Connect with us

東京ゲームショウ

BitSummit Gaidenの成果と課題をJIGAコアメンバーに聞く。オンラインイベントのひとつの形を示すことができた –

Eiko Kato

Published

on

 BitSummit初のオンラインイベントとして、2020年6月27日~28日の両日に開催された、BitSummit Gaiden。新型コロナウイルスの影響により、開催延期となってしまったBitSummit The 8th Bitの代替として、会場に出展できなかった開発者のゲームを、オンラインを通して国内外に発信することを目的として実施された同イベントでは、通常のステージイベントをライブストリーミングに、開発者のブースをチャットアプリ“Discord”での交流に、さらにはゲームの試遊をUtomikでのプレイにと、さまざまな趣向を凝らして行われた。

 3月にBitSummit The 8th Bitの見送りが検討されてから3ヵ月あまりで、開催にこぎつけた主催者の尽力には並々ならぬものがあると思われるが、イベントを終えてみての感触はどうだったのか? ファミ通.comでは、一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)に「主催者としてのコメントを……」とお願いしたところ、コアメンバーの4名から、しっかりとしたお返事をいただいてしまった。以下、4名からのコメントをインタビュー形式にして合体してお届けする。

 なお、今回のコメントに合わせて、BitSummit Gaidenの集客状況の速報が公開されているので、以下に紹介しよう。

【BitSummit Gaiden Discord会場】
来場者数:3012人(現在3087人)

【BitSummit Gaiden公式放送】
3つの公式番組と12の公式メディア番組
視聴合計:15万7538再生

【BitSummit Gaiden Utomik対応状況】
78タイトルのDiscord出展中、57本がUtomikに対応

富永彰一氏

日本インディペンデント・ゲーム協会 (JIGA) 理事長
キュー・ゲームス クリエイティブディレクター

小清水史氏

日本インディペンデント・ゲーム協会 (JIGA) 副理事長
ピグミースタジオ 代表取締役

村上雅彦氏

日本インディペンデント・ゲーム協会 (JIGA) 理事
スケルトンクルースタジオ 代表取締役

ジョン・デイビス氏

日本インディペンデント・ゲーム協会 (JIGA) 理事
BlackSheep Consulting

BitSummitらしさを残したまま、オンラインでイベントを開催することを目標に

――BitSummit The 8th Bitの中止を受けて、実施されたBitSummit Gaidenですが、そのコンセプトを教えてください。もっとも注力していたポイントは?

富永BitSummitは、クリエイターありきのイベントです。なので、Discordのチャンネルを会場出展ブースと見立てて、いつものBitSummit同様に、各クリエイターさんがどれだけ自分でお客さんにアピールできる場にできるかがポイントでした。

小清水BitSummit Gaidenは初めての試みですので、分かりにくい方も多かったかもしれませんが、これはインディーゲームの放送企画ではなく、オンラインで仮想的にゲーム展示を行うイベントの企画なんですね。本当はリアル会場で行えるのがベストだったのですが、今年は新型コロナウイルスの影響でそれが叶いませんでした。我々は急遽3月に企画を始め、なんとか実現に至ったのですが、これはとんでもないチャレンジで!

 まず、BitSummit会場に入るのにDiscordというアカウントを作らなければいけないということだけでも大変なのに、さらに脳内補完でみやこめっせ会場を歩き回るのと同じような感覚でテキストで並んだブース(チャンネル)に入りイメージを膨らませなければいけないのですが、ブースを訪れ、ゲームをして、クリエイターと話し、楽しむということをオンラインで実現するのはそんなに簡単ではありません。しかし、UtomikでゲームがPCで遊べるようになり、Go Liveでクリエイターとビデオ通話できる環境を作ることができたについては、よく短期間で実現できたなと思っています。

村上集団で集まってイベントを開催する事が難しい状況下で、BitSummitらしさを残したまま、オンラインでイベントを開催するということに注力していました。

ジョンコンセプトは、通常のイベントを可能な限り再現しようというものでした。これは、ゲーマーと開発者を結びつけ、ほかの人のプレイを見るだけではなく、週末にみんなでゲームをプレイできるようにすることを意味していました。DiscordとUtomikは、これらの目標を達成するために素晴らしい仕事をしてくれました。

公式ストリーミングチャンネルのオープニングに登場した富永彰一氏。1回目のBitSummit MMXIIIのTシャツを着ていたところに、“初心忘るべからず”のスピリッツを見た(まあ、BitSummit GaidenのTシャツがないという事情もある)。

