Connect with us

東京ゲームショウ

【東京ゲームショウ2019 SAMSUNG SSD×DETONATOR共同出展】|株式会社GamingDのプレスリリース

Eiko Kato

Published

on

投稿者: ” — prtimes.jp

【東京ゲームショウ2019 SAMSUNG SSD×DETONATOR共同出展】
日本初※DETONATORプロゲーチームとして初めて東京ゲームショウにブース出展
一般公開番組企画発表ゲーミングPCのGALLERIAAmazon、DXRACERが番組協賛社に。
※これまでにもゲームチームやプロゲーマーが他社ブースにゲストとして出演する事はありましたが、ゲームチーム自体が出展協賛スポンサーを募って東京ゲームショウにブースを出展し、独自番組を実施する事が日本初となります。当社調べ2019年8月時点。
2019年9月5日

 

Samsung SSD×DETONATOR当日のブースイメージ(48小間)

株式会社GamingD(本社 愛知県尾張旭市 代表取締役社長 江尻 勝)は、2019年9月12日(木)から15日(日)に幕張メッセで開催される”東京ゲームショウ2019”において、SAMSUNG SSD社と共同でブースを出展し、一般公開日の14日(土)、15日(日)の2日間をDETONATOR(デトネーター)ステージとして、ゲームチームとして日本で初めて独自番組を提供する事をご案内いたします。
東京ゲームショウDETONATORステージの番組提供を、14日(土)はゲーミングPCブランドGALLERIAを展開するサードウェーブ社が、15日(日)はAmazon、DXRACERの2社 が番組企画に協賛いたします。DETONATORの人気ストリーマーが中心となった番組企画をライブ配信プラットフォーム「Twitch」を通じて東京ゲームショウの会場からお届けします。

<DETONATORとは>

2009年9月13日設立の10年目を迎えるプロゲーミングチーム。2016年より海外拠点を構え、台湾、フィリピン、韓国、タイと海外のプロリーグに参戦。現在、年間累積5,000万人の視聴者数を保有するライブ配信広告事業、イベント出演・出展事業、アパレル・グッズなどのオリジナル商品事業、育成・教育事業の4つの収益事業を軸に、世界のeSportsプロシーンに挑戦し続ける日本のプロゲーミングチーム。

・DETONATORオフィシャルサイト:https://detonator-gg.com/

・DETONATORオフィシャルTwitter:https://twitter.com/detonator_gg

<DETONATORコメント>

今回の東京ゲームショウでDETONATOR10年の想いをこの2日間のステージに詰め込みました。来場者の皆さま、配信の視聴者にも楽しんでもらえるようメンバー一同頑張ります。14日、15日の最後には、今後のDETONATORの活動についての重要なお知らせも用意しております。こちらも是非注目して欲しいです。

(代表取締役社長 江尻 勝)

<東京ゲームショウ特別番組企画の概要>

【期間】:2019年9月14日(土)、15日(日)

【出演】:DETONATORストリーマー:(写真左から)SPYGEA 、StylishNoob 、YamatoN、SHAKA

DETONATOR KR:(写真左から)KH、WICK2D、Aqua5

【配信】DETONATOR公式Twitchチャンネルにて、東京ゲームショウの番組企画を配信いたします。
https://www.twitch.tv/detonator_ch
【番組内容】

 

914日(土)GALLERIA DAY 10時~17時
10:30-11:30:STAGE:0(ステージゼロ)全国高校eSports大会 FORTNITEエキシビジョンマッチ」
全国高校eSports大会で優勝した千葉県立下総高等学校の生徒2名とDETONATORによるFORTNITEのエキシビジョンマッチを行います。

12:00-13:15:GALLERIA BTO STAGE: DTN自作PCチャレンジ!」

DETONATORのストリーマーが、生放送にてサードウェーブ社のゲーミングPCブランド「GALLERIA」のeSports公式PC「GALLERIA」の組立にチャレンジいたします。番組提供者のサードウェーブ社より、会場来場者およびライブ配信の視聴者の方に素敵なプレゼントもご用意してありますのでお見逃しなく!

≪GALLERIAとは≫

国内最大級の高校生eスポーツ大会『全国高校eスポーツ選手権』や『Stage:0』の公式PCとして選手をサポートするだけにとどまらず、『eスポーツ部発足支援プログラム』や世界に繋がる大会『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE』などでeスポーツシーンをリードするゲーミングPCです。『JeSU(日本eスポーツ連合)』より唯一公認されているブランドです。

14:00-15:45:DETONATOR SPECIAL STAGE: GALLERIAで“ドン勝”チャレンジ!

