ。本稿ではそこで公開された,ゲームの新作情報とアップデート情報をまとめて紹介しよう。


[2020/06/06 22:33]

関連記事




国内外のタイトルが紹介された「INDIE Live Expo 2020」視聴レポート。ZUN氏とToby Fox氏が語るインディーズゲームのあり方とは


 2020年6月6日,INDIE Live Expo実行委員会は,インディーズゲームの情報発信番組「INDIE Live Expo 2020」の第1回を配信した。ZUN氏Toby Fox氏をはじめとする多くのクリエイターが登場し,国内外のインディーズゲーム事情や新情報が語られた番組の様子をレポートしたい。


[2020/06/08 12:07]

おたよりカツカレー

 下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに4Gamerへのご意見ご要望などをサラサラと書き込んでください。その中から面白いものをズルズルと勝手に採用させてもらうというワクワクなシステムになっています。なお,プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です。コメントの内容とプレゼントの当落はまったく無関係なので,安心してドッカンドッカン書いてください。


■嫁が「またへんちくりんな懸賞に応募してんの?」と言ってきます(会社員 もやし401)

 それってまさか,3000年の歴史と伝統を誇るWeekly 4Gamerのプレゼントコーナーのことじゃないでしょうね。いや,まさかね。まあ,これ以上へんちくりんな懸賞へ応募するのはやめて,Weekly 4Gamerのプレゼントコーナーへどんどん応募してください。(「へんちくりん」という言葉の響きが好きな編集者)


■最近また3D酔いするようになって辛い…(パート・アルバイト マコ)

 そうなんです。筆者も還暦を過ぎた頃から,FPSをプレイすると気持ちが悪くなってくるようになってしまいました。約30年前,初めて「Wolfenstein 3D」をプレイしてゲロゲロになって以来の感覚で,ああ懐かしい。うーん,気持ち悪いよー。


■今週は「嵐が来る」が気になりました。時代物は大好きなので続報が楽しみです!(会社員 テコドント)
■Ghost of Tsushimaが待ち遠しいです。それはもう、夜しか眠れないくらいに!!(会社員 twenty2)

 「Ghost of Tsushima」の発売が,今週の金曜日に迫っていますが,話題になった映像「嵐が、来る。」に続いて,7月10日には,時代劇映画風のトレイラーが公開されています。「黒澤モード」(Kurosawa Mode)の搭載も発表されており,モノクロの場面はまさに世界のクロサワといった雰囲気ですが,「Ghost of Tsushima」って,戦国時代や江戸時代よりずっと古い鎌倉時代が舞台なんですよね。鎌倉時代を扱った時代劇映画って,あまり思いつきませんが,ともあれ,映像はめっちゃカッコいいので,まだの人は見るしかありません。

関連記事




「Ghost of Tsushima」の“時代劇映画風”トレイラーが公開。往年の時代劇映画の予告編を再現した日本独自の映像


 2020年7月17日の発売まであと1週間となった,PS4用アクションアドベンチャーゲーム「Ghost of Tsushima」。SIEは本日,そんな本作の“時代劇映画風”トレイラーを公開した。これは往年の時代劇映画の予告編を再現したもので,どこか懐かしいテロップにより“それっぽい”雰囲気を味わえる映像だ。


[2020/07/10 17:40]


■最近、小魚アーモンドにハマっておりボリボリ食べてると歯茎にうまいこと魚が刺さります。地味に気になるのでどうにかなりませんか?(パート・アルバイト 逆瀬)

 「食べない」というのは,アドバイスとして最も面白くないですね。そうだなあ,歯茎を鍛え上げて,小骨なんか弾き返すほど固くすればいいんじゃないでしょうか。「鉄だってかじれるぜ」みたいな。


■「ランボー ラスト・ブラッド」観てきました。シルべスター・スタローンさんって74歳だったのか!!筋肉ムキムキマンじゃん。あれだけ動き回れるなんて凄いな。流石現役アクションスター!!(その他 ヘイホー)

 先週のこのコーナーで話題になったんですが,「筋肉ムキムキ」というのは,どうも擬態語として納得できないということで意見が一致しています(していませんが)。今後は,「シルべスター・スタローンさんって,筋肉ムヒムヒ」でお願いします。イヤならいいです。