視聴者数15万再生、Discordの来場者3000人以上はつぎへの大きな指標になった

――BitSummit Gaidenを終えての手応えをお教えください。

富永想像以上の盛り上がりだったと思います。Discordはご存じではない方もいるので、正直、集客は少し心配してました。 あくまで、BitSummit The 8th Bitで出展予定だったクリエイターさんへのねぎらいぐらいの規模を想像してたのですが、蓋を開けてみたら、いつものBitSummit並みの規模になっていた気がします。

小清水BitSummitは、クリエイター、パブリッシャー、スポンサー、メディア、そのほか著名なクリエイターの呼びかけにより同じ会場にゲームファンが一堂に集まる点が設計として重要なのですが、今回はオンラインですので、いままで以上に多くのメディア様に呼びかけ、放送を設けることで、BitSummit GaidenというイベントがDiscordで行われているということをゲームファンに周知してもらうことをひとつの仕掛けにしていました。ライブ放送のそれぞれの単体としては、視聴数は分散されあまり見られていないような印象を受けられた方もいるかもしれませんが、公式配信番組のすべての視聴数合計は15万再生を超え、Discord会場への来場者も3000人を超すという結果は、つぎに活かせる指標となったと思っております。

村上初めてのオンラインイベントで、開催前にはイベントの成功に関して確信を持てませんでした。実際に開催してみて、思った以上にうまくいったと手応えを感じています。オンラインでしかできないこと、逆にオンラインではできないことが明確に見え、今後のイベントに活用できるアイデアがたくさん得られたと思います。

ジョンホッとしました! イベントは予想以上にうまくいきました 開発者とパブリッシャーの両方から多くの肯定的なフィードバックがありました。

村上雅彦氏は、SWERY氏と“Discord ぶらり旅”で、参加クリエイターとトーク。まったりとした感じで味わい深かった。

Utomikでオンラインイベントとしての形が作れた

――DiscordやUtomikを導入されましたが、期待した通りの成果を上げることができましたか?

富永Discordはチャンネルが多すぎてかなりカオスにはなりましたが、いい意味でいつものBitSummitの熱気に近いものを感じられた気がしてます。

 Discordだけでは出展ゲームの試遊ができない問題がありましたが、Utomikさんのご協力で、試遊体験をカバーすることができるのではないかと予想しました。そして、その通りの成果だったと思います。

小清水国内ではDiscord、Utomikともに使うことが初めての方も多かったと思いますが、その中でこれだけの方がアカウントを作って入っていただいたことについては、ひとつの成果は達成できたのではないかと思っています。

村上Discordについては、それ自体を扱うのが少し難しく、期待した以上の結果が出せなかったです。イベント主催側が使いかたを丁寧に教えてあげるなど、改善できる点は多くあると思います。とはいえ、今回のイベントの結果、BitSummitのDiscordには、3000人ものユーザーが集まっており、非常に価値の高いオンラインコミュニティーが形成できたと感じております。

 今回は、Utomikに手伝っていただけたことで、BitSummitのオンラインイベントとしての形が作れたと思います。BitSummitをオンラインで開催するにあたり、懸念点のひとつにゲームの試遊ができないということがありました。オンライン上で、出展ゲームの試遊ができる仕組みを作ることができたことが、今回のイベントの成功に大きく寄与していると思います。

ジョン期待以上でした! 週末のDiscordサーバーでのアクティブな人の数は3000人以上のときもありましたし、イベント中にゲームのダウンロードが多かったと、Utomikさんが報告してくれています。

Utomikでは、期間限定で56タイトルが試遊できた。

Discordでの運用には課題も……

――BitSummit Gaidenを終えて、課題として残った点などありましたら、お教えください。

富永Discordチャンネルの数が多く、よく迷子になってしまいました。それらをどう分かりやすく使いやすくするか。Web、Gameカタログページ、Map、Discordチャンネル、タイムテーブル、Streamチャンネル、これらをもっとうまく連携させる必要があると思いました。

小清水詰めきれなかったところや実現できなかったことはたくさんありますし、後で分析して改めて見えたところなど、課題は多くあるのですが、やっぱり集客導線はもっとやれたと思うので、次回開催できるとすれば、ここをもっと議論し設計できればと思います。