DETONATORのライブ配信で人気のゲームタイトル「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(略称PUBG)」にDETONATORストリーマーやDETONATOR KRメンバーが6名1チームで参加しカスタムマッチを当日実施いたします。

15:45-16:30:DETONATOR NEWS

今後のDETONATORの活動についての重要なお知らせ

また、各番組企画のステージ切替、インターバルの時間には番組参加者とのトークショウを実施予定です。

9月15日(日)協賛社Amazon、DXRACER 10時~17時

10:30-11:30:「Call of Duty Modern Warfare OpenβチャレンジSTAGE:完全初見プレイで遊び倒す!」

DETONATORのストリーマーが、発売前のCall of Duty Modern WarfareのOPENβ版を初見プレイいたします。

12:00-13:15:「DETONAOTORストリーマーの自宅お部屋改造計画 by Amazon

9月31日までAmazonで開催するアイリス商品のセールに合わせて、同メーカーの家具や家電、ペット用品などで、普段ゲーム配信で忙しいDETONATORのストリーマーの自宅やお部屋を大改造。通常のゲーム配信では見られないプライベートに迫った番組をライブ配信で視聴者の方と楽しむ企画です。

13:45-15:45:「DETONATOR SPECIAL STAGE: TGSでチャンピオン!」

DETONATORストリーマーのライブ配信で人気のゲームタイトル「Apex Legends」に東京ゲームショウの会場でチャレンジいたします。

15:45-16:30:「DETONATOR NEWS

今後のDETONATORの活動についての重要なお知らせ

※時間はあくまでも目安となります。当日の進行次第で多少前後する事がございます。

<ブース位置>

ホール7、Samsung SSD×DETONATORブース

<プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社GamingD

https://gamingd.co.jp/inquiry/

・GALLERIAは株式会社サードウェーブの製品または登録商標です。

・Fortniteは、Epic Games, Inc.の商標または登録商標です。

・PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDSはPUBG Corporation とその関連会社の登録商標です。

・Call of Duty Modern Warfareは株式会社Activisionの登録商標です。

・APEX Legendsは、Electronic Arts Inc.の商標または登録商標です。

・Amazonおよびそのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

その他全ての商標や商品名はその所有者に帰属します。



著者: ” — prtimes.jp

Continue Reading

東京ゲームショウ

ASCII.jp:純情のアフィリアと「Call of Duty:Mobile」で対戦できる! Xperia公式生放送 in 東京ゲームショウ2020

Eiko Kato

Published

on

募集要項をよくお読みになり応募ください

2020年09月19日 11時30分更新

文● ASCII

 9月24~27日にかけてオンラインで開催する「東京ゲームショウ2020」。この中でアスキーとソニーモバイルは「Xperia公式生放送 in 東京ゲームショウ2020」と題した生放送を全4日間のうち2日実施いたします(今年もやります!! Xperia公式生放送 in 東京ゲームショウ2020)。

 4日のうちの初日、24日は「アスキースマホ総研vs純情のアフィリア! Xperiaを使ってCoD Mobileでガチ対戦!」と題して、「Call of Duty:Mobile」の対戦をいたします。モードはマップ上にある3ヵ所の「旗」を奪い合う「Domination」。5vs5で実施する予定なのですが、今のところ出演者はつばさ、スピーディー末岡、純情のアフィリアから葉山カナさん、渚カオリさんの4名なので、2人づつに別れても人が足りません。

 つきましては、一緒に対戦して盛り上げてくれる読者のみなさんを募集します! 応募資格は歴や腕前は問いませんがCall of Duty:Mobileをプレイしたことがある人! Xperiaの生放送ですので、使用する端末はXperiaだとうれしいですが基本的にはなんでもOKです。なお、チーム分けはランダムになります。

 また、参加してくれたみなさんにはささやかながら、アスキーと純情のアフィリアからプレゼントもご用意いたします。

 応募は下記の参加フォームからお願いします。発表は登録いただいたメールアドレスへの連絡をもって当選とさせていただきます。締め切りは22日の23時59分になりますので、奮ってご参加ください

※募集締め切りに誤りがありました。訂正してお詫びいたします

 アスキーからの当選メールは23日を予定しておりますので、メールチェック漏れにはご注意ください。

【参加フォームはこちら】

https://ascii.xross.jp/?key=318170dd4cebdbd977ac6f6415b5d3f43ea6512

(締切り:9月22日23時59分)

番組情報:Xperia公式生放送 in 東京ゲームショウ2020(9/24)

アスキースマホ総研vs純情のアフィリア!