今週のプレゼント

画像(027)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 お知らせです。諸般の事情により,しばらくの間,プレゼントの発送が遅くなることが考えられますので,その点をご了承のうえ,応募していただくようにお願いします。筆者は悪くない,ということだけは覚えておいてください。

書籍「キャラクタアニメーションの数理とシステム」
……1名様(提供 コロナ社様)

画像(028)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 コロナ社の新刊書籍「キャラクタアニメーションの数理とシステム- 3次元ゲームにおける身体運動生成と人工知能 -」を1名様にプレゼントします。

 この本は,インタラクティブな3Dコンピュータグラフィックスにおけるキャラクターのアニメーション生成技術に焦点を当てた教科書で,著者は都立大准教授の向井智彦氏と,スクウェア・エニックスの川地克明氏三宅陽一郎氏。川地氏が2017年のCEDECで行った公演「障害物を乗り越えるアニメーションの制御手法とその応用」については,ライターの西川善司氏レポート記事にまとめていますので,参考にしてください。
 筆者に内容が理解できるかどうかはまったくの未知数というか,その可能性はいたって低い気がするのですが,それはそれとして興味のある人はどんどん応募しましょう。

関連記事




FINAL FANTASY XVにおける障害物とのインタラクション制御手法〜キャラの環境認識と適応した行動について


 CEDEC 2017で行われたスクウェア・エニックス,テクノロジー推進部川地克明氏による,「FINAL FANTASY XV」で実装した,障害物を乗り越えるキャラクターアニメーション処理についての講演をレポートしよう。さまざまなパターンの障害を自然に乗り越える処理をするために,どのようなことが行われているのだろうか。


[2017/09/12 00:00]

 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,7月15日(水曜)17:00です。
 当選者は,7月19日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プライバシー・ポリシー(個人情報保護法に基づく公表事項)

個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)では,個人情報取扱事業者が取得する個人情報について,利用目的その他の法により定められた事項を,公表または本人が容易に知り得る状態に置くよう定めています。
Aetas株式会社(以下「弊社」といいます)は,これらの事項につき,以下の通り掲載いたしますのでご覧ください。

1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的(法18条1項)

弊社が取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)本人からの問い合わせへの対応および弊社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
(2)課金計算および料金請求のため
(3)マーケティング調査および分析のため
(4)弊社および他社の商品,サービスおよびキャンペーン等のご案内のため
(5)弊社に対するご意見やご感想(弊社サービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供の依頼のため
(6)紛争および訴訟等の対応のため
(7)合併,分社化,営業譲渡等によって,弊社が事業を承継し個人情報を取得した場合,承継前に本人に同意を得ている利用目的の達成のため
(8)その他,弊社サービスの提供に必要な業務のため

なお,上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は,その都度,その利用目的を明確にし,本人から事前の同意をいただきます。

2.共同利用に関する事項(法23条4項3号)

法23条4項3号は,個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは,あらかじめ本人の同意を得ないで,その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。
この条項に関わらず,弊社は本人の同意を得ることなく,個人情報取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供することはいたしません。

3.弊社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条1項)

(1)当該個人情報取扱事業者(弊社)の名称
Aetas株式会社

(2)すべての保有個人データの利用目的
「1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的」に同じ。

(3)開示等の求めに応じる手続
弊社保有個人データに関する利用目的の通知(法24条2項関係),開示(法25条1項関係),訂正等(法26条1項関係),利用停止等(法27条1項関係),および第三者提供停止(法27条2項関係)に関するお問い合わせにつきましては,ご請求の内容をご確認のうえ,以下の電子メールアドレスまでご連絡ください。
電子メールアドレス:[email protected]

(4)保有個人データの取扱いに関し弊社が設置する苦情・相談のお申し出窓口
弊社保有個人データに関する苦情・相談につきましては,「(3) 開示等の求めに応じる手続」に記載の電子メールアドレスにて承ります。

4.備考

(1)規約等の優先
弊社が,本人への通知や利用規約の掲示等の方法により,別途,利用目的等を個別に示させていただいた場合等には,その個別の利用目的等の内容が,以上の記載に優先いたします。ご了承ください。

(2)リンク先個人情報の取り扱い
弊社が運営するWebサイトからリンクされている弊社以外が運営するWebサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の取り扱いについては,弊社が責任を負うことはできません。リンク先における個人情報の取り扱いについては,リンク先の個人情報の取り扱い方針等をご確認ください。