村上初めてのオンラインイベントだったので、課題はたくさんありました。Discordを使って、出展者ごとのブースを再現しようとした点においては、よりよい方法があったのではないかと感じております。また、公式のチャンネル内で、出展ゲームと開発者さんを紹介するコンテンツが十分に用意できなかった点も少し残念です。BitSummit Gaidenは、いつものイベント以上に、開発者さんにフォーカスした応援イベントにすべく、準備しておりましたが、結果は開発者さんの力をお借りしてようやく成立する形となりました。

ジョン私たちは、つぎのイベントまでDiscordサーバーにいるすべての開発者やパブリッシャーをサポートし続けるつもりです。次回のイベントまで、BitSummitのコミュニティーとインディーゲームファンの皆様のご参加をお待ちしております。

Discordにはチャンネル数が多すぎたのでは……との意見も。

「すべてのオンラインイベントは、BitSummit Gaidenを参考にすべき」

――出展者や参加者で印象的だったフィードバックがありましたら、お教えください。

富永「すべてのオンラインイベントは、BitSummit Gaidenを参考にすべき」というコメントを見ました。Discordを使ったイベントとして、BitSummit Gaidenの試みを理解して、称賛してくれる方が多かったのが印象的でした。Discordでこういう使いかたをするイベントはないか、あらかじめ参考にしたくて探していたのですが、見当たらなくて。じつは、「世界初の使いかたなのでは?」と思ったりしました。

小清水昨今、若い世代を中心にアプリなどを使ったライブ配信をする広がりが見えますが、その中でゲームクリエイターがDiscordを使いゲームファン向けにどのような配信やコミュニケーションを取るのか興味深かったのですが、全体的にはライブ配信をされていた方は多くはなかったものの、ゲーム実況者のような慣れた感じでゲームをしっかり紹介されていたり、うまくコミュニケーションを取られている方も見られたので、それは印象的でした。

村上印象だった点は、人によって感想が大きく違うということです、とてもよかったと言う人もいれば、ぜんぜんよくなかったという意見もありました。評価が分かれる理由をしっかりと分析し、次回以降のイベントの参考にしたいと思っております。

ジョン先ほども申し上げましたが、出展者の方々には本当に喜んでいただけました。彼らは私たちが提供したツールをフルに活用してくれました。Go Live (Discord ストリーミング) セッション、開発者とのトーク、景品、TwitchやYouTubeでのストリーミングなど、開発者とパブリッシャーがそれぞれのチャンネルを介して主催したものがたくさんありました。私たちが想像する限りの、“バーチャル”なブースに近いものでした。

BitSummitおなじみのクリエイターたちも多数ビデオ出演。メッセージを寄せてくれた。写真は飯田和敏氏。

東京ゲームショウ2020 オンラインでも何かやりたい!?

――BitSummit Gaidenを受けて、来年のBitSummitに向けて、「こうしてみたい」といった展望などありましたら、お教えください。

富永BitSummitは国内外から多くの人が集い、不特定多数の人がコントローラを使ってゲームをし、対面で話をするというのが通例です。したがって、来年までに、ワクチンが世界的に普及する、特効薬ができるなどしないかぎり、例年のような形式でBitSummitは開催できないと思っています。ですので、リアル会場で開催できるとしても限定的なもの(たとえば国内出展者のみとか)になる可能性が高いと考えます。そのデメリットを、オンラインがカバーできたらいいなと考えています。いまのところ、定期的なオンライン開催は考えていませんが、BitSummit GaidenのDiscordサーバーはまだしばらく公開しておこうかと考えています。そして、その使いかたを模索していければと考えています。

小清水BitSummit Gaidenが終わったばかりですし、来年のことはまだまだ考えるべきことが多いのですが、BitSummit The 8th Bitは開催寸前まで進めていながらお披露目できなかったものですから、これをなんとか来年にはお届けしたいと願うばかりです。

村上BitSummit Gaidenは、運営チームにとって非常によい経験になりました。オンラインでゲームイベントを実施した経験の中に、次回以降の実イベントに使えそうなヒントがたくさんありました。 公式チャンネルで実施していた、出展タイトルを開発者さんといっしょにプレイしてストリーミング放送することや、学生とのゲームジャムの様子を配信することなどは、今後も続けていきたいと考えております。 オンラインでの、定期的なイベント開催もぜひ試してみたいと思います。