Xperiaを使ってCoD Mobileでガチ対戦!

 9月24日の「Xperia公式生放送 in 東京ゲームショウ2020(Day 1)」では、Xperiaでゲーム対決。アイドルグループ「純情のアフィリア」とゲームで対決します。葉山カナ(純情のアフィリア)、渚カオリ(純情のアフィリア)をゲストに、Call of Duty:Mobileを使って対戦!

 ゲストの皆さんと一緒に生放送を盛り上げてくれる読者を募集します! ぜひご応募ください。



著者: ” — ascii.jp

Continue Reading

東京ゲームショウ

【TGS2020 オンライン Amazon特設会場見どころガイド】インディーステージの内容を紹介。優れたインディーゲームを選ぶ“SOWN2020”には『カニノケンカ -Fight Crab-』など注目作が参戦!

Eiko Kato

Published

on

 2020年9月23日(水)~27日(日)に開催される東京ゲームショウ2020 オンライン(23日は商談のみ)。史上初のオンライン開催となる同イベントでは、3つの公式チャンネルを用いて新情報をお披露目する配信番組を放送したり、出展者のタイトルを紹介したりとさまざまなコンテンツを予定している。

 今回、目玉となる取り組みのひとつがAmazonへの特設サイトの開設だ。“東京ゲームショウ2020 オンライン Amazon特設会場”と名付けられた特設サイトでは、Amazon.co.jp内に東京ゲームショウ2020 オンライン用のページを設置。東京ゲームショウ2020 オンラインのメイン会場と相互リンクにより、メイン会場と特設会場をスムーズに行き来できるようになっている。

 東京ゲームショウ2020とAmazonの特設サイトでは実際にどのような内容が展開されるのか、ファミ通ドットコムでは5回連続で、その内容お届けしていこう。第2回となる今回は、優れたインディーゲームを決定する“センス・オブ・ワンダー ナイト2020”(SOWN2020)が開催される“インディーステージ”を紹介。

 なお、“東京ゲームショウ2020 オンライン Amazon特設会場”は、9月24日0時にオープン予定だ。


“東京ゲームショウ2020 オンライン Amazon特設会場”

東京ゲームショウ2020 オンライン公式サイト

SOWN2020は日本からも2作がファイナリストに!

 エントリーされたインディーゲーム80作品の中からとくに優れた作品を選ぶ“センス・オブ・ワンダー ナイト 2020 (SOWN2020)”。ファイナリストに選ばれた8作品は以下の通り。

 今年は日本から2作品、インドネシア、ポーランド、英国、ペルー、スイス、カナダからそれぞれ1作品が選ばれ、国際色豊かな顔ぶれになった。すでにコンソール版なども発売され注目度の高い『カニノケンカ -Fight Crab-』や、海外で数々の賞を受賞している『A Space for the Unbound』から、新進気鋭のクリエイター生高橋氏が絶賛開発中の『ElecHead』まで、ある意味で“SOWN”らしい、バラエティーに富んだタイトルたちと言えるだろう。

 この8作品が、9月25日の17時~19時に開かれる“SOWN2020”の場にて、プレゼンテーションを実施。選考委員の審査により、“Grand Audience Award”や“Best Game Design Award”などの各賞が決定されることになっている。“SOWN2020”の模様はオンライン配信されるので、誰でもプレゼンテーションの様子をチェックすることが可能だ。