(3)改定
弊社は,本プライバシー・ポリシーの全部または一部を改定する場合があります。改定した場合には,本Webサイトの掲載内容に反映すること等により公表します。


■7月5日掲載分のプレゼント当選者

「パスカルズ・ウェイジャー」特製Tシャツ……5名様
大阪府 NxH・L さん
神奈川県 影武者 さん
千葉県 もやしカラス さん
兵庫県 ホスタ さん
宮城県 エクリュア さん

今週の4Gamer

 さて,今週7月17日には,任天堂のSwitch向けソフト「ペーパーマリオ オリガミキング」が発売されます。「ペーパーマリオ」シリーズとしては4年ぶりの新作で,紙のようにペラペラなマリオが,世界をすべてオリガミに作り変えると宣言したオリー王の野望を阻止するため,オリー王の妹オリビアと共に世界を駆けめぐります。オリー王によって遠くの山へ運び去られたピーチ城に続く5色の紙テープは,緑が広がる山や丘のエリアや,紅葉した山のエリアなど,5つの個性的なワールドにつながっていて,マリオはそれらの土地を舞台に,急流下りや舞台への飛び入り,空中戦といったさまざまな試練に直面するわけです。
 個人的に,デキの良さはまさしく「折り紙つき」だと思うので,発売を楽しみにしましょう。

画像(029)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 上のおたよりコーナーでも話題になりましたが,同じ7月17日には,ソニー・インタラクティブエンタテインメントから「Ghost of Tsushima」がリリースされます。「INFAMOUS」シリーズで知られるアメリカのゲームメーカー,Sucker Punch Productionsが新作の舞台に選んだのは,なんと,1274年の対馬でした。蒙古襲来の嵐の中で生き残ったサムライ,境井 仁(さかい じん)の孤独な戦いが描かれ……なんてことはもう何度も書いているので,読むほうもとっくにご存じですね。
 2017年10月の制作発表以来,ずいぶん待ちましたが,ついに発売の日がやってきたわけです。ぬはははは(時代劇風の笑い)。

画像(030)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 ちょっと戻って,7月16日にはスパイク・チュンソフトからアクションRPG「インディヴィジブル 闇を祓う魂たち」PS4 / Switch)が発売予定です。海外ではすでにリリース済みですが,プレイヤーの評価は高いご様子。ゲームを開発したのが対戦格闘ゲーム「スカルガールズ」で知られるLab Zero Gamesということで,2015年に行われた発表当初は本作も格ゲーになるのではないかと思われていましたが,クラウドファンディングが始まったあたりで,横スクロールの2Dアクションであることが判明しました。手描き風の美しいグラフィックスとキレのいいアニメーションが魅力で,ファンタジー世界を背景に,主人公アジュナがスピーディな冒険を繰り広げます。

画像(031)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 さらにちょっと戻って7月14日,筆者を含むPCゲーマーお待ちかねのPC版「DEATH STRANDING」が発売されます。言うまでもなく,小島秀夫氏が率いるコジマプロダクションの新作タイトルで,主人公のサム・“ポーター”・ブリッジズが,「デス・ストランディング」と呼ばれる謎の現象で事実上崩壊してしまった世界を再びつなぐため,旅を続けます。PS4版のインプレッションやプレイガイドも掲載していますので,ぜひ購入前の参考にしてください。

画像(032)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日
関連記事




姿の見えない世界中のプレイヤーと緩く助け合う。PS4用ソフト「DEATH STRANDING」のインプレッションをお届け


 SIEが2019年11月8日に発売を予定している,PS4向けアクションゲーム「DEATH STRANDING」。小島秀夫監督率いるコジマプロダクションのデビュー作となる本作だが,今回はその発売に先駆け,オンライン要素も含めて製品版と同じものをプレイできたので,本作が「どんなゲームなのか」を紹介したい。


[2019/11/01 16:01]

関連記事




新人ポーターに送る「DEATH STRANDING」の世界をより理解するための“運び方”ガイド


 SIEから発売中のPS4用ソフト「DEATH STRANDING」。今回は「まさに昨日から始めました」という新人ポーターに向けて,本作の世界をより理解するための“運び方”ガイドを紹介したい。ゲームの仕組みについて触れているので,「気になっているが,未だにどういうゲームかちょっとわからない」という人の参考にもなれば幸いだ。