 短い準備期間で実際にどうなるか不安な中、実施したBitSummit初めてのオンラインイベントでしたが、実際に開催して本当によかったと思っております。参加いただいたすべての方々にとても感謝しております。来年は、現在の状況が少しでも改善され、また京都でパワーアップしたBitSummit The 8th Bitを開催できることを運営チーム一同心より祈っております。

ジョン今回のイベントで、どちらのスタイルのイベントも絶対にありだということが証明されたと思います。できれば今年の東京ゲームショウ2020 オンラインでも何かやりたいですね。

BitSummitクリエイティブディレクターのジェームス・ミルキー氏も公式ストリーミングチャンネルにビデオ出演。

※写真は配信番組をキャプチャーしたものです。

著者: ” — www.famitsu.com

Continue Reading

東京ゲームショウ

『コード:ドラゴンブラッド』で新ストーリーエピソード「兄弟対決」が公開! | Appliv Games

Eiko Kato

Published

on


『ドラブラ』において、新ストーリーエピソード「兄弟対決」の情報が公開!また、「東京ゲームショウ 2020 ONLINE」への出展も決定。9月26日(土) 24:00より、『ドラブラ』のTGS公式番組が実施予定となっている。

新コンテンツ「フレンド感謝機能」も追加!

[以下、リリースより]

テンセントゲームズがお送りする、最新ゲームエンジン「Unreal Engine 4」を採用したなんでもできる超大作MMORPG『コード:ドラゴンブラッド(CODE:D-Blood)』(以下、ドラブラ)は、ただいま大好評配信中です!

本日は、新ストーリーエピソード「兄弟対決」の情報を公開いたします。

また、新ゲームコンテンツとして、フレンド感謝機能&動画鑑賞機能の追加もご報告。

さらに!

『ドラブラ』の「TGS2020 ONLINE」出展決定も発表いたします。

プレイヤーの皆様、お楽しみに!

ダウンロードリンク

新ストーリーエピソード「兄弟対決」が公開!水没した東京を舞台にしたドラマチックな物語

次回更新を前に、新しいメインストーリーエピソード「兄弟対決」が公開されました。

東京はすでに水没し、すべての生命が危機に瀕している!

いま、誰かが立ち上がって行動を起こし、王将を廃墟に釘付けにする必要がある!

しかし、アンジェ校長にもはや戦う力は残っていない……。

他の仲間達も行動を起こせぬほどの重傷を負っている。

この状況を打破できるのは、貴方か?

それともあの当主か?

東京全域が水没するという恐ろしい出来事で幕を開けた新ストーリーエピソード。

その迫力ある物語の展開をぜひプレイして確かめてください!

「フレンド感謝機能」を追加!友達に感謝の気持ちを伝えましょう!

『ドラブラ』の世界で、お友達に感謝する正しい方法をご存じですか?

メイン画面から「社交」>「花チケット」>「感謝」の順番でタップして、友達に感謝しつつ、友達との写真を手に入れましょう!

友達に感謝すると、感謝の報酬を獲得できます。

2週間に1度、同じ友達に感謝できます。

毎日最大1回の贈り物を贈ることができます。

贈られた写真は自動的にアルバムに保存されます。

アルバムには最大99枚の写真を保存することができます。

いつも一緒にプレイしているあの友達に、フレンド感謝機能を使って今すぐ感謝の気持ちを伝えましょう!

まもなく開放!?新バージョンの情報を大放出!

継承者計画がまもなくスタート!

ソウルメイトと一緒に継承者を見つけて、心を込めてお世話しよう!

新しい異聞がまもなく開放! 謎に包まれた、不思議なゲーム。

裏切者は? 勝者は一体誰だ!?

全てはあなた次第…

様々なホームパーティを開催したい?

仲間を誘って、朝まで騒ごう!

実力勝負のフェアコロシアムが、まもなく登場!

新しい全サーバリーグ襲来!

昇格戦! リーグ戦! 決勝戦!

『ドラブラ』の最高栄光を手に入れよう!

『ドラブラ』がTGS2020 ONLINEへの出展决定!

『ドラブラ』は、9月24日(木)~27日(日)に開催される「TGS2020 ONLINE」に参加することを発表いたします。

今回のテーマは「革新と進化!もう近未来が止まらない!ドラブラ新情報発表会」であり、TGSを通じて『ドラブラ』の最新情報と未来の計画がプレビューされます。

『ドラブラ』のTGS公式番組について、公式Twitterで相関情報を皆様に発信いたします。

TGS2020 ONLINEの最新情報をチェックするには、公式Twitterをフォローしてください!