【配信スケジュール】
9月25日 17時~19時


“センス・オブ・ワンダー ナイト 2020 (SOWN2020)”の詳細はこちらから

ファイナリスト8タイトルまとめ

Barnaque(カナダ)『Infini』

 サイケデリック・パズルAVGと銘打つ本作品は、なかなか理解しがたい世界観、奇抜なキャラ、サウンドで選考委員たちをうならせた。

01

『Infini』紹介ページ

カラッパゲームス(日本)『カニノケンカ -Fight Crab-』

 甲殻類をあやつり、相手をひっくり返したら勝ちという単純な格闘ゲームでありながら、カニたちの動きは見たことがないほどリアルなのが特徴の作品。

02

『カニノケンカ -Fight Crab-』紹介ページ

fluckyMachine(ポーランド)『Trash Sailors』

 ヨットを作り、敵との闘いでは攻撃と防御はもちろん、損傷した部分も戦闘中に修理しなければ沈没してしまうという、意外とハードな作品。マルチプレイ対応で、仲間と力を合わせれば楽しさが倍増する。

03

『Trash Sailors』紹介ページ

Invisible Walls(デンマーク)『First Class Trouble』

 人間に紛れたA.I.を探し出す3Dアドベンチャーゲーム。嘘をついているのは誰か? とある空間に集まった人々が、自分たちの中に紛れ込んでいるA.I.を炙り出すことになる。自分がA.I.役なら、いかに騙し通すか……。3D空間の中でマルチプレイヤーによる頭脳戦がくり広げられる。

04

『First Class Trouble』紹介ページ

Leap Game Studios and Hermanos Magia(ペルー)『Arrog』

 神秘的なビジュアルと世界観に満ちたパズル・アドベンチャーゲーム。ペルーの神話や言い伝えを盛り込んだ独特の雰囲気が特徴だ。不思議かつ新鮮な世界観が、選考委員に高く評価された。

05

『Arrog』紹介ページ

生高橋(日本)『ElecHead』

 電気を操って道を拓く斬新パズル&AVG。触れたものに電流を流すロボットを操り、ジャンプ、移動、ギミック操作を行う、シンプルでいて奥が深い作品になっている。

06

『ElecHead』紹介ページ

Stray Fawn Studio(スイス)『Nimbatus -The Space Drone Constructor』

 ドローンを作ってプログラミングも学べる宇宙探検ゲーム。自分でドローンをつくり、操作するだけではなく、ドローンを自動で動かすためのプログラミングも楽しめる。

07

『Nimbatus -The Space Drone Constructor』紹介ページ

Toge Productions(インドネシア)『A Space for the Unbound』

 どこか懐かしい、ドット画で描かれたインドネシアの原風景が楽しめる作品。インドネシアの風景を描きながら、日本人にとってもどこかノスタルジーを感じさせる。ドット絵が美しい、横スクロールタイプのアドベンチャーゲームだ。

08

『A Space for the Unbound』紹介ページ

●SOWN2020 選考委員

  • ゲームジャーナリスト 新 清士氏
  • Gametapas Founder Juan Gril氏
  • 東北学院大学 小林信重氏
  • 神奈川電子技術研究所 [同人サークル] サークル代表、ゲーム企画、プログラム 北山 功氏
  • Videogame Ninja: Trusiga Ramon Nafria氏
  • NPO 法人オキュフェス 高橋建滋氏
  • TSUKUMO 執行役員 営業企画部長 駒形一憲氏
  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント インディーズ イニシアチブ 代表 吉田修平氏

視聴者と番組を盛り上げる仕組みも検討中!? “SOWN2020”の見どころを聞いてみた

 TGS事務局に、今回の“SOWN2020”の見どころや、出展タイトルの特徴などをうかがう機会を得たので、そちらも併せて紹介していこう。一部、毎年“SOWN”に協力しているIGDA日本の小林信重氏よりお返事をいただいている。

――“SOWN”がどういったものなのか、ご紹介をお願いします。

TGS事務局“SOWN”は、“見た瞬間、コンセプトを聞いた瞬間に、誰もがはっと、自分の世界が何か変わるような感覚”=「センス・オブ・ワンダー」を引き起こすようなゲームのアイデアを発掘し、ゲーム開発者に東京ゲームショウ会場でプレゼンテーションと展示の機会を提供する企画として催され、今年で13回目の開催を迎えます。

 昨年を上回る371の応募があり、それらの中から、この8月にインディーゲーム選考出展80作品を選びました。さらにその中から、SOWN2020 ファイナリスト8作品を選び、9月18日に発表したところです。ファイナリストには“SOWN2020”の場でプレゼンテーションをしてもらい、その模様を選考委員が審査し、“Grand Audience Award”や“Best Game Design Award”などの賞を授与します。

――ズバリ、“SOWN2020”の見どころとは?