[2019/11/15 12:00]

 でもって,今週のオンラインイベントとしては,Ubisoft Entertainmentの「Ubisoft Forward」が予定されています。配信開始は日本時間の2020年7月13日4:00ですが(関連記事),すでにお伝えしたように「Far Cry」シリーズの最新作だと思われるティザームービーが公開されています。
 スピンオフタイトルの可能性もありますが,海外メディアの多くが「Far Cry 6」だと伝えており,また,シリーズ従来作で存在感を発揮しまくってきたヴィラン(悪役)には今回,人気テレビドラマシリーズ「ブレイキング・バッド」のジャンカルロ・エスポジートさんが抜擢されたといいます。詳細については,「Ubisoft Forward」で発表される予定ですので,必ず見ましょう。

画像(033)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日
関連記事




「Far Cry」シリーズ最新作と思われるティザー映像公開。テレビドラマ「ブレイキング・バッド」のジャンカルロ・エスポジートさんが悪役として出演か


 Ubisoft Entertainmentが,「Far Cry」シリーズの最新作のものと思われるティザー映像を公式Twitterで公開した。ごく短い映像だが,人気テレビシリーズ「ブレイキング・バッド」に出演した俳優,ジャンカルロ・エスポジートさんが悪役としてゲームが出演することになるようだ。


[2020/07/11 12:47]

 さらに本日早朝には,北米のパブリッシャDevolver Digitalが,「Devolver Digital 2020」を配信しており,「Shadow Warrior 3」の最新トレイラーが公開されたりしています。イベントの詳細については,追ってお伝えする予定ですので,楽しみにお待ちください。

画像(034)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 そんなこんなで,また来週お会いしましょう。お疲れ様でした。


【次回予告】

画像(035)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2020年7月5日〜7月11日

 日本とアメリカが,日本人宇宙飛行士が初の月面着陸を行うことを含む月探査協力についての共同宣言に合意したという話を聞いたくぬぎちゃん。日本初の月面着陸系少女宇宙飛行士になろうと担当省庁に願書を提出したものの,「月面に着陸したあとで裸になるのは,ちょっと難しいんじゃないかなあ」と,書類選考で落ちてしまう。特技欄に「全裸」とか書かなきゃ良かったと,屋台で酔っ払っておじさんにクダを巻くくぬぎちゃんだったが……。

著者: ” — www.4gamer.net

Continue Reading

ゲーム 評価 ランキング

「Need for Speed Heat」レビュー –

Eiko Kato

Published

on

 公道レースで熱くなれ。「Need for Speed」シリーズ最新作「Need for Speed Heat」が11月8日に発売された。

 「Need for Speed」シリーズはEAを代表するレースゲームシリーズの1つ。本シリーズの魅力はなんといっても非合法な公道レース、そしてそれを取り締まる警察とのバトルにある。レース中でも容赦なくこちらを妨害しにくる警察車両から逃げたり、時にはこちらから体当たりしたりそんな油断ならないレースが楽しめる。

 本作はそんな「Need for Speed」シリーズの最新作。シリーズのコアとなる要素はそのままに、さらにエキサイティングで、さらにクールなレースゲームに仕上がっている。それでは早速本作の魅力について語っていきたい。

【Need For Speed Heat 公式公開トレーラー】

オープンワールドを舞台に走り屋として名を上げろ!

 本作の舞台は「パームシティ」という架空の都市だ。高層ビルが立ち並ぶダウンタウン、美しい海が広がるベイサイドエリア、落ち着いた住宅街、ほかにもコンテナが積み上がっている倉庫や、レース場跡など様々なロケーションがある。パームシティはオープンワールドになっており、好きな車で好きなところを自由に走り回ることができる。

 本作には「昼」と「夜」の2つの概念があるのが特徴だ。昼はオフィシャルなレースイベントが開催されている“健全”な一方、夜は非合法な“不良”のストリートレースが開催されている。この対比も本作の見所だ。

 基本的なゲームの流れは昼のレースイベントで車の購入や改造に必要な「CASH」を稼ぎ、夜のストリートレースでそれらのアンロックに必要な「REP」を稼ぐ。CASHとREPをたんまりと稼いだら愛車を改造してさらにレベルの高いレースに挑戦したり、新車に乗り換えてもいい。チューニング用に購入したパーツは別の車両にも流用可能なのでお古のパーツが無駄にならないのも良い。