公式SNSでは、『コード:ドラゴンブラッド(CODE:D-Blood)』の最新情報やお得な情報を発信してまいりますので、この機会にご登録ください。

『ドラブラ』は、2020年待望の超大作MMORPGスマホゲームのひとつです。

映画のような没入感をぜひ感じてください!

(C)Tencent Games
(C)ARCHO SAUR GAMES



著者: ” — games.app-liv.jp

Continue Reading

東京ゲームショウ

ダンジョン制作RPG『ダンジョンイクサ』ゲーム序盤がプレイできる体験版公開。 2020年内にリリース予定 |

Eiko Kato

Published

on

国内のゲーム制作サークル・あとらそふとは9月17日、『ダンジョンイクサ』の体験版をクリエイター支援サイトCi-en内で公開した。対応プラットフォームはPC。体験版はベータテストを兼ねたもので、要望やバグの報告については問い合わせフォームで受け付けられている。

『ダンジョンイクサ』は、魔王となって魔王軍再興を目指すダンジョン制作RPGだ。本作の舞台は、魔王軍と帝国が魔族戦争を繰り広げていたファンタジー世界。先代魔王は魔族に力を与えることで大陸支配を狙っていたが、魔王が勇者に討伐されると、魔族たちは次第に力を失っていき、最終的に人間が勝利を収める。戦争後、人間は魔族の集落を焼くと、彼らを捕らえて奴隷として働かせていた。主人公は人間に捕らえられ、剣闘士として戦わされていた魔王族最後の生き残り。帝国都市で発生した剣闘士奴隷による反乱に乗じて逃げた主人公は、先代魔王から受け継いだ力を使って新たな魔王として君臨し、魔王軍の再興を目指す。

帝国都市から逃げ出し、魔王城へやってきた主人公だが、城内には魔族はほとんどおらず、設備も乏しい。しかし、そうした魔王軍の状況とは関係なく、冒険者たちは魔王城へやってきて略奪を行うので、まずは城内への戦闘員の配置と魔王城の改築によって守りを固めることになる。

戦闘員を配置すると、彼らは自動的に侵入者と戦ってくれる。各キャラクターには、ステータスやアビリティがあるほか、お金の消費によってレベルアップも可能。また、雇用できる戦闘員は、アイテムの入手によるクエストの達成や、高額な雇用費用などの条件を満たすことで増えていく。

魔王城内は、掘削によって部屋や通路を増やしたり、部屋内に施設を建てたりなど、お金の消費によって改築できる。建築できる施設には、戦闘員を鍛える訓練場や、体力が回復する休憩室などがあり、戦闘員の状態を整えることで、侵入者を迎えるのだろう。ギャンブラーがやってくるようになるカジノや、浴場といった施設も用意されているようだ。

また、城内の管理以外に、魔王は戦闘員をPTメンバーとして引き連れ、マップの探索が可能。いくつもの拠点や勢力が存在し、敵対的な拠点を制圧すると税収が得られるようになるほか、各拠点では人間との交流やアイテム群の拾得、ほかの勢力との外交交渉などもできるようだ。また、体験版には実装されていないものの、制圧した拠点からは陳情が寄せられることもあるという。自動戦闘による魔王城の防衛要素以外に、魔族と人間が争う世界が描かれていることが、本作の特徴だろう。

本作を開発しているあとらそふとは、システム担当のアトラ氏と、グラフィック担当のワレヨン氏による国内のゲーム制作サークル。過去作としては、闘士として闘技大会での優勝を目指すフリーゲーム『マッドプリンセス』や、同名タイトルの有償作品『マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-』が挙げられる。なお、本作は東京ゲームショウ2020のインディー選考枠に出展される予定だ。

『ダンジョンイクサ』は、PC向けに2020年内リリース予定。ストーリー/サブストーリー/陳情などを制限した体験版が、Ci-en内にて公開されている。




著者: ” — automaton-media.com

Continue Reading

東京ゲームショウ

「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

Eiko Kato

Published

on

 バンダイナムコエンターテインメントは本日(2020年9月18日),9月23日から27日まで開催される「東京ゲームショウ2020 オンライン」(23日はオンライン商談のみ)で配信予定の公式番組