TGS事務局今年のファイナリストは日本から2作品、インドネシア、ポーランド、英国、ペルー、スイス、カナダからそれぞれ1作品が選ばれ、国際色豊かな顔ぶれとなりました。オンライン開催ということもあり、海外のインディーゲーム制作者の皆さまから、積極的にご参加いただけた結果と思われます。選ばれた作品の中には、それぞれの国の文化が感じられる作品もあるので、それが今年の特徴と言えるのではないかと思います。

――去年と比べ、出展プラットフォームの比率など大きく変わった部分はありますか?

小林出展プラットフォームの比率については、それほど変化がなかったように思います。ほとんどの団体が、Steamでゲームを販売していました。また、PC、プレイステーション4、Nintendo Switchなど、マルチプラットフォームでゲームを販売するのも当たり前のようになっていましたね。一方で、ゲームの内容についてはコロナ禍でオンライン出展になったため、日本の強みだった、デジタルゲームと物理的な道具を組み合わせた独創的なゲームの申し込みが、今年はほとんどありませんでした。

――オンライン開催になったことによる期待や特徴、もしくは不安などはありますか?

TGS事務局例年、来場者の皆さまに“ピコピコハンマー”を振って盛り上げていただいているのですが、今年はそれがかなわず……。その代わり、視聴者の皆さまに、いっしょに番組を盛り上げていただく仕組みを検討しております。ゲームジャーナリスト新清士さん、マリボ・イザベルさんに今年もMCをお願いしました。コロナ禍ではありますが、例年と変わらぬ、それ以上に盛り上がることを目指して、準備を進めていることろです。ぜひご覧いただければと思います。

――“SOWN2020ファイナリストを当てよう”キャンペーンが実施されていましたが、どの程度の応募がありましたか?

TGS事務局詳細な数字は控えますが、予想を上回るご応募をいただきました。海外からの応募も多数確認しております。インディーゲームに対する期待感の高さを感じますね。

――最後に、アピールしたいポイントがあれば教えてください。

TGS事務局今年で13回目を迎える“SOWN”ですが、今年のファイナリスト8作品は、日本から2作品、インドネシア、ポーランド、英国、ペルー、スイス、カナダからそれぞれ1作品が選ばれ、国際色豊かな顔ぶれになりました。新たなゲームの可能性を感じるファイナリスト作品の数々のプレゼンテーションは必見です!


ファミ通.com 東京ゲームショウ2020 オンライン特設サイト

著者: ” — www.famitsu.com

Continue Reading

東京ゲームショウ

「東京ゲームショウ2020 ONLINE」見どころ一挙紹介 – アキバ総研

Eiko Kato

Published

on

いよいよ来週開幕! 「東京ゲームショウ2020 ONLINE」メイン放送。アキバ総研的見どころを一挙紹介!

いよいよ来週、2020年9月23日~9月27日(日)(23日は商談専用)にかけて、年に一度のゲームの祭典「東京ゲームショウ2020 ONLINE」(以下、TGS2020)が開催される。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、異例のオンライン開催となり、例年のように、各出展者が練りに練ったコンテンツをお披露目するブースを見ることはできないが、その代わり、誰もが視聴できるネット配信番組を流すという、初の試みが行われる。

ただ、一般公開日だけでも4日間ある全プログラムをすべて見るというのもなかなか大変だろう。そこで、現在判明しているプログラムの内容の中から、アキバ総研の独断によって、これは見ておいたほうがいい!と思われるいくつかの番組をピックアップ。その内容をまとめておいたので、参考にしつつ、TGS2020を楽しんでいただきたい。

なお、全公式番組のプログラムは以下の通りとなる。

Day 1 9月24日(木)

 

・21:00~ 日本マイクロソフト
「Xbox Tokyo Game Show Showcase 2020」

今年年末に発売予定の次世代ゲーム機「Xbox Series X」を発表したばかりのマイクロソフトだが、TGS2020では、残念ながら新ハードに関する発表はなし。ただし、Xboxに関する最新ゲームや、日本国内のパートナーやプレイヤーによるコンテンツ紹介、関連サービスに関する最新情報が紹介される予定だ。このほか、リアルさで話題を呼んでいるWindows PC版「Microsoft Flight Simulator」の最新情報も。

・22:00~ スクウェア・エニックス
「ニーアTGS2020特番まぁまぁ新情報がありまスペシャル」

先日、次世代ゲーム機「PS5」用に、最新タイトル「ファイナルファンタジー XVI」を発表したばかりのスクウェア・エニックス。しかし、TGS2020では、あえてそこには踏み込まず、一部でカルト的な人気を誇る「NieR(ニーア)」シリーズの最新情報が発表される予定だ。タイトル通り、「まあまあ新情報があります」ということなので、ニーアファンは要チェック!