 またゲーム内には特別なイベントバトルがあり、これらで勝利していくとストーリーが進行していく。これはという愛車がチューニングできたらそちらに挑戦していくのがゲームの流れだ。

どのシーンを切り取っても不良的なカッコ良さを感じる

 本作をプレイして感じたのが、あらゆるシーンの演出がカッコいいのだ。オープニングはもちろん、レースが始まる前の短時間のローディングシーンなど、プレーヤーが目にするあらゆるシーンがスタイリッシュに描かれている。

 どのシーンも最高にクールなのだが、その中でも筆者がお気に入りなのがレースが始まる直前のカウントダウンのシーンだ。そこも昼と夜で演出が違うのだが、特に夜のシーンを見てほしい。スタート地点にライバル達の車が並ぶ、どれもカリカリにチューニングされたマシンで、見た目もカスタマイズされている。それぞれの車がモンスターのようにエンジンを吹かしながらスタートを今か今かと待ち構える。唸る排気音、盛り上がるギャラリーたちの歓声、怪しく光るネオンの明かり……、夜の非合法バトルという道徳に反する行為だからこその不良的なカッコよさがある。

怪しく光るネオンの中で、興奮を抑えられないギャラリーと、自分の愛車が最高にクールなカメラアングルで切り取られる。この不良的なカッコよさが堪らない

 またレースの主役になる車の数々もポイントだ。確認できるだけで100車種以上登場するのだが、架空の車ではなく実車が登場する。フェラーリにポルシェ、ランボルギーニから、日本メーカーも登場していてホンダ、マツダ、日産、スバルなどなどレースゲームや漫画などに登場するあのメーカー、あの車種がゲームに登場する。

 お気に入りの車が多数登場するのだが、特に筆者のお気に入りはマツダのRX-7だ。走り屋をテーマにした漫画の影響なのだが、パームシティという架空の海外の都市のレースのトップを国産車が走っているというシチュエーションに燃える。

 もちろんレースに勝てれば最高に気持ち良いが、レースに勝てなくても、繰り返しレースに挑戦してチューニングをして少しずつ愛車が成長していくだけでも楽しい。チューニングパーツには純粋にマシン性能が上がるパーツもあれば、車の特性を変化させるものもある。自分がグリップ走行よりドリフト派ならより滑りやすくなるドリフトタイヤを装着すればよいし、安定したコーナリングを求めるならレース用のタイヤを装着するなど、本作ならではのカスタマイズ要素の豊富さから生まれる理想の愛車へと近づけていく過程は魅力的だ。

 チューニングの方向性がパーツ次第でかなり変化するのが面白い。筆者は「やっぱり走り屋ならドリフトでしょ!」ということで、サスペンションやタイヤをすべてドリフト仕様にしたところ、肝心のレースのスタート地点まで真っ直ぐ走ることもままならないほどの“超”ドリフト仕様車になったときは笑ってしまった。

 そしてカリカリにチューニングした愛車でライバルたちの車を追い抜いていく爽快感は堪らない。本作の操作感はレースゲームの中でもかなりカジュアルになっているので、アクセル全開で華麗なドリフトを決められるし、そのままコースアウトしてもリカバリーもしやすい。ハイスピードでコーナーに突っ込みドリフトを決める。差を縮めたところでストレートでライバルの後ろに張り付き、スリップストリームを使ってライバルをごぼう抜きできたときなどアクセル全開アドレナリン全開の瞬間だ。

「超有名なあの車も、あの車もある!」と興奮してしまうこと間違いなし

筆者のお気に入りは「RX-7」。100種類以上の実車が収録されている本作なら、きっと好きな愛車を見つけられるはずだ

 だが本作では自由に自慢のマシンで公道を走り続けられるゲームではない、手強いのはライバルではなく警察だ。昼の街中ではこちらから体当たりするくらいの無茶をしなければ手配はされないが、夜の街では彼らも本気だ。非合法の公道レース中に警察から追跡されることも少なくはない。逃げ切るか捕まるか、ライバルたちとは異なるバトルが始まる。