 「ゲームを“見て”知って“楽しんで”の8時間」と題された番組では,

」といった多数のタイトルのスペシャル番組が配信されるという。当日のスケジュールは,以下のリリース文でチェックしよう。

東京ゲームショウ2020 オンライン特別番組
ゲームを“見て”知って“楽しんで”の8時間
『バンナム 8 時間TV』配信!
新作タイトルから人気シリーズの最新情報まで
幅広いラインアップの情報をお届け

株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮河恭夫)は、2020年9月23日(水)〜27日(日)に、公式サイト上で開催される「東京ゲームショウ2020 オンライン」(以下、TGS2020 オンライン)に出展いたします。

また、「ゲームを“見て”知って“楽しんで”の8時間」と題したバンダイナムコエンターテインメント公式の番組『バンナム8時間TV』を配信し、新作タイトルから人気シリーズの最新情報まで、幅広いラインアップの情報をお届けいたします。

■バンダイナムコエンターテインメント公式『バンナム8時間TV』の配信決定!
TGS2020 オンラインの公式出展社番組に加え、「ゲームを“見て”知って“楽しんで”の 8時間」と題したバンダイナムコエンターテインメントの公式番組を9月27日(日)14 時00分〜22時15分に 876TV(YouTube)等にて配信いたします。

コロナ禍でオンライン開催とはなりますが、新作タイトルから人気シリーズの最新情報の発表をはじめ、配信を見るだけではない、共感・体感できる番組を放送いたします。

■TGS2020 オンライン基調講演に株式会社バンダイナムコスタジオ代表取締役社長 内山大輔 登壇決定
バンダイナムコグループのゲーム開発・制作を担うクリエイション・エンジニア集団、株式会社バンダイナムコスタジオの代表取締役社長 内山大輔が「TGS2020 オンライン」基調講演に登壇いたします。

世界レベルのバンダイナムコ内製タイトルの開発に挑戦する株式会社バンダイナムスタジオを率いる内山が「未来は、まずゲームにやって来る。」というテーマについて語ります。

●配信日時:2020年9月25日(金)19時00分〜19時50分
バンダイナムコエンターテインメントは、世界中のお客様が笑顔でいられるような「アソビきれない毎日を。」の実現を目指しております。

TGS2020 オンライン 出展タイトル一覧

【TGS2020 オンライン公式出展社番組】
配信日時:9月27日(日)17時00分〜18時50分予定
配信チャンネル:TGS2020 オンライン公式/876TV・SAO ゲームチャンネル(YouTube)

●「TGS2020 オンライン」バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
https://tgs2020.bandainamcoent.co.jp/

●876TV(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=79R0CuWUagQ

●SAO ゲームチャンネル(YouTube)
※「ソードアートオンライン」スペシャル特番のみの配信となります
https://www.youtube.com/channel/UCP–Jqsh22e0R8wxnP2yWIA

●「ソードアート・オンライン」スペシャル生放送 in TGS2020 オンライン 17時00分〜17時55分
出演者:声優 松岡禎丞(キリト役)/日高里菜(シリカ役)
バンダイナムコエンターテインメント 二見鷹介(プロデューサー)/河合泰一(プロデューサー)
ストレートエッジ 安達薫
アニプレックス 丹羽将己

画像(007)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

2013年の家庭用ゲームの発売を皮切りに、現在では家庭用ゲームのほかスマートフォン向けゲームアプリを3タイトル運営している人気ゲームシリーズです。2018年〜2019 年にかけて発売された「ソードアート・オンライン フェイタル・バレット」シリーズの累計販売本数は世界で100万本を突破するなど、海外でも人気を博しています。

今年 7 月には「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」が発売。AI(人工知能)が暮らす仮想世界を舞台に、緊張感のあるシームレスバトルを繰り広げながら物語を楽しめます。また、スピンオフ企画として期間限定で実施された、自分以外全員が AI である本作の世界観を体験することができる「人間のいない SNS《UnderWorld》」は、これまでにない取り組みとして話題となりました。

今回の配信では、ゲームアプリの最新情報や、現在クライマックスを迎えている TV アニメとの連動キャンペーン情報を中心に、「ソードアート・オンライン」そのものの魅力をお届けいたします。

●「SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)」スペシャル生放送 17時55分〜18時50分

(Xbox Series X/box One /PlayStation 5/ PlayStation 4/STEAM/時期未定/価格未定)
出演者:声優 榎木淳弥(ユイト・スメラギ役)/瀬戸麻沙美(カサネ・ランドール役)
バンダイナムコエンターテインメント 飯塚啓太(プロデューサー)
バンダイナムコスタジオ 穴吹健児