・出演者
齊藤 陽介(「NieR」シリーズ:プロデューサー)
ヨコオ タロウ(「NieR」シリーズ:クリエイティブ・ディレクター)
岡部 啓一(「NieR」シリーズ:コンポーザー)
伊藤 佐樹(「NieR Replicant ver.1.22474487139…」ディレクター(トイロジック))
松川 大地(「NieR Re[in]carnation」ディレクター(アプリボット))
田浦 貴久(「NieR:Automata」シニア・ゲームデザイナー(プラチナゲームズ))
安元 洋貴(「NieR Replicant ver.1.22474487139…」「白の書」役/MC)

 

Day 2 9月25日(金)

 

・18:00~ DMM GAMES
「DMM GAMES 新作タイトル発表会(仮)」

内容は明らかになっていないが、DMM GAMESからリリース・発売されるゲームの情報がいち早く公開されるとのこと。TGS2020で初公開となるタイトルも多数発表されるということなので、要チェックだ。

・20:00~ セガ/アトラス
「セガアトラスTV」

セガ/アトラスは、話題の発売中タイトルのほか、この秋より発売・配信されるタイトルを多数ラインナップして紹介する。

このほか、今年のセガ60周年を記念した特別企画や、多彩なゲストを招き、最新情報をお伝えする配信番組など、TGS2020の出展内容を紹介するという。なお、出演者は現在非公開となっている。誰が登場するのか気になるところだ。

・22:00~ カプコン
「CAPCOM スペシャルプログラム」

カプコンは、本日(9/18)発表されたばかりの、Nintedo Switch用タイトル「モンスターハンターライズ」と「モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~」、さらに、PS5用の発売される「バイオハザード ヴィレッジ」といった最新ゲーム情報を公開。どれも話題作だけに、そのプレイ映像などに期待が高まるところだ。

 

Day 3 9月26日(土)

 

・14:00~ スパイク・チュンソフト
「『サイバーパンク2077』 Night City Wire 日本特別放送」

スパイク・チュンソフトでは、2020年11月19日に発売予定のオープンワールドRPG「サイバーパンク2077」(PS4/Xbox One/PC)の情報をお届けする生放送番組をお届けする。海外で配信されている「Night City Wire」の最新情報に加え、日本語版のゲームプレイ映像を交えて本作の魅力を紹介する。

・15:00~ レベルファイブ
「LEVEL5 TGS2020 Special Meeting」

レベルファイブでは、配信中の学園生活RPG「妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~」(Switch/PS4)のほか、協力プレイ型ロボットアクションRPG「メガトン級ムサシ」(Switch/PS4/iOS/Android)、2020年下期に配信予定のファンタジーアートRPG「二ノ国:Cross Worlds」の3タイトルを中心に、レベルファイブの最新情報を紹介する。

なお、番組には、MCとして「アメリカザリガニ」の平井善之さんと、レベルファイブの日野晃博社長が登場するほか、以下の声優さん・クリエーターが出演予定だ。

・「メガトン級ムサシ」
増田俊樹(一大寺大和役)

・「妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~」
田村睦心(寺刃ジンペイ役)、井上麻里奈(玉田マタロウ役)、増田俊樹(雲堂メラ役)

・「二ノ国:Cross Worlds」
三森すずこ(クロエ役)、千葉翔也(ルスラン役)、明日香、Masuo(動画クリエーター)

 

・17:00~ グリー
「GREE ANIMATION GAME SHOW 2020」

グリーからは、5周年を迎えた「NARUTO-ナルト-忍コレクション疾風乱舞」の最新情報やゲーム内連動企画をはじめ、事前登録中の「幼女戦記 魔導師斯く戦えり」や、グリーが協力しているアニメ「八男って、それはないでしょう!」のゲーム情報をお届けする。「幼女戦記 魔導師斯く戦えり」では、ターニャ役悠木碧さんからのビデオメッセージも公開される。