 とはいえ最初は彼らもパトカー1、2台で追いかけてくる程度で、諦めるのも早い。むしろこちらから体当たりしてパトカーを破壊するなど挑発ができるくらいだ。だがそういった警察に反抗的な行為をしていると「HEATレベル」が上昇、警察からのヘイトが高まっていく。そうすると追跡するパトカーの数が増えたり、ヘリが登場したりと徐々に逃げ切るのが困難になってくる。無事に逃げきればその日に獲得したCASHやREPを多く入手できるが、捕まってしまうと大半を没収されることになる。ここの駆け引きも面白さの1つだ。

 また本作は登場キャラクターたちのセリフがすべて日本語で吹き替えられているのだが、警察に追われているときに「そこのマツダのRX-7止まりなさい」というセリフがパトカーから流れてきた時はこの吹き替えの細かさに感動したものだ。

 トータルのデキはかなり良い作品なのだが気になるところもあった。それはゲームプレイが単調に感じてきてしまうことだ。

 これはいくつかの原因があると考えられる。1つ挙げられるのがストーリーのわかりにくさだ。意味深なオープニングで「お?」と興味を引き込みながらも、その後に複数のキャラクターが登場し並行で話が進んでいくと、どのキャラクターのどの話がメインなのかわかりづらく置いてけぼりになってしまったのだ。

 もう1つがパームシティ自体のロケーションだ。最初に述べたとおり魅力的な街なのだが、ある程度の時間走っているとどうしても飽きが出てしまう。例えばもう少し印象に残るランドマーク的な要素を複数配置するなど、マップ自体に刺激があればオープンワールドの良さをさらに引き出せたのではないかと考える。

オープニングでグッと引き込むところはよくできていたのだが、その後のストーリーがイマイチちゃんと入ってこなかったのは残念

昼と夜や天候の違いなどで最初はまったく飽きないのだが、プレイを続けているうちに単調に感じてしまう。ランドマーク的な見どころがもう少しあれば面白かったのではないだろうか

 多少気になる部分はあったが、夜の非合法レースで警察とデッドヒートを繰り広げるというシリーズの1番の魅力をきっちりと引き継ぎつつ、多数登場する実車や、それらのチューニングといったやりこみ要素、またガラリと変わる昼の公道レースを楽しんだり、オンラインで他のプレーヤーとパームシティを走り回ったりと、トータルで見ると非常にさわり心地の良い“ワルの優等生”的なレースゲームになっている。シリーズのプレイ経験は関係なく、車が好き、レースゲームが好きというゲームファンには間違いなくオススメできる作品だ。

車の外見のカスタマイズの幅も広い。他のプレーヤーが公開しているラッピングをダウンロードしてきて適用することも可能だ



著者: " -- game.watch.impress.co.jp "

Continue Reading

ゲーム 評価 ランキング

Shadowgun War Gamesのレビューと序盤攻略 – アプリゲット

Eiko Kato

Published

on

Shadowgun War Games

個性豊かなヒーローを使ってチームバトルに挑め!

「Shadowgun War Games」は、5vs5のマルチプレイバトルができるチーム対戦シューティングゲーム!

Shadowgun War Games」は、ヒーローの個性を活かしてチームバトルができるオンラインFPSゲームだ。

多彩な攻撃ができるのアサルト、回復やシールド展開のできるサポート、近距離特化で耐久力の高いタンクなど、さまざま特技をもったヒーローが存在する。

最大5vs5のチームバトルが可能で、他プレイヤーと協力してチームを勝利に導こう!

移動と照準を合わせるシンプルな操作

Shadowgun War Games レビュー画像

移動と照準あわせの基本操作さえ覚えてしまえばあとは敵を倒すだけだ。

左レバーでキャラクター移動、右スティックで視点と照準を合わせることができる。

移動ではレバーを強く入力するとダッシュ移動になり、射撃は照準を合わせた敵に対して自動で攻撃してくれるぞ。

ヒーローごとに異なるアクション

Shadowgun War Games レビュー画像

サポートヒーローは味方を守るシールドを張ることができる。

攻撃役のアサルトには、ボムと回復ができるアクションボタンが画面中央にあり、それぞれタップすることで発動できる。

サポートは、半球状のシールドフィールドを展開させたり仲間の回復するヒールボムを投げたりが可能だ。

ヒーローごとにロールやアクションが異なるので、いろんなプレイが楽しめるのも特徴的なゲームとなっている。

「Shadowgun War Games」は、ヒーローやルールの追加など今後のアップデートも楽しみなゲーム!