画像(017)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

次世代家庭用ゲーム機 Xbox Series X および PlayStation5 対応の新規オリジナルタイトルです。本作は、科学技術、特に脳に関する技術が発達した未来を舞台に、念力などの超“脳”力を使ったダイナミックなアクションで、仲間と共に世界を巡る戦いに挑むブレインパンク・アクションRPGです。

ゲームやアニメをはじめとした日本のコンテンツを楽しんでいただいている世界中の方々に向けて、当社子会社のバンダイナムコスタジオを中心としたゲームクリエーターたちによる、次世代家庭用ゲーム機の技術研究と新たな表現への探求を行いながら開発を進めています。さらに、若い世代を中心に支持を集める人気ロックバンド「THE ORAL CIGARETTES」とのタイアップも決定。今回の生配信では、本作の最新情報をお届けいたします。

【バンダイナムコエンターテインメント公式番組『バンナム 8 時間 TV』】
配信日時:9月27日(日)14時00分〜22時15分予定
配信チャンネル:876TV(YouTube)

●オープニング 14時00分〜14時10分

●家庭用ゲームインフォメーション パート 1 14時10分〜15時00分
「プロ野球 ファミスタ 2020」
(Nintendo Switch:2020年9月17日発 売/6,680 円+税(ダウンロード版同価格))
出演者:バンダイナムコエンターテインメント 森口拓真(プロデューサー)

画像(009)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

「塊魂アンコール」
(Nintendo Switch・STEAM:好評発売中/PlayStation4・XboxOne:2020年11月19日発売/3,200 円+税)
出演者:バンダイナムコエンターテインメント 石井悠暉(プロデューサー)

画像(012)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

●家庭用ゲームインフォメーション パート 2 15時10分〜16時10分
「機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブースト ON」
(PlayStation4:好 評 発 売 中/8,200 円+税(ダウンロード版同価格))
出演者:バンダイナムコエンターテインメント 千葉旭史(プロデューサー)
バンダイナムコスタジオ 大久保人(制作プロデューサー)

画像(018)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

「ドラゴンボール Z KAKAROT」
(PlayStation 4・XboxOne:好 評発 売 中/7,600円+税(ダウンロード版同価格 ))
出演者:バンダイナムコエンターテインメント 原良輔(プロデューサー)

画像(008)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

「JUMP FORCE」
(PlayStation 4・XboxOne:好 評発 売 中/8,200円+税)

画像(002)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

「JUMP FORCE デラックスエディション」
(Nintendo Switch:好 評 発 売 中/6,680 円+税(ダウンロード版 同価格))
出演者:バンダイナムコエンターテインメント 田中由依(プロデューサー)

「キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS」
(PlayStation 4・Nintendo Switch:好評発売中/7,600円+税(ダウンロード版同価格))
出演者:バンダイナムコエンターテインメント 都築克明(プロデューサー)

画像(005)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

●「KAMEN RIDER memory of heroez」スペシャル生配信 16時20分〜16時50分
「KAMEN RIDER memory of heroez」
(PlayStation 4・Nintendo Switch:2020年10月29日発売予定/7,600円+税(ダウンロード版同価格))
出演者:バンダイナムコエンターテインメント 又野健太郎(プロデューサー)、石田僚(アシスタントプロデューサー)

画像(003)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

●『ミニ四駆 超速グランプリ』〜TGSグランプリ開催!最新情報満載SP!〜 19時00分〜19時50分
「ミニ四駆 超速グランプリ」
(App Store ・Google Play 好評配信中/ダウンロード無料一部アイテム課金)
出演者:JOY・及川奈央/
バンダイナムコエンターテインメント イデ店長
MC:ふーひ

画像(010)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

●「聖闘士星矢 ゾディアックブレイブ」〜星矢まるっとスペシャル生配信〜 20時00分〜20時50分
「聖闘士星矢 ゾディアックブレイブ」
(App Store ・Google Play 好評配信中/ダウンロード無料一部アイテム課金)
出演者:歌手 NoB
声優 三ツ矢雄二(乙女座 シャカ役)/山崎たくみ(牡羊座 ムウ役)
バンダイナムコエンターテインメント 佐藤央(プロデューサー)
BANDAI SPIRITS 相澤歩