なお、各ゲームタイトルでは放送を記念して、下記のキャンペーンを行う予定だ。

・「NARUTO-ナルト-忍コレクション疾風乱舞」
うずまきナルト役の竹内順子さんと、うちはサスケ役の杉山紀彰さんの直筆サイン色紙が当たるTwitter連動キャンペーンや期間限定スペシャルキャンペーンを開催。

・「幼女戦記 魔導師斯く戦えり」
優秀投稿者にプレゼントがもらえるユーザー参加型Twitterキャンペーン。

・「八男って、それはないでしょう!」
新規機能実装を記念したプレゼントキャンペーン。

 

・18:00~ Cygames
「シャドウバース チャンピオンズバトル TGS2020 スペシャル生放送」

Cygamesから発売されるNintendo Switch専用ソフト「シャドウバース チャンピオンズバトル」に関して、豪華キャストを迎え、ゲームの魅力や最新情報などをお届けする。

・出演者
梶原岳人(竜ヶ崎ヒイロ役)
小倉唯(黒羽アリス役)
木村唯人(Shadowverseプロデューサー)

 

・20:00~ KONAMI
「エデンズゼロ ゲーム化&アニメ情報発表」

先日発表された、人気コミック「エデンズゼロ」(週刊少年マガジン連載中)のゲーム化およびアニメ化について、ゲストに原作者の真島ヒロ先生を招きトークを行う。

 

・21:00~ コーエーテクモゲームス
「GS2020コーエーテクモ2大タイトル特別番組」

「ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~」と「ゼルダ無双 厄災の黙示録」の二大タイトルについての最新情報などをお届けする。

<番組前半>
「アトリエ」シリーズ初の主人公続投タイトル「ライザのアトリエ2」初の生放送番組。 本作のPVを初公開するほか、世界初の実機プレイなどをお届けする。

・出演者:のぐちゆり(声優)、トリダモノ(イラストレーター)、伊織もえ(コスプレイヤー)

<番組後半>
「ゼルダ無双 厄災の黙示録」の世界初となる実機プレイを公開するほか、開発陣によるキャラクター紹介などの最新情報をお届けする。

 

Day 4 9月27日(日)

 

・11:00~ LINEKONG
「不滅のIPの継続! イース神話のスマホゲーム時代を開く(仮)」

中国のサプライヤーである「Linekong」は、日本ファルコムから独占的翻案権及びグローバルのデベロッピング権を与えられた最新作「イースVIII モバイル」についての新情報を公開する。

 

・14:00~ AKRacing
「AKRacing presents 「AKTalking」ケイン・コスギ 霜降り明星 みちょぱ」

TGSでは毎回、多彩なゲストを招くことで知られるゲーミングチェア販売の「AKRacing」。TGS2020では、オフィシャルアンバサダーであるアクション俳優、ケイン・コスギさんのほか、お笑い芸人「霜降り明星」さん、タレントの「みちょぱ」さんが登場し、トークショーを繰り広げる予定だ。

・15:00~ コーエーテクモゲームス
「TGS2020コーエーテクモ特別番組「真・三國無双」20周年記念番組」

「真・三國無双」シリーズの20周年を振り返るトークや、20周年記念企画の紹介のほか、「真・三國無双」シリーズ新タイトル2作品の発表などを行う。

 

・16:00~ KONAMI
「『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』 吉本芸人スペシャル対決!」

2020年11月19日(木)に発売されるNintendo Switch用タイトル「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」に関連して、お笑い芸人の陣内智則さん、川島明さん(麒麟)、コロコロチキチキペッパーズさんを招き、ゲーム対決を行う。

 

・17:00~ バンダイナムコエンターテインメント
「ソードアート・オンライン/SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)スペシャル生放送」

バンダイナムコでは、7月9日より発売された「ソードアート・オンライン アリシゼーションリコリス」(Xbox One/PS4/STEAM)と、開発中の最新作「SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)」(Xbox Series X/Xbox One/PS5/PS4/STEAM)についての生放送を行う。

番組前半は、「ソードアート・オンライン」の特番を生放送。ゲストに、声優の松岡禎丞さん(キリト役)、日高里菜さん(シリカ役)を招き、原作、アニメ、ゲームの各情報をお届けする。

後半は、新作アクションRPG「SCARLET NEXUS」の特番を生放送。ゲストとして声優の 榎木淳弥さん(ユイト・スメラギ役)、 瀬戸麻沙美さん(カサネ・ランドール役)が出演予定だ。

・22:00~ PUBG
「PUBG JAPAN Esports conference 2020」

人気のバトルロイヤルシューティング「PUBG1(PlayerUnknown’s Battlegrounds)」が、これまで日本で行ってきたeスポーツ展開の軌跡を紹介するとともに、今後の取り組みに関しても紹介する。最新情報が飛び出すかも!?