Shadowgun War Games レビュー画像

ヒーローの追加までに既存ヒーローを極めよう!

現在実装されているヒーロータイプは5人となっているが、今後のアップデートにより続々と増える予定だ。

バトルルールも基本は5vs5で特殊なルールで遊べるモードが増えていく予定なので、長く遊べるゲームとなっているぞ。

好きなゲームモードをいつでも遊べる

Shadowgun War Games レビュー画像

ゲームモードは、慣れるまではチームデスマッチで遊ぶのがオススメだ。

ゲームモードはルールをタップすることでいつでも切り替えて遊ぶことが可能だ。

現在はチームデスマッチとキャプチャーザフラッグの2つが用意されていて、ランクが上がると解放されていく仕組みだ。

まずは基本のチームデスマッチでゲームルールや敵の倒し方を把握しよう。1

装備アイテムやエモートも多数登場!

Shadowgun War Games レビュー画像

エモートやポーズで個性を出し、他プレイヤーにアピールしていこう。

各ヒーローたちには、ゲーム開始時にとるエモートやロビーでのポーズといったものを装備できる。

開始前のプレイヤー紹介に流せる戦績「トラッカー」などもあるので、他のプレイヤーにアピールしていくことも可能だ。

ゲームの流れ

Shadowgun War Games レビュー画像

ゲーム開始すると同時にチュートリアルステージがはじまる。

移動操作は左画面、右画面は照準と視点操作となる。

Shadowgun War Games レビュー画像

バトル開始前には、チームのメンバーのヒーローを確認できる。

その際には設定した戦績などが紹介される。みんなやってるねぇ!

Shadowgun War Games レビュー画像

新たなヒーローの女スナイパーだ。体力は低いが当然のごとく射程と火力が高い。

近づかれた場合は、閃光地雷で切り抜けよう。

Shadowgun War Games レビュー画像

バトル終了後には各チームの戦績が公開される。

はじめて使ったタンクだったがチームトップの成績で、満足のいく結果に。

Shadowgun War Games レビュー画像

チャレンジミッションには、デイリーやウィークリーがある。

シーズン中のバトルパスもあるので、やり込みたい人は購入も視野に入れてみてはどうだろうか。

「Shadowgun War Games」の序盤攻略法!

Shadowgun War Games レビュー画像

チュートリアルでは基本操作や武器の切り替え、サブウェポンの使い方を教えてくれる。

最初に操作説明などがあるチュートリアルステージがあるので、移動と攻撃以外にも武器の切り替え方法なども覚えておこう。

その後はオンラインの対戦でプレイヤーランクを上げて、新ヒーローやルールをアンロックしていこう。

操作方法を設定して快適プレイをめざす

Shadowgun War Games レビュー画像

操作感度は、プレイヤーの好みで調節しておこう。

基本はオート射撃になるが、ヒーローによっては射撃ボタンで攻撃する必要がある。

設定で、エイム感度やダッシュ感度など細かい調整も可能で、射撃時の操作方法もいろいろ用意されている。

ヒーローや自分にあった操作方法をいろいろ試してみよう。

フィールドアイテムで回復をしよう

Shadowgun War Games レビュー画像

回復方法をもっていないタンクにはありがたいアイテムだ。

試合中のフィールドのいたることろに体力回復できるアイテムが落ちている。

撃ち合いで生き残った場合はこれを使って回復しよう。また、しばらくじっとしていると少しずつだが体力回復することも覚えてこう。

著者: ” — appget.com

Continue Reading

ゲーム 評価 ランキング

【モンスト】クォンマーの評価と運極おすすめ度 |

Eiko Kato

Published

on

クォンマー_進化ステータス_モンスト

モンストクォンマーの最新の評価や強い点・弱い点、運極おすすめ度を紹介しています。適正クエストやアビリティ・SSなどステータス情報も掲載しておりますので、『クォン・マー(くぉんまー)』の性能評価の参考としてご活用ください。

クォンマー(究極)の適正・攻略はこちら

クォンマーの最新評価

ランキング評価

進化の簡易評価

進化の簡易ステータス
クォンマー_進化アイコン_モンスト 反射 スピード型 亜人
アビリティ:反風/対幻獣
ゲージ:ADW
主友情:中距離毒拡散弾9
SS:自走+毒付与
ターン数:20ターン