画像(015)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

●ホラーナイト:「リトルナイトメア2」ゲーム紹介&実況スペシャル 21時00分〜21時35分
「リトルナイトメア2」
(PlayStation4・Nintendo Switch:2021 年 2月10日発売予定/Xbox One・PCDigital: 2021年2月11日発売予定/PlayStation5・Xbox Series X:2021 年発売予定/3,600 円+税(ダウンロード版同価格))
出演者:わいわい
バンダイナムコエンターテインメント 北山めぐみ

画像(011)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

●「Project CARS 3」スペシャル生配信 21時40分〜22時10分
「Project CARS 3」
(PlayStation4・XboxOne・STEAM:好評発売中/通常 7,600 円+税(ダウンロード版同価格))
出演者:わいわい
バンダイナムコエンターテインメント 中島光司

画像(004)「バンナム8時間TV」の配信スケジュールが公開。新作タイトル「SCARLET NEXUS」や「SAO」関連のスペシャル番組を配信

●エンディング 22時10分〜22時20分

著者: ” — www.4gamer.net

Continue Reading
ゲーム 評価 ランキング3時間 ago

海外レビューハイスコア『Microsoft Flight Simulator』― こんな時だからこそ、空の旅に出かけよう | Game*Spark

ゲームのレビュー動画3時間 ago

2020年9月発売のPS4おすすめ!?新作ゲーム マーベル アベンジャーズ ベータ版先行プレイ 本気でキッチリとレビューします。 アクションアドベンチャー 神ゲーの予感!?

実況じっきょうプレイ3時間 ago

ただいま戻りました…!

東京ゲームショウ3時間 ago

『コード:ドラゴンブラッド』で新ストーリーエピソード「兄弟対決」が公開! | Appliv Games

ゲーミング5時間 ago

ASUS JAPAN、5G対応の最新ゲーミングスマホ「ROG Phone 3 ZS661KS」の9月23日発表を予告!Snapdragon 865 Plus搭載の最高峰モデル

movie
ゲーム業界ニュース6時間 ago

2020年8月8日公開のもったいないキッチンとは?『見どころ』満載!

ゲーム 評価 ランキング9時間 ago

【FIFA 21】最速選手トップ20|あの快足Jリーガーもランクイン | Goal.com

ゲームのレビュー動画9時間 ago

戦車系新作RPGが今年一番の低評価…理由をまとめてみた【メタルマックス・ゼノ・リボーン】

実況じっきょうプレイ9時間 ago

誰でもヒカキンになれるおもちゃ『ヒカキンボックス』がついに登場!【HIKAKIN BOX】

東京ゲームショウ9時間 ago

ダンジョン制作RPG『ダンジョンイクサ』ゲーム序盤がプレイできる体験版公開。 2020年内にリリース予定 |

ゲームのレビュー動画3時間 ago

2020年9月発売のPS4おすすめ!?新作ゲーム マーベル アベンジャーズ ベータ版先行プレイ 本気でキッチリとレビューします。 アクションアドベンチャー 神ゲーの予感!?

実況じっきょうプレイ3時間 ago

ただいま戻りました…!

ゲームのレビュー動画9時間 ago

戦車系新作RPGが今年一番の低評価…理由をまとめてみた【メタルマックス・ゼノ・リボーン】

実況じっきょうプレイ9時間 ago

誰でもヒカキンになれるおもちゃ『ヒカキンボックス』がついに登場!【HIKAKIN BOX】

ゲームのレビュー動画15時間 ago

PS4でサカつくの新作が遊びたいウラさんハタくんが熱い思いを語る。SEGAさんいつ出すの?今でしょ!

実況じっきょうプレイ15時間 ago

【オトハンター】弟者の「theHunter: Call of the Wild」【2BRO.】

実況じっきょうプレイ21時間 ago

Minecraft UHC but you can craft a DIAMOND BLOCK PICKAXE..?

ゲームのレビュー動画1日 ago

7/30發售!RPG新作 PS4 《FAIRY TAIL 魔導少年》角色系統介紹預告

実況じっきょうプレイ1日 ago

【ぽこくらシーズン2#24】この地図の場所に行ったらとんでもないものを見つけてしまったww【マインクラフト】ゆっくり実況プレイ

実況じっきょうプレイ1日 ago

後味の悪いオチからの完璧なオチをかます相羽ういは

人気