著者: ” — akiba-souken.com

Continue Reading
ゲームのレビュー動画3時間 ago

PS4/Switch無料!Twitterで超話題の新作オープンワールド対戦魔法TPS (クロスプレイ対応)|スペルブレイク【ゆっくり実況】Spellbreak

実況じっきょうプレイ3時間 ago

【ヒカクラ2】Part35 – 青い歪んだ森の奥に超ヤバいもの発見!【マインクラフト】【ヒカキンゲームズ】

東京ゲームショウ3時間 ago

ASCII.jp:純情のアフィリアと「Call of Duty:Mobile」で対戦できる! Xperia公式生放送 in 東京ゲームショウ2020

ゲーム業界ニュース3時間 ago

【週間PVランキング】PS5ショウケースが上位を席巻。『FF16』発表が圧巻の注目度【9/11~9/17】 –

ゲーミング4時間 ago

ASCII.jp:お手頃価格で性能も妥協したくないワガママに応える、高コスパ144Hz液晶15.6型ゲーミングノートPC「G-Tune E5-D」

ゲームのレビュー動画9時間 ago

クリアレビュー【NieR Automata】 「ニーアオートマタ」PS4を代表するアクションRPGの傑作。美しきアンドロイドの造形美を堪能し、悲しく切なきシナリオに想いを寄せる

実況じっきょうプレイ9時間 ago

#5【Wifi鉄塔です】弟者,おついち,三人称の「バイオハザード レジスタンス」【2BRO.】

東京ゲームショウ9時間 ago

【TGS2020 オンライン Amazon特設会場見どころガイド】インディーステージの内容を紹介。優れたインディーゲームを選ぶ“SOWN2020”には『カニノケンカ -Fight Crab-』など注目作が参戦!

ゲームのレビュー動画15時間 ago

【新作PC/PS4ゲーム】トレンドになったFallguys!!【配信アーカイブ】

実況じっきょうプレイ15時間 ago

Minecraft NOOB vs PRO: NOOB DONT KNOW WHERE DOES DISAPPEAR THIS VILLAGER IN RAINBOW TREE? trolling

ゲームのレビュー動画3時間 ago

PS4/Switch無料!Twitterで超話題の新作オープンワールド対戦魔法TPS (クロスプレイ対応)|スペルブレイク【ゆっくり実況】Spellbreak

実況じっきょうプレイ3時間 ago

【ヒカクラ2】Part35 – 青い歪んだ森の奥に超ヤバいもの発見!【マインクラフト】【ヒカキンゲームズ】

ゲームのレビュー動画9時間 ago

クリアレビュー【NieR Automata】 「ニーアオートマタ」PS4を代表するアクションRPGの傑作。美しきアンドロイドの造形美を堪能し、悲しく切なきシナリオに想いを寄せる

実況じっきょうプレイ9時間 ago

#5【Wifi鉄塔です】弟者,おついち,三人称の「バイオハザード レジスタンス」【2BRO.】

ゲームのレビュー動画15時間 ago

【新作PC/PS4ゲーム】トレンドになったFallguys!!【配信アーカイブ】

実況じっきょうプレイ15時間 ago

Minecraft NOOB vs PRO: NOOB DONT KNOW WHERE DOES DISAPPEAR THIS VILLAGER IN RAINBOW TREE? trolling

実況じっきょうプレイ21時間 ago

【スマブラSP実況プレイ】とある田舎者達の激闘劇Part3

ゲームのレビュー動画1日 ago

2020年9月発売のPS4おすすめ!?新作ゲーム マーベル アベンジャーズ ベータ版先行プレイ 本気でキッチリとレビューします。 アクションアドベンチャー 神ゲーの予感!?

実況じっきょうプレイ1日 ago

ただいま戻りました…!

ゲームのレビュー動画1日 ago

戦車系新作RPGが今年一番の低評価…理由をまとめてみた【メタルマックス・ゼノ・リボーン】

人気