毒を付与する友情+SS

希少なギミック対応に加えて、毒を付与する友情・SSを搭載しています。明確な使い道は少ないものの、サソリ処理などで貢献できる性能です。

▼進化の詳細ステータスへ移動

クォンマーの運極おすすめ度

運極オススメ度 作成難易度
★☆☆ ★☆☆

運極にはおすすめしない

反風+ADWを所持しているものの、現状明確な使い道のないキャラです。そのため、運極にする必要は今のところありません。

クエスト周回は簡単

高火力のAWPキャラを多く編成することで周回はしやすいクエストとなっています。そのため紋章力や運極数稼ぎにはオススメです。

クォンマーのわくわくの実・神殿

おすすめのわくわくの実

おすすめの実 推奨理由
同族・加撃 加撃系の中で最も強力
熱き友撃 友情火力を底上げ

わくわくの実の効果一覧はこちら

英雄の書は使うべき?

英雄の書のおすすめ度
英雄の書
英雄の書
C(キャラが好きなら)

おすすめしない

現状使い道がほとんどないキャラです。英雄の書もおすすめできません。キャラが好みの方も、書庫に追加され運極合成で英雄の証を取得できるようになるのを、待ったほうがいいです。

おすすめの周回神殿

おすすめの周回神殿
闇時2_常闇の神殿_モンスト
闇時②

神殿の周回おすすめランキングはこちら

クォンマーの適正クエスト

★マーク付きクエストでは最適レベルの活躍

超絶・爆絶・轟絶クエスト

適正クエスト_超絶爆絶

激究極クエスト

適正クエスト_激究極

覇者の塔・禁忌の獄・聖域クエスト

適正クエスト_覇者の塔_禁忌の獄

クォンマーの長所・強い点

反風/対幻獣+ADW

ウィンド・DWへのギミック対応に加えて、ベースに幻獣キラーを搭載しています。制限雑魚など幻獣族は敵として登場しやすいので、キラーが活きることは多いです。

毒状態にする友情・SS

モンスト_クォンマー_SS詳細

友情には中距離毒拡散弾、SSには触れた敵を毒状態にするSSを搭載しています。サソリが登場するクエストや毒キラー持ちのキャラとの相性は良いでしょう。

毒付与SSの詳細

自強化倍率 毒ダメージ 継続ターン
等倍 30万 2ターン

クォンマーの短所・弱い点

活躍できるクエストがほぼない

ウィンド・DWが必要なクエストは現状ほとんどありません。またそれぞれのギミック対応であればより強力なキャラが多いので、優先して使うことはほとんどないでしょう。

クォンマー(進化)のステータス

クォンマー_進化ステータス_モンスト

レア度 属性 種族
☆6 亜人
撃種 戦型 ラックスキル
反射ゲージ スピード型 クリティカル

進化のアビリティ

アビリティ アンチウィンド/幻獣キラー
ゲージ アンチダメージウォール

進化のステータス詳細

HP 攻撃力 スピード
上限値 22441 20921 420.65
ゲージ成功 25105
キラー発動 37658

進化のSS・友情コンボ

SS(ストライクショット)
溶瓦毒手刀 20ターン
スピードがアップ&ふれた敵を毒状態にする
友情コンボ
中距離毒拡散弾9 威力(5737)
キラー(8606)
16方向に中距離毒拡散弾を9発ずつ乱れ打ち

クォンマー(進化前)のステータス

モンスト_クォンマー進化前_評価

レア度 属性 種族
☆5 亜人
撃種 戦型 ラックスキル
反射 スピード型

進化前のアビリティ

アビリティ アンチウィンド
ゲージ 無し

進化前のステータス詳細

HP 攻撃力 スピード
上限値 16279 16283 294.47

進化前のSS・友情コンボ

SS(ストライクショット)
凶拳の会得 12ターン
スピードがアップ
友情コンボ
短距離毒拡散弾9 威力(3254)
16方向に毒拡散弾を9発ずつ乱れ打ち

神化素材としての使い道

*()内は進化後からスライドする場合

モンスト攻略 関連記事

クォンマー(究極)の適正・攻略はこちら

モンストの各種リンク






おすすめゲームランキング

著者: ” — appmedia.jp

Continue Reading

